ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

追手門学院(英数Ⅰ類)


偏差値63( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)173.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 457位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 120位/1347校( 学科単位 )
大阪府 45位/422校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【追手門学院中学校・高等学校】
概要
沿革 ・ 1950年 - 大阪市東区京橋前之町(現在の中央区大手前、追手門学院大手前高等学校の所在地)に追手門学院高等学部として新設。
・ 1967年 - 追手門学院高等学部、大手前に一部を残置し現在地である茨木市西安威の追手門学院大学隣接地(茨木校地)に移転。同時に中学部を新設し茨木学舎とする。大手前校地の中・高等学部を大手前学舎とする。
・ 1971年 - 「追手門学院中学校・追手門学院高等学校」茨木学舎となる。
・ 1980年 - 追手門学院中学校・高等学校の名称を追手門学院大手前中学校・高等学校と変更し、大手前学舎だけの運営とする。茨木学舎は新たに設立された「追手門学院中学校・高等学校」の運営となり、2つの学舎は同一学校法人の運営する別の学校となる。
・ 2000年 - コース制を導入。英数コース・ 理数コース・総合文理コースを設置。
・ 2004年 - 追手門学院中学校からの内部進学者向けにアカデミックコースとダイナミックコースを設置。
・ 2008年 - 新校舎竣工。一部教室が新校舎へ移転する。コース制の改組を行い、英数コースをI類・II類に分離。
・ 2012年 - スポーツコース新設。ガンバ大阪ユース生徒の他、強化クラブである「アメリカンフットボール部」「女子サッカー部」生徒で構成。「選抜」「英数理数I類」「英数理数II類」(スポーツコース含む)の3コース体制となる。
・ 2014年 - 英数理数II類の中に「表現コミュニケーションコース」を新設
・ 2019年 - 東芝茨木工場の跡地に全面移転
出身者 ・ 飯星景子(タレント)
・ 市丸瑞希(サッカー選手)
・ 井手口陽介(サッカー選手)
・ 岩本和希(サッカー選手)
・ 内田裕斗(サッカー選手)
・ 小川直毅(サッカー選手)
・ 笠松はる(ミュージカル俳優)
・ 川内康幹 (フットサル選手)
・ 黒木華(女優)
・ 小西雄大(サッカー選手)
・ 芝本蓮(サッカー選手)
・ 白井陽斗(サッカー選手)
・ 妹尾直哉(サッカー選手)
・ 高木彰人(サッカー選手)
・ 武田太一(サッカー選手)
・ 竜田邦明(有機化学者)
・ 谷晃生(サッカー選手)
・ 程一彦(料理人、料理研究家)
・ 堂安律(サッカー選手、中退)
・ 豊岡英子(女子自転車競技選手)
・ 中井勇介(元アメリカンフットボール選手、競輪選手)
・ 初瀬亮(サッカー選手)
・ 林瑞輝(サッカー選手)
・ 樋口俊一(衆議院議員)
・ 平尾壮(サッカー選手)
・ 食野亮太郎(サッカー選手)
・ 嫁阪翔太(サッカー選手)
・山谷佳之(関西エアポート社長、元オリックス・クレジット社長)
・ 渡辺健太(サッカー選手)

「追手門学院中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月6日12時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター