ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

早稲田大学本庄(普通)


偏差値72( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)207.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 18位/7793校( 学科単位 )
関東地方 8位/1968校( 学科単位 )
埼玉県 1位/360校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【早稲田大学本庄高等学院】
概要 早稲田大学の前身東京専門学校の創立100周年を記念して1982年、埼玉県本庄市に開校。都心から離れて立地しており、自宅からの通学が困難な生徒のために「委託ホーム」と呼ばれる寄宿制度があった(ただし男子のみ)が、現在は廃止され、2012年にJR本庄駅付近に完成した男子寮「早苗寮」(さなえりょう)、2018年にJR本庄早稲田駅付近に完成した女子寮「梓寮」(あずさりょう)に置き換えられている。同じ学校法人早稲田大学直属の附属校として、東京専門学校予科以来の流れを汲む早稲田大学高等学院(男子校)があるが、本校は2007年に共学化している。また、早稲田大学の系属校を含めて、中学校を併設していないのは本校と早稲田渋谷シンガポール校のみである。浅見山丘陵を含む約86万mの早稲田大学本庄キャンパスの美しい自然に抱かれるように校舎が立地する。本庄キャンパス内には、本庄高等学院の他、環境・エネルギー研究科(大学院)、リサーチパーク、本庄保存書庫(図書館)がある。上越新幹線本庄早稲田駅はキャンパス北部に位置し、校舎(95号館)・図書館・野球場、ラグビー場、陸上競技場は南部に配される。旧校舎は当時早稲田大学理工学部建築学科教授であった穂積信夫と同研究室が設計した(1986年に第27回BCS賞を受賞)。国際交流も重視している。開校以来北京大学附属中学とは交流があり、その他世界各国・各地域の学校との国際交流プログラムを実施している。
交通 ・JR上越新幹線本庄早稲田駅から徒歩13分また、以下の駅から本校までスクールバスが出ている。
・本庄駅 - JR高崎線
・寄居駅 - JR八高線・秩父鉄道秩父本線・東武東上線
・松久駅 - JR八高線
沿革 ・1981年 - 校舎起工式(5月11日)
・1982年 - 開校(1学年6学級240人男子のみ)
・1984年 - すべての校舎およびグラウンドなどの施設が竣工
・2002年 - 文部科学省よりスーパーサイエンスハイスクール (SSH) の指定を受ける
・2004年 - 当学院旧グラウンドに早稲田大学大学院国際情報通信研究科竣工・開学。上越新幹線本庄早稲田駅開設
・2007年 - 男女共学化(1学年8学級320人)
・2012年 - 新校舎と生徒寮が竣工
・2015年 - 文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール (SGH) の指定を受ける
卒業生 (期別表示は入学年による)、日本テレビアナウンサー、30期生}}

「早稲田大学本庄高等学院」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月4日11時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター