ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

四条畷(普通)


偏差値67( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)188.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 137位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 44位/1347校( 学科単位 )
大阪府 17位/422校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【大阪府立四條畷高等学校】
概要 1903年、10番目の府立中学校として創立された。2009年、進学指導特色校に指定される。全日制普通科だけ設置されていたが、2011年度より文理学科も新しく設置された。それとともに授業時間が1コマ65分に増加した。略称は「畷高(なわこう)」。当用漢字の採用以降、条例上は「四条畷」表記であったが、2003年の大阪府議会で表記変更の条例が可決され、所在地の四條畷市とともに「四條畷」表記に戻された。校舎の老朽化が進んでいたが、1993年から体育館の改築、新理科棟の建設、校舎(本館・新館・新新館)の改修、グラウンド改修が順次行われ、2007年に完了した。2005年には本館校舎が、国の登録有形文化財として登録された。校風は「自主・自律・自由」を基調とし、制服に代わる標準服があるものの、私服による登校が認められており、携帯電話の持ち込みも禁止されていない。生徒会活動が盛んで、「畷高祭」(文化祭)や体育祭などの行事は生徒会の主導で実施される。目標別クラス編成による少人数展開授業(2年生数学、3年生英語)や、土曜日・夏季休業中の補習を実施。また、各界で活躍の卒業生による講演会(=飯盛セミナー:近隣の「飯森山」にちなむ)を年1、2回実施したり、大学のオープンキャンパスへの積極参加を生徒に促したりしている。部活動では、全国大会や国体で優勝・準優勝したラグビー部をはじめ、陸上部、水泳部、バドミントン部、ソフトテニス部、珠算同好会等が活発である。同窓会は「楠葉会(なんようかい)」と呼ばれる。80周年記念事業として同窓会などが「財団法人楠葉尚学会」を設立し、奨学金制度も発足した。また、同尚学会により四條畷市の複合レクリエーション施設・緑の文化園内に「青少年交流センター(楠葉ロッジ)」が建設され、各種会合・研修等に利用されている。敷地内のほとんどが雁屋遺跡に含まれている。そのため、新校舎建設や校舎改築に伴う発掘調査では、弥生時代の遺構や土器などが多数出土した。出土品の一部は100周年記念館「楠葉館」の中で展示されている。
交通 ・ JR西日本片町線(学研都市線) 四条畷駅 北西へ約800m。
・ 京阪バス・近鉄バス 四条畷駅バス停下車、北西へ約800m。
・ 京阪バス 国道中野バス停下車、南へ約700m。
年表 ・ 1901年7月6日 - 文部省告示により、大阪府立四條畷中学校の設置が認可される。
・ 1903年4月16日 - 第1回入学式、生徒114人。
・ 1903年6月4日 - 開校式(北河内郡甲可村、現在の校地。この日が創立記念日)。「至誠」「忠孝両全」を掲げた教育を始める。
・ 1904年3月26日 - 寄宿舎「一貫寮」竣工。
・ 1904年4月 - 大阪府立池田中学校が廃校となり、一部生徒が転入。
・ 1936年 - 鉄筋コンクリートの新校舎(現・本館校舎)竣工。
・ 1944年10月 - NHK大阪放送局が、大阪市内の放送局が破壊された場合の代替として本校に移転される。
・ 1944年12月 - 大阪陸軍造兵廠の機能が一部校内に移転される。
・ 1945年4月 - 大阪陸軍造兵廠により本館校舎に迷彩塗装が施される。
・ 1948年4月 - 学制改革に伴い、大阪府立四條畷高等学校(条例上は「四条畷」表記)となる。大阪府立寝屋川高等女学校(大阪府立寝屋川高等学校)と職員・生徒の交流を行い、男女共学化。
・ 1948年10月 - 定時制課程が設置される。
・ 1949年 - いわゆる高校三原則に基づく総合制高校を念頭に、普通科内に商業科・家庭科を併設(1962年度まで)。
・ 1951年 - 大阪府北河内郡交野町(現・交野市)に、大阪府立四条畷高等学校交野分校を設置(昼間定時制、女子4年制、家庭科)。
・ 1958年7月 - 新グランド完成(隣接池を埋め立て)。
・ 1964年 - 交野分校が大阪府立枚方高等学校に移転、発展的統合。
・ 1966年 - 交野分校を閉校
・ 1996年 - 制服を自由化、私服登校が許可される。新体育館竣工。
・ 2000年 - 新理科棟(屋上にプール)竣工。
・ 2002年 - 大阪府教育委員会よりエル・ハイスクール事業の指定を受ける(2003年度から2007年度までの5年間)。
・ 2004年 - 条例上も正式に「大阪府立四條畷高等学校」の表記となる。
・ 2005年 - 定時制課程を募集停止。
・ 2005年7月 - 校舎本館が文化庁登録文化財に登録される。
・ 2008年3月31日 - 定時制課程が閉課程となる。
・ 2009年 - 進学指導特色校(=GLHS:グローバルリーダーズハイスクール)に指定。
・ 2011年 - 文理学科募集開始。
・ 2018年 - 普通科を募集停止(文理学科に一本化)。
出身者 ・ 新堂友衛 - 大阪シティ信用金庫名誉会長
・ 安岡正篤 - 陽明学者(旧制中学)
・ 小西克哉 - ジャーナリスト
・ 角淳一 - アナウンサー
・ 井田由美 - アナウンサー
・ 奥田真丈 - 元芦屋大学学長。元文部省審議官
・ 後藤正治 - ノンフィクション作家
・ 坂下智保 - 富士ソフト社長
・ 馬場信浩 - 作家
・ 石川優子 - シンガーソングライター
・ 松前公高 - キーボーディスト・作曲家
・ 吉水秀徳 - マンドリン音楽の作曲家・指導者
・ 豊永真琴 - ラジオパーソナリティ
・ 松尾依里佳 - ヴァイオリニスト・タレント
・ 田宮高麿 - よど号ハイジャック事件、赤軍派軍事委員会議長
・ 神崎範之 - フィギュアスケート選手
・ 樋口俊夫 - ヒグチ産業創業者。「楠葉会」元会長
・ 村井美樹 - 女優・鉄道好きタレント
・ 田邊朋之 - 元京都市市長
・ 高畑耕治 - 詩人
・平井弓子 - ハーゲンダッツジャパン社長
・ 宮地克実 - ラグビー選手・指導者、元ラグビー日本代表監督
・ 宮本和宏 - 滋賀県守山市長
・ 服部匡志 - 眼科医
・ 渋谷敦志 - フォトジャーナリスト
・ 宮本一孝 - 大阪府門真市長
・ 東修平 - 大阪府四條畷市長
・ 祷キララ - 女優
・ 藤田文武 - 実業家、衆議院議員

「大阪府立四條畷高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月28日10時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター