ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

三国丘(普通)


偏差値68( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)192.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 97位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 30位/1347校( 学科単位 )
大阪府 13位/422校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【大阪府立三国丘高等学校】
概要 1895年に開口神社内を仮校舎として創立された大阪府第二尋常中学校(のちの大阪府立堺中学校)を起源とする。大阪府立高校の中では歴史の古い学校のひとつとなっている。また、定時制課程を併設しており、2006年には現本館北側に定時制用の教室が増設された。また、校訓として「自主自律」の精神を掲げ、校則や生活指導は生徒自身の自覚にゆだねられている面が大きいことで知られる。クラブ活動では、毎年8-9割の生徒が何らかの部活に参加し、近畿大会・インターハイ等で上位の成績を修めている。大阪府教育委員会より、人材育成研究開発重点校(通称 エル・ハイスクール)に指定されていた。現在の校舎本館は1994年に竣工した平成校舎で、螺旋階段や独特の丸窓など、昭和校舎の特徴を継承した独特の外観は堺市景観賞を受賞したこともある。また、敷地内には堺中1期生の久野節が設計した「旧三丘会館」があり、登録有形文化財に登録されている。ほぼ全ての卒業生が大学進学を志望し、2011年度から大阪府教育委員会の進学指導特色校事業の対象校となり、普通科に加えて文理学科が設置された。
交通 ・ 南海高野線 堺東駅 東口から約300m(徒歩約5分)。
年表 ・1895年 - 大阪府第二尋常中学校と称し、開口(あぐち)神社の境内を仮校舎として開校。
・1896年 - 現在地(向泉寺跡)に初代校舎落成。
・1901年 - 大阪府立堺中学校に改称。
・1929年 - 同窓会組織「三丘同窓会」が発足。
・1932年 - 2代目・昭和校舎が落成。同年、昭和天皇が行幸。
・1935年 - 記念会館(旧三丘会館、現資料館)落成
・1948年 - 学制改革により、新制大阪府立三国丘高等学校(条例上は「三国ヶ丘」表記)が発足。府立堺高等女学校(現・大阪府立泉陽高等学校)等と交流し男女共学化。
・1950年 - 学区制度を導入(13学区制の「(大阪)市外第6学区」。通学区域は堺市・泉北郡)。
・1951年 - 定時制課程併設。同年度の全国高等学校サッカー選手権大会(第30回大会)でサッカー部が準優勝。
・1963年 - 学区変更により第5学区(5学区制。堺市・泉州地域)となる。
・1973年 - 学区変更により第8学区(9学区制。堺市・和泉市・高石市・泉大津市)となる。
・1984年 - 野球部が第56回選抜高等学校野球大会に出場(50年ぶり2回目)。
・1994年 - 現校舎本館(3代目・平成校舎)落成。
・1995年 - 創立100周年記念式典(11月18日)
・1996年 - 「新三丘会館」竣工(同窓会を中心とした寄付による)
・1999年 - 旧三丘会館が国の登録有形文化財に選ばれる。平成校舎が第6回堺市景観賞に選ばれる。
・2000年 - 同窓会の支援により、他の府立高校に先駆け3年生の教室に空調設備導入。
・2001年 - 府条例を改正し、正式校名を「大阪府立三国丘高等学校」と改称。(改正前の条例では「三国ヶ丘」となっていた)
・2005年 - 開口神社に学校発祥の碑建立
・2006年 - 学区変更により第4学区(4学区制。堺市(美原区を除く)・泉州地域)となる。本館北側に定時制用の教室(東館)を増設。
出身者 ○ 政治・行政
・ 藤田スミ - 元衆議院議員
・ 森元恒雄 - 元自治大臣官房総務審議官、前参議院議員
・ 竹山修身 - 元堺市長
・ 森山浩行 - 元衆議院議員
・ 高木佳保里 - 参議院議員
・ 中尾巧 - 元大阪高等検察庁検事長、元法務省入国管理局長
○ 学術
・ 唄孝一 -民法学者、 東京都立大学 (1949-2011)名誉教授、文化功労者
・ 河盛好蔵 - 仏文学者
・ 新開陽一 - 大阪大学名誉教授、文化功労者
・ 田中知 - 東京大学大学院工学系研究科教授
・ 難波功士 - 関西学院大学社会学部教授
・ 藤村逸子 - 名古屋大学大学院国際開発研究科教授
・ 前田昇 - 青山学院大学大学院国際マネジメント研究科教授
・ 萬代悟 - 武庫川女子大学教授
・ 見田宗介 - 社会学者
・ 森浩一 - 考古学者、同志社大学名誉教授
・ 八木沼健夫 - クモ学者、追手門学院大学教授
・ 山中優 - 皇學館大学准教授
・ 安冨歩 - 経済学者、東京大学東洋文化研究所教授
・宮崎純 - 東京工業大学情報理工学研究科教授
○ スポーツ
・ 川淵三郎 - 日本サッカー協会名誉会長
・ 高木喬 - 元プロ野球選手
○ 文化・芸術・芸能
・ 安西冬衛 - 詩人
・ 今井雅子 - 映画脚本家
・ 今村泰典 - 音楽家/リュート奏者 ストラスブール国立音楽院リュート科教授
・ 内田裕也 - ミュージシャン
・ 岡田寧 - テレビディレクター
・ 川田裕美 - 元読売テレビアナウンサー
・ 久坂部羊 - 作家
・ 堺三保 - 「SF」「ミステリー」評論家
・ 阪本順治 - 映画監督
・ 中谷彰宏 - 作家
・ 藤井恒久 - 日本テレビアナウンサー
・ 森富美 - 日本テレビアナウンサー
・ 籔内佐斗司 - 彫刻家
・ 池田幾三 - 放送作家
○ その他
・ 土井隆雄 - 宇宙飛行士
・ 久野節 - 建築家・鉄道省の初代建築課長
・ 早川紀代秀 - オウム真理教幹部
・ 唐池恒二 - JR九州会長
・ 山口正紀 - ジャーナリスト
・ 川人博- 弁護士
・ 藤原寛 - 吉本興業役員
・ 高梨柳太郎 - 神戸新聞社社長

「大阪府立三国丘高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月28日11時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。