ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

上田(普通)


偏差値60( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)162.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 798位/7793校( 学科単位 )
中部地方 139位/1314校( 学科単位 )
長野県 10位/155校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【長野県上田高等学校】
概要 長野県東信地区において、進学校としての役割を担っており、広く上田・小県、東御、佐久などから入学してくる。旧帝国大学・医学部・早慶上智ICUなどへの進学者を多く輩出する。校舎は上田藩の藩主館跡に建てられており、校門は上田藩主居館表御門を継承している。周囲には堀も残されている。門、塀、堀はともに上田市の文化財に指定されている。学内及び学区内の高等学校では部活を「~部」ではなく「~班」と呼称する。そのため、部活ではなく班活と言う。同校の学祭は、前身の上田松尾高等学校にちなんで「松尾祭」と言う。2004年より、公立高等学校の通学区制度が変更され、東信地区は第5から第2通学区へと変更になった。前期選抜は2011年度より実施していない。また2018年現在、SGH(スーパーグローバルハイスクール)指定校となっている。生徒らは学校理念の「至剛の誇り」とかけて、「SGHを忘れるな」を合言葉としている。敷地内には『向』と題したブロンズ像が設置されているが、これは同校の48期生が卒業30周年を機に寄贈したものである。48期生が彫刻家であり53期生でもある尾澤正毅に制作を打診したところ、意気に感じた尾澤が母校のためにと無償で請け負ったことから、48期生は鋳造費と据付費の実費のみを支払い、1980年11月22日に除幕された。
沿革 ・ 1875年7月 - 本校の前身である、第16中学区予科学校を設置。
・ 1878年6月 - 上田町立上田変則中学校を設置。
・ 1882年4月 - 郡立小県中学校を設置。
・ 1884年9月 - 長野県立長野中学校上田支校を設置。
・ 1893年4月 - 長野県尋常中学校上田支校を設置。
・ 1899年4月 - 長野中学校上田支校となる。
・ 1900年4月 - 長野県立上田中学校となる。
・ 1901年 - 長野県上田中学校野沢分校を設置。(現:長野県野沢北高等学校)
・ 1904年4月1日 - 野沢分校が、長野県立野沢中学校として独立。
・ 1920年 - 長野県令38号により、長野県上田中学校に改称。
・ 1947年4月1日 - 学制改革第1段階(6・3制)実施により長野県上田中等学校併設中学校が設置される。
・ 1948年4月1日 - 学制改革第2段階(6・3・3・4制)実施により長野県上田松尾高等学校となる。定時制を設置。
・ 1950年3月31日 - 長野県上田中等学校併設中学校廃止。高等学校のみとなる。
・ 1957年8月 - 野球班が甲子園に出場。(2回戦平安3-1、準々決勝広島商0-5)
・ 1958年4月1日 - 長野県上田高等学校に改称。
・ 1980年 - 『向』除幕式。
・ 2015年3月 - 文部科学省よりスーパーグローバルハイスクール(SGH)校の指定を受ける
出身者 ○ 政治・行政
・ 小山一平 - 元参議院副議長(旧制中学校卒)
・ 堀込征雄 - 元衆議院議員
・ 岩崎忠夫 - 元衆議院議員
・ 小山峰男 - 元参議院議員
・ 加藤学 - 元衆議院議員
・ 土屋陽一 - 上田市長
・ 母袋創一 - 元上田市長
・ 竜野周一郎 - 元衆議院議員、実業家(旧制中学校卒)
・ 岡部次郎 - 元衆議院議員(旧制中学校卒)
・ 柳田剛彦 - 小諸市長
・ 柳沢香枝 - 駐マラウイ大使、元国際協力機構理事(女性初)
・ 佐藤一雄 - 元水産庁長官
・ 山浦善樹 - 最高裁判所裁判官
・ 金井章次 - 蒙古聯合自治政府最高顧問、慶大医学部教授、国際連盟事務局保健部(旧制中学校卒)
○ 学術
・ 小林直樹 - 憲法学者、元東大教授(旧制中学校卒)
・ 柴田寿子 - 政治学者、元東大教授
・ 藤井彰 - 歯学者、日本大学名誉教授
・ 荒井一博 - 経済学者、一橋大学名誉教授
・ 森泉章 - 法学者(旧制中学校卒)
・ 樫山欽四郎 - 哲学者(旧制中学校卒)
・ 金子宏 - 法学者、東京大学名誉教授
・ 市村今朝蔵 - 政治学者(旧制中学校卒)
・ 荻原俊男 - 医学者、大阪大学名誉教授、森ノ宮医療大学学長
○ 経済
・ 五島慶太 - 実業家(旧制中学校卒)
・ 宮原清 - 実業家(旧制中学校卒)
・ 宮入近治 - 実業家(旧制中学校卒)
・ 小川栄一 - 実業家(旧制中学校卒)
・ 栗田裕夫 - 実業家、陸将(旧制中学校卒)
○ 文化・芸能
・ 永六輔 - 作家(旧制中学校入学後、転校)
・ 唐沢隆三 - 俳人、教育者(旧制中学校卒)
・ 桜井堅一朗 - アナウンサー
・ 篠原恵美 - 声優
・ 山川啓介 - 作詞家
・ 江文也 - 作曲家(旧制中学校卒)
・ 白土三平 - 漫画家(旧制中学校入学後、転校)
・ 中澤佳子 - アナウンサー
・ 坂口千夏 - アナウンサー
・ 牛山美耶子 - アナウンサー
・ 小山敬三 - 洋画家(旧制中学校卒)
・ 柏木集保 - 競馬評論家
・ 中山典之 - 棋士、囲碁ライター
・ 仲村秀生 - 声優
・ 田中清光 - 詩人(旧制中学校卒)
・ 馬場雄二 - デザイナー
・ 畔上賢造 - 翻訳家(旧制中学校卒)
・ 土屋隆夫 - 小説家(推理作家)
・ 新田潤 - 小説家(旧制中学校卒)
・ ハリー・K・シゲタ - 写真家(中退)
・ 尾澤正毅 - 彫刻家、福井大学名誉教授
○ スポーツ
・ 丸山博 - 日本野球機構規則委員・元セントラル・リーグ審判(旧制中学校卒)
・ 桜井弥一郎 - 野球選手(旧制中学校卒)
・ 倉島今朝徳 - 元プロ野球選手、東京ヤクルトスワローズ球団専務

「長野県上田高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月6日16時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター