ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

滝(普通)


偏差値73( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)211.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 11位/7793校( 学科単位 )
中部地方 1位/1314校( 学科単位 )
愛知県 1位/327校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【滝中学校・高等学校】
概要
交通 ・ 名鉄バス 「滝学園前」、「滝学園口」下車すぐ
・ 名鉄江南駅より徒歩約20分(1.5km)
・ 名鉄布袋駅より徒歩約30分(2.0km)
沿革 ・ 1926年(大正15年) - 滝実業学校開校(商業部・農業部)。
・ 1947年(昭和22年) - 滝中学校併設。
・ 1948年(昭和23年) - 学制改革により、滝実業学校を滝実業高等学校に改組(商業科・農業科)。
・ 1949年(昭和24年) - 高等学校に普通科を新設。
・ 1962年(昭和37年) - 農業科を畜産園芸科に改称。
・ 1964年(昭和39年) - 滝実業高等学校を滝高等学校に改称。
・ 1967年(昭和42年) - 畜産園芸科募集停止。
・ 1998年(平成10年) - 商業科募集停止。
・ 2000年(平成12年) - 普通科のみとなる。
・ 2001年(平成13年) - 滝学園本館(1926年)、同講堂(1933年)が国の登録有形文化財になる。
・ 2007年(平成19年) - 滝学園2号館、3号館、及び報恩館を取り壊し、新中学校舎を建設開始。
・ 2008年(平成20年) - 新中学校舎完成、旧中学校舎の改装工事開始。
・ 2017年(平成29年)3月 - 図書館が文化審議会の答申で、登録有形文化財(建造物)に選ばれる。
出身者 ・ 家本賢太郎 - クララオンライン社長、滝中学のみ出身
・石原一彰 - 名古屋大学教授・化学者
・ 大脇照夫 - 元プロ野球選手
・ 小川双々子 - 俳人、滝実業卒業
・ 奥田治之 - 天文学者、滝実業卒業
・ 北折一 - NHK科学・環境番組部専任ディレクター
・ クライン孝子 - 作家、評論家
・ くらはしかん - 漫画家
・ 小池利和 - ブラザー工業社長
・ 渡辺三憲 - 三十三フィナンシャルグループ社長、三重銀行頭取
・ 近藤浩 - 政治家、元衆議院議員、元愛知県議会議員
・ 前刀禎明 - 元Apple Computerのマーケティング担当バイス・プレジデント兼、同社日本法人の代表取締役
・ 杉本明洋 - 陸上競技選手、世界陸上競技選手権大会日本代表、5000メートル競歩日本記録保持者
・ 橘康仁 - テレビプロデューサー
・ 勅使河原由佳子 - 東海テレビアナウンサー
・ 寺田ちひろ - フリーアナウンサー、モデル、タレント
・ 中島陽典 - 俳優
・ マーカ・テンドー - マジシャン
・ 牧野紗弥 - ファッションモデル
・ 宮田宗吉 - 映画監督
・ 村瀬みちゃこ - 元お笑い芸人
・ 吉田修司 - 元プロ野球選手(巨人、ソフトバンクなどで投手)、商業科出身
・ 井上淳一 - 脚本家、映画監督
・ 伊吹亜門 - 作家
・ 丹羽由香 - NHKアナウンサー
・伊庭聡 - 宝塚市議会議員 薬を無くす顧問薬剤師 宝塚青年会議所 宝塚ライオンズクラブ

「滝中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月25日15時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター