ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

鶯谷(英進)


偏差値62( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)170点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 561位/7793校( 学科単位 )
中部地方 97位/1314校( 学科単位 )
岐阜県 13位/194校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【鶯谷中学・高等学校】
概要
・ 創立 1903年(明治36年)
・ 設置形態
 ・ 中学校
 ・ 高等学校
  ・ 普通科
   ・ 英進コース (主に国公立大学・難関私立大学合格を目指す)
   ・ 進学コース (私大文系合格を目指す)
   ・ 中高一貫コース (鶯谷中学と連動)
  ・ 音楽科(H24年度廃止)
・所在地 岐阜県岐阜市鶯谷町7
交通 岐阜県道152号岐阜各務原線の沿線にある。
・ JR岐阜駅(中央南口)より徒歩30分
・ 名鉄岐阜駅より徒歩25分
・ 岐阜バス メディアコスモス・鶯谷高校口(長良橋通り・旧県総合庁舎前)下車より徒歩5分
・ 岐阜バス メディアコスモス・美江寺町下車より徒歩7分
・ 岐阜バス 東別院鶯谷高校前下車より徒歩1分
沿革 ・1903年(明治36年) - 佐々木とよが佐々木裁縫女学校として岐阜市西野町に設立
・1908年(明治41年) - 岐阜市佐久間町に移転
・1913年(大正2年) - 佐々木実科女学校に改称
・1926年(大正15年) - 現在地(岐阜高等小学校の跡地)に移転
・1946年(昭和21年) - 鶯谷高等女学校に改称
・1948年(昭和23年) - 鶯谷女子高等学校に改称
・1990年(平成2年) - 男女共学化
・1996年(平成8年)- 中等部を開校し中高一貫教育となる
・2004年(平成16年) - 情報処理科、生活システム科の募集を停止
・2010年(平成22年) - 東タワー校舎が竣工する。
出身者 ・ 岡田奈々 - 女優(途中まで在学、その後堀越学園高等学校に転学)
・ 林雄介 - 作家
・ 山口仁子梨 - 将棋女流棋士(在学中)
・ 吉田絢香 - ミュージカル俳優
・ 奥田朋子 - プロボクサー

「鶯谷中学・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月3日22時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター