ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

明石西(国際人間)


偏差値60( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)162.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 798位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 201位/1347校( 学科単位 )
兵庫県 41位/305校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【兵庫県立明石西高等学校】
概要 1976年(昭和51年)4月 開校
・校訓 自律・協同・誠実
・兵庫県立高校でも数少ない、生徒数1000人を超えるマンモス校。
・特色ある部活動(同好会)として、ライフル射撃部、フェンシング同好会がある。
・校章の他に、シンボルマークおよび国際交流マークが制定されている。
・甲南や神戸学院などの私立大学に進学する生徒が多いが、大阪大学などの国公立大学に進学する生徒もいる。
・希望者を対象にした補講や朝早くから授業をする0限なども実施されており、公立でありながら、手厚い学習環境で有名である。
・文化祭は市内最大級の規模を誇り、地域の風物詩ともなっている。
・修学旅行は例年、普通科は台湾へ、国際人間科はロンドンへ 海外に行くことになっている。
・兵庫県内の学区拡大により、交通の便が良いため人気が上がった高校のひとつである。
交通 ・ 山陽電鉄西二見駅より徒歩3分
・ JR神戸線土山駅より自転車10分
・ 明石市コミュニティバス(Tacoバス)16系統・17系統 二見中学校北より徒歩3分(JR土山駅および山陽西二見駅・東二見駅から乗車可能)
沿革 ・ 1976年 - 開校。
・ 1986年 - 英語コースを設置。
・ 1986年 - チャーチランズ高校と姉妹提携発足。
・ 1994年 - トゥンク・クルシア校と姉妹提携発足。
・ 2003年 - 英語コースを国際人間科へ改編。
・ 2004年 - 文部科学省よりスーパーイングリッシュランゲージハイスクール研究指定校に指定。
・ 2008年 - 普通科に教育類型を設置。
出身者 ・泉房穂(現明石市市長)
・瀬川智広(ラグビー指導者)
・戎岡淳一(プロボクサー)
・蓬莱大介(気象予報士)
・森本真帆(アーティスト)
・上田岳弘(作家)
・笹原琴音(ナナランド)(中退)

「兵庫県立明石西高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月6日12時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター