ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

薬園台(普通)


偏差値66( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)185点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 196位/7793校( 学科単位 )
関東地方 64位/1968校( 学科単位 )
千葉県 11位/301校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【千葉県立薬園台高等学校】
概要 生徒の自主性にまかせた「自由闊達」な教育方針。園芸科と普通科を設置している。園芸科では学校の土地内の農場で野菜や花を授業の一環として栽培しており、習志野農業高校時代以来、収穫したものは一般の人々へ販売されている。新歓や文化祭、全校遠足など行事が盛んで、特に毎年9月に行われる文化祭は、劇・食堂・運営など非常にレベルが高く、毎年遠方から訪れるファンも多い。
交通 ・ 新京成電鉄習志野駅徒歩5分
・ 船橋新京成バス 薬園台高校前バス停下車
沿革 ・ 1944年(昭和19年) - 私立興亜農林学校設立
・ 1945年(昭和20年) - 私立興亜農林学校、船橋農林学校に改称。
・ 1946年(昭和21年) - 船橋農林学校、習志野農学校に改称。
・ 1948年(昭和23年) - 習志野農学校、(組合立)習志野農業高等学校に改称。
・ 1950年(昭和25年) -(組合立)習志野農業高等学校改組、県立に移管し千葉県立船橋高等学校習志野校舎農業科となる。
・ 1961年(昭和36年) - 習志野校舎を移転・新築。それと同時期に農業科を園芸科に改組。
・ 1963年(昭和38年) - 千葉県立薬園台高等学校設立。千葉県立船橋高等学校習志野校舎園芸科を合併する。
・ 1975年(昭和50年) - 学校群制度実施。船橋、船橋東、市立船橋、市立習志野、八千代の各校と共に第2学校群に編成される。
・ 1978年(昭和53年) - 再び単独選抜となる。
・ 1990年(平成2年) - 多目的ホールが完成し、市民にも開放。
・ 2013年(平成25年) - 創立(独立)50周年記念式典挙行。
卒業生 ・ 上田栄治(元サッカー選手、元湘南ベルマーレ監督、元サッカー女子日本代表監督、1972年卒)
・ 松戸徹(政治家、船橋市市長、1973年卒)
・ 小林泉美(ミュージシャン、1975年卒)
・ 松本保典(声優、1978年卒)
・ 井上義朗(経済学者、中央大学商学部教授、1980年卒)
・ 増田裕子 (ケロポンズ、 1980年卒)
・ 帆足由美(フリーアナウンサー、元静岡エフエム放送アナウンサー、現在はベイエフエムなどに出演、1982年卒)
・ 浦田典明(NHKアナウンサー、1986年卒)
・ 小澤岳昌(化学者、東京大学理学系研究科化学専攻教授、1988年卒)
・ 佐藤信人(プロゴルファー、1988年卒)
・ 西ノ園達大(舞台俳優、1989年卒)
・ 斉藤和子(政治家、前衆議院議員、日本共産党、1993年卒)
・ 黒鳥文絵(現姓:宇佐見)(元水泳選手、個人メドレー元日本記録保持者、アトランタオリンピック個人メドレー代表、現和洋国府台女子高等学校教諭、水泳部コーチ、1994年卒)
・ 立川志ら玉(落語家、1994年卒)
・ 戸田比呂子(女優、2004年卒)
・ 熊崎風斗(TBSアナウンサー、2008年卒)
・ 畑下由佳(日本テレビアナウンサー、2010年卒)
・ 日和春磨(宝塚歌劇団男役)

「千葉県立薬園台高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月25日16時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。