ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

稲毛(国際教養)


偏差値62( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)170点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 561位/7793校( 学科単位 )
関東地方 174位/1968校( 学科単位 )
千葉県 26位/301校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【千葉市立稲毛高等学校・附属中学校】
概要
交通 ・千葉海浜交通「稲毛高校」下車、徒歩1分
・JR京葉線稲毛海岸駅より徒歩15分
沿革 ・1978年11月22日 - 千葉県教育委員会で「千葉市立稲毛高等学校」の設置が認可される
・1979年4月17日 - 開校
・1980年3月12日 - 校歌制定
・1990年4月1日 - 国際教養科設置(県内初)
・2007年4月9日 - 附属中学校開校基礎データ
 ○ 設置課程
・全日制課程
 ・普通科 学年制
 ・国際教養科 学年制通学区域
・高等学校普通科 - 千葉市域
・高等学校国際教養科 - 全県
・附属中学校 - 千葉市域校訓校訓として「真摯・明朗・高潔」が掲げられ、校歌の歌詞にも組み込まれているほか、生徒通用門のレリーフにも刻まれている。校章千葉市の市章である「月星」を背景とし、高校は「髙」、中学は「中」の文字が中心に配されている。またいなげの浜をイメージした「波頭」と、稲毛の台地の「松」をイメージした紋も組み合わされている。学校行事
● 高校
・4月 - 入学式、校外学習校外学習の行き先は、1年生は横浜、2年生は鎌倉、3年生は東京方面である。
・6月- 陸上競技大会(2017年度より11月に実施)千葉県総合スポーツセンター陸上競技場で開催される。かつて梅雨の時季に実施されていたが、今まで一度も中止になったことのない行事である。なお、2019年度より廃止に伴い体育祭へ変更。
・7月 - 飛翔祭7月上旬に2日間の日程で行われ、2日目は一般公開日となっている。
・8月 - 海外語学研修(2年普通科外進生希望者)
・10月 - 修学旅行(2年普通科外進生)、海外語学研修(2年普通科内進生)修学旅行は3泊4日の日程で関西方面を訪れる。海外語学研修は、普通科内進生は約2週間の日程でオーストラリア、国際教養科は同様の日程でアメリカとカナダにて交流校の訪問やホームステイなどを通して異文化体験を行う。
・12月 - 英語合宿(1年 ※普通科外進生は希望者のみ)2泊3日の日程で、福島県のブリティッシュヒルズにて行われる。
・2月 - マラソン大会稲毛海浜公園で実施。男子は8km、女子は6kmを走る。
・3月 - 卒業式
● 中学
・4月 - 入学式、スタートアップセミナー(1年)スタートアップセミナーは入学直後に、1泊2日の日程で千葉市少年自然の家にて行われる。
・6月 - 職場体験(2年)
・7月 - 飛翔祭、部活動壮行会
・10月 - 自然教室(2年)、修学旅行(3年)3年生の修学旅行は高校2年生と同様に3泊4日の日程で関西方面を訪れる。
・1月 - 百人一首大会
・2月 - マラソン大会
・3月 - 予餞会、卒業式施設校舎は船をイメージして建設されたものであるが、改修等により現在その形状は若干崩れてしまっている。4万冊を超える蔵書を誇る図書館や合宿所である朋友館、英語の授業のために設置された第二特別教室棟がある。部活動
● 高校
・硬式野球部 - 2006年選手権大会千葉県予選でベスト4進出。2000年秋季県大会でベスト8進出、翌年の選抜大会21世紀枠候補に選出される。2016年秋にOB会が発足している。
・サッカー部
・ラグビー部
・陸上競技部
・硬式テニス部
・ソフトテニス部
・バドミントン部
・ソフトボール部
・バレーボール部
・バスケットボール部
・柔道部
・剣道部
・卓球部
・ヨット部 - ヨット部のある県内3高等学校のうちの1つ。
・水泳部
・ダンスドリル部 - 全国高等学校ダンスドリル選手権大会2010 POM部門Large編成第1位
・吹奏楽部
・弦楽部
・ESSディベート部 - 第13回全国高校生英語ディベート大会(2018年開催)第3位
・ESSフライデー部
・演劇部
・合唱部
・書道部
・華道部
・茶道部
・放送部
・文芸部
・美術部
・工芸部
・天文部
・写真部
・生物部
・家庭科同好会
・ボランティア同好会
・軽音楽同好会
● 中学 
・軟式野球部
・サッカー部
・ラグビー部
・陸上競技部
・ソフトテニス部
・バレーボール部
・バスケットボール部
・柔道部
・剣道部
・卓球部
・ヨット部 - ヨット部のある県内2中学校のうちの1つ。
・吹奏楽部
・弦楽部
・ESSフライデー部
・書道部
・華道部
・茶道部
・美術部
・工芸部ほとんどの文化系部活動は高校と合同で活動している。
出身者 ・ 入山杏奈 - アイドル、AKB48メンバー
・ オコチャ - お笑いタレント
・ 菊池和気 - 元ラグビー選手、かつてサントリーフーズ→神戸製鋼コベルコスティーラーズに所属
・ 小島よしお - お笑いタレント
・ 小林廣輝 - TBSアナウンサー
・ 高橋涼子 - シンガーソングライター
・ つの丸 - 漫画家
・ 宮田健吾 - 演出家、脚本家
・ 吉田良平 - 元ラグビー選手、かつて東芝ブレイブルーパスに所属
・ 渡航 - ライトノベル作家、『やはり俺の青春ラブコメは間違っている。」』作者

「千葉市立稲毛高等学校・附属中学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月27日9時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター