ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

早稲田摂陵(普通科)


偏差値67( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)188.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 137位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 44位/1347校( 学科単位 )
大阪府 17位/422校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【早稲田摂陵中学校・高等学校】
概要
交通 早稲田摂稜中学高等学校は国際文化公園都市(彩都)に隣接している。
・ 大阪モノレール彩都線 「彩都西駅」から徒歩約15分
・ 阪急バス 彩都あさぎ三丁目停留所から徒歩約5分近隣各駅から早稲田摂陵のスクールバスが約1時間に1本運行しており、定期乗車証を購入した生徒が利用できる。このスクールバスは、学校関連企業であるみささぎ交通が運行している。
・ 茨木市 - 茨木駅(JR京都線)、茨木市駅(阪急京都線)
・ 吹田市 - 北千里駅(阪急千里線)
・ 豊中市 - 千里中央駅(北大阪急行線、大阪モノレール本線)
・ 池田市 - 石橋阪大前駅(阪急宝塚線・箕面線)
沿革 ・ 1962年 - 日本紡績協会が大阪府宿久庄に全寮制の大阪繊維工業高等学校(全日制)を設立
・ 1964年 - 同校内に向陽台高等学校(広域通信制)を併設する
・ 1974年 - 大阪繊維工業高等学校を摂陵高等学校(全日制普通科)に改める。
・ 1984年 - 図書館完成。
・ 1985年 - 摂陵中学校を併設する。
・ 1993年 - 全教室冷房装置設置。
・ 2004年 - 学園生徒会館完成。
・ 2009年 - 早稲田大学の系属校となり、早稲田摂陵中学校・高等学校に改称。また向陽台高等学校吹奏楽コースを早稲田摂陵高等学校全日制普通科吹奏楽コースとして移管する。
・ 2010年 - 早稲田摂陵中学校・高等学校を完全共学化。生徒寮 WASEDA HOUSE(新清和寮)を設置。なお、早稲田摂陵高等学校吹奏楽コースは女子のみ。
・ 2012年4月1日 - 学校法人名が大阪繊維学園から早稲田大阪学園へと改称される。
出身者 ・ 豊田和貴(ex. SOPHIA/ギター、摂陵高等学校)
・ 大塚高司(衆議院議員、摂陵高等学校)
・ 夏見モンド(「魂のコーチング塾」パーソナルコーチ、摂陵高等学校)
・ 新藤栄作(俳優、摂陵高等学校)
・ 中久木大力(アナウンサー、摂陵高等学校)
・ ISAO(ギタリスト、摂陵高等学校)
・ 芦田創(アスリート、摂陵中学校・高等学校)
・ 長濱保廣(宮崎空港ビル会長)
・ 前田大輔(ラグビー選手、摂陵高等学校)
・ 森本信之(高槻市議会議員、摂陵高等学校)
・ 西田哲朗(プロ野球選手、摂陵中学校)

「早稲田摂陵中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年5月28日11時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター