ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

福知山(Ⅱ類理数)


偏差値61( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)166.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 685位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 178位/1347校( 学科単位 )
京都府 30位/212校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【京都府立福知山高等学校・附属中学校】
概要 1900年に京都府立第三中學校として、一中(現洛北高校)・二中(現鳥羽高校)に次ぐ三校目の旧制中学校として開校。なお、旧三和町に昼間定時制課程の三和分校が所在している。福知山本校において、大学受験を意識した教育を行っている一方で、三和分校においては、農業や家政についてなど、主に就職を意識した教育を行っている。また同分校では、土日だけでなく水曜も休日である。同校の学校正門に植えてある巨木は、樹齢100歳を超えるキンモクセイで、第四回卒業生が植えた木である。このキンモクセイの木は、学校のシンボルとされている。ブレザータイプの制服が増加する中、福知山市では唯一、男子制服として学ランを採用している。一方、女子制服は、紺のブレザーである。同校には中学校が開設されたが、他の中高一貫校のような先取りカリキュラムは一切行わないとしている。よって周辺の公立中学校と学習進度は変わらない。
沿革 ・ 1900年7月 - 京都府第三中学校創立。すぐに京都府立第三中学校と改称。
・ 1909年5月 - 京都府天田郡立高等女学校 創立(現在の南陵中学校の場所)。のち京都府立福知山高等女学校と改称。
・ 1918年4月 - 京都府立第三中学校が京都府立福知山中学校に改称。
・ 1944年4月 - 福知山市立農学校創立。
・ 1948年4月 - 学制改革により京都府立福知山高等学校に改称。
・ 1948年9月 - 定時制課程を中心校(本校と同一場所)、夜久野分校(天田郡下夜久野村)、川口分校(天田郡上川口村)に設置。
・ 1948年10月 - 高校三原則にはかり、旧京都府立福知山高等女学校、旧福知山市立農学校と統合。
・ 1949年4月 - 定時制細見分校(現在の三和分校)を設置。
・ 1963年4月 - 農業科(本校)募集停止。
・ 1974年3月 - 定時制川口分校閉校。
・ 1983年3月 - 定時制夜久野分校閉校。
・ 1984年3月 - 定時制夜間部(本校)閉校。
・ 1993年3月 - 商業科廃止。
・ 2000年10月 - 創立100周年記念式典。
・ 2007年4月 - 専門学科である進学専門学科の文理科学科を設置。
・ 2008年6月 - 文理科学科一期生修学旅行(北京)。
・ 2015年4月 - 附属中学校開校。
卒業生 普通科
・ 片岡曻 - 法学者、京都大学名誉教授
・ 牧健二 - 法制史学者、京都帝国大学教授、龍谷大学教授
・ 岡村俊邦 - 緑化工学者、北海道工業大学教授
・ - 工学者、北陸先端科学技術大学院大学学長
・ 大橋一夫 - 福知山市長
・ 西村吉正 - 大蔵省銀行局長(1994-96)、早稲田大学アジア太平洋研究科長
・ 吉阪俊蔵 - 商工組合中央金庫理事長、商工省官僚
・ 小橋建太 - プロレスラー
・ 谷口大二 - TVディレクター
・ 伴田良輔 - 作家
・ 藤木九三 - 登山家、ロック・クライミング・クラブ創設者
・久保田磨希 - 女優
・ 岡部一己 - オーグードゥジュールグループ代表取締役商業科
・ 中澤裕子 - タレント、元モーニング娘。

「京都府立福知山高等学校・附属中学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月10日23時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター