ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

豊中(普通)


偏差値66( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)185点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 196位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 59位/1347校( 学科単位 )
大阪府 24位/422校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【大阪府立豊中高等学校】
概要 1921年に13番目の府立中学校として創立。中等教育機関の入学難を緩和させるため、大阪府が大正中期に新設した旧制中学校5校の一つ。略称は「豊高」。2010年の入学者までは標準服はあるが私服での登校も可能であった。ピアス、髪の脱色なども禁止はされていない。ただし、2011年の入学者からは進学指導特色校事業の施行に伴い、2011年度以降に入学の者は制服着用となる。生徒のほぼ全てが大学進学を志望し、2011年度から大阪府教育委員会の進学指導特色校事業の対象校となり、普通科に加えて文理学科が設置された。大阪大学の講義を受講する高大連携授業も行っている。また体育の時間には通常のラジオ体操ではなく、「豊高体操」なる独自の体操を伝統的に行っていたが、現在では通常のラジオ体操を行っている。正門すぐそばの北側に増築した教室(現在は同窓会「豊陵会」が使用)は、テニスコート部分に建設されたため、教室の上部はテニスコートになっている。2・3年時に英語の、3年時に数学の少人数授業を実施している。一時期45分授業を導入していたが、2011年度より50分授業へと変更された。本校の校歌は、他の多くの校歌にも見られる北原白秋作詞・山田耕筰作曲のものである。
交通 ・ 阪急宝塚線 豊中駅 北東へ約1km(徒歩15分)。
・ 阪急バス 豊中高校前バス停下車すぐ。
・ 大阪モノレール 少路駅 南西へ約1.4km。
年表 ・ 1921年4月 - 大阪府立第十三中学校として開校。
・ 1921年9月12日 - 豊能郡豊中村に設置認可、大阪府立豊中中学校となる。
・ 1922年10月3日 - 現在地での授業を開始。
・ 1924年5月13日 - 校舎新築落成式を実施。この日を創立記念日とする。
・ 1935年1月17日 - 校歌を発表。北原白秋作詞・山田耕筰作曲。
・ 1944年7月 - 戦争の激化により、生徒の勤労動員が始まる。
・ 1945年3月18日 - 大阪大空襲により入学試験中止、志願者全員を入学認可。
・ 1945年6月7日 - 大阪大空襲により勤労動員先の工場が爆撃被害に遭い、生徒・教職員計10名が死亡。
・ 1945年6月24日、米軍の機銃掃射で校舎に被害を受ける。
・ 1948年4月1日 - 学制改革により大阪府立豊中高等学校となる。桜塚高校・旧制豊中市立高女と生徒を交流し男女共学を実施。
・ 1955年9月16日 - 新制高校としての校歌を制定(旧制中学校時代の校歌の歌詞を改定)。
・ 1969年 - 校舎改築工事に着手(1973年まで)。
・ 2002年 - 大阪府教育委員会からエル・ハイスクール事業の指定を受ける(2003年度から2007年度まで)。
・ 2009年 - 府教委から進学指導特色校事業 (GLHS) の指定を受ける。
・ 2011年 - 文理学科を設置。
・ 2018年4月1日- 大阪府立能勢高等学校が豊中高等学校能勢分校(能勢キャンパス)となる(学年進行)。
出身者 ○ 学術
・ 青山秀明 - 京都大学名誉教授、物理学者
・ 内田俊郎 - 元京都大学、生物学者
・ 浅野和生 - 愛知教育大学教授、美術史学者
・ 飯野正子 - 津田塾大学長
・ 上山信一 - 慶應義塾大学教授、経営学者、大阪市役所改革会議委員長、大阪府特別顧問
・ 大沢文夫 - 元名古屋大学教授
・ 加納隆至 - 元京都大学教授、霊長類学者、ボノボ研究の第一人者
・ 斎藤理生 - 群馬大学准教授、日本文学者
・ 澤井裕 - 関西大学名誉教授、民法学者
・ 柴田一成 - 京都大学教授、宇宙物理学者
・ 住吉廣行 - 松本大学学長
・ 灘本昌久 - 京都産業大学教授、部落問題研究家
・ 西原正 - 平和・安全保障研究所理事長
・ 西山卯三 - 京都大学名誉教授、住居学者
・ 水野由多加 - 関西大学教授、広告研究者
・ 森本敏 - 防衛大臣(第11代)、拓殖大学第19代総長、元同大海外事情研究所所長
・ 吉田和男 - 京都大学教授、経済学者、大蔵省出身
・ 鈴木俊光 - 元関西大学教授
・柏原正樹 - 元京都大学教授、数学者
○ 政治
・ 中野寛成 - 前国家公安委員長兼拉致問題担当大臣、元衆議院副議長、民社党書記長
・ 原田憲 - 元衆議院議員(自民党)、元運輸大臣、郵政大臣、経済企画庁長官
・ 藤村修 - 元衆議院議員(民主党)、元内閣官房長官、外務副大臣
・ 山下栄一 - 前参議院議員(公明党)、元環境副大臣
○ 経済
・ 小林米三 - 元阪急電鉄社長、阪急グループ創始者小林一三の三男
・ 北修爾 - 阪和興業株式会社代表取締役社長
・ 辻晴雄 - シャープ相談役、元社長
・ 越智常雄 - 読売テレビ放送代表取締役会長
・ 鳥井道夫 - サントリー元名誉会長
・ 東尾公彦 - コナミホールディングス社長、関東ITソフトウェア健康保険組合理事長
○ 法曹
・ 三木秀夫 - 弁護士
○ 文化・芸術・芸能
・ 碧海りま - 元宝塚歌劇団
・ 内垣洋祐 - ミュージシャン、APOGEE・KOME
・ 内片輝 - 朝日放送出身の映画監督、プロデューサー、日本映画監督協会会員
・ 加古隆 - 作曲家、ピアニスト
・ 清瀬ひかり - 女優
・ 幸田浩子 - ソプラノ歌手
・ 新宮晋 - 彫刻家
・ Suara(巽明子) - 歌手
・ 関純子 - 関西テレビアナウンサー
・ 辰巳ヨシヒロ - 漫画家
・ 辻本玲 - チェリスト
・ TOYONO - ブラジル音楽シンガーソングライター
・ 中島信也 - CMディレクター、映画監督
・ 橋詰優子 - 朝日放送テレビアナウンサー
・ 林マオ - 読売テレビアナウンサー
・ 古川圭子 - 毎日放送アナウンサー
・ 三島有紀子 - 映画監督
・ ゆうき芽衣 - シャンソン歌手
○ スポーツ
・ 塚本浩二 - 元プロ野球・東京ヤクルトスワローズ育成選手

「大阪府立豊中高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月25日12時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター