ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

滝川第二(スーパー特進Lコース)


偏差値65( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)181.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 262位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 75位/1347校( 学科単位 )
兵庫県 16位/305校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【滝川第二中学校・高等学校】
概要 1984年(昭和59年)開校。中学校は2004年に新設開校。設立当初は部活動に尽力を注いでいたが、高等学校には2005年よりスーパー特進Lコース、2016年度よりスーパーフロンティアコース(SF)・クリエイティブフロンティアコース(CF)、中学校には2013年にプログレッシブ特進一貫コースを開設するなど、近年には難関大学への進学指導にも力を入れている。
交通 ・登下校時の直通バス
・JR西明石駅から滝川第二中・高前まで 20分
・JR明石駅・山陽明石駅から滝川第二中・高前まで 20分
・神姫バス 
・平野小学校前下車 徒歩 8分
・環境西事業所前下車 10分
・神戸市バス 西神営業所21・22・28系統(西神中央駅発着)
・西体育館前下車 徒歩 5分
・神戸市営地下鉄
・西神中央駅下車 自転車 15分(約3.5km)
沿革 ・ 1984年 - 滝川第二高等学校開校
・ 1987年 - 第59回選抜高校野球大会出場
・ 1988年 - 第70回全国高校野球選手権大会出場
・ 1996年 - 第68回選抜高校野球大会出場
・ 1999年 - 第71回選抜高校野球大会出場
・ 1999年 - 第81回全国高校野球選手権大会出場
・ 2004年 - 滝川第二中学校開校
・ 2005年 - 高等学校にスーパー特進Lコース設置
・ 2006年 - 高円宮杯全日本ユースサッカー選手権 (U-18)大会優勝
・ 2010年 - 全国高等学校総合体育大会 陸上競技 八種競技 優勝
・ 2010年 - 全国高等学校総合体育大会 陸上競技 4×100mR 優勝
・ 2011年 - 第89回全国高等学校サッカー選手権大会優勝
・ 2011年 - 全国高等学校総合体育大会陸上競技 4×400mR 優勝
・ 2011年 - 世界ユース陸上競技選手権大会(フランス) 第7位
・ 2012年 - 第94回全国高校野球選手権大会出場
・ 2012年 - 全国高等学校総合体育大会 陸上競技 4×100mR 優勝
・ 2012年 - ホームページリニューアル。公式Facebook・twitter参加
・ 2012年 - 第91回全国高等学校サッカー選手権大会兵庫県大会 優勝
・ 2012年 - 7つの重点部活動(野球・サッカー・卓球・剣道・陸上競技・ゴルフ・吹奏楽)すべて全国大会に出場し、初の快挙達成
・ 2012年 - 第96回日本陸上競技選手権リレー競技大会4×100mR 39”99 日本高校新
・ 2012年 - 第25回全日本マーチングコンテスト金賞
・ 2013年 - 中学校にプログレッシブ特進一貫コース新設
・ 2015年 - 第97回全国高校野球選手権大会出場
・ 2015年 - チグハグコミュニケーションに収録されているGlory DaysのMV撮影が行われる
・ 2016年 - 高等学校のスーパー特進Lコース・特進Lコース・Lコースの廃止。スーパーフロンティアコース・クリエーティブフロンティアコース新設
・ 2016年 - 第16回全日本女子パブリックアマチュアゴルフ選手権競技 第2位
・ 2016年 -イタリア・ジュリアノーヴァ国際ミュージックバンド・フェスティバル 金賞(イタリア共和国大統領杯)・青少年(21歳以下)最優秀バンド賞・最優秀マーチングバンド賞・青少年(21歳以下)最優秀ソリスト賞
・ 2016年 -U20世界陸上競技選手権大会 やり投出場
・ 2016年 -日本ジュニアゴルフ選手権 4名出場
・ 2016年 -平成28年度全国高等学校体育大会陸上競技大会 男子やり投1位 男子砲丸投・男子400mH 第3位 女子200m 第7位 男子4×400mR 第4位 学校別対抗 男子フィールドの部 2位 男子総合 3位
・ 2016年 -平成28年度全国高等学校ゴルフ選手権大会 文部科学大臣旗争奪 団体の部 男子 準優勝 女子4位
・ 2016年 -平成28年度全国高等学校ゴルフ選手権大会 4位
・ 2016年 -PGSジュニアゴルフ選手権 太平洋クラブカップ 関西選抜チーム 優勝 男子2名・女子3名出場
・ 2016年 -陸上競技部部員が、ダイアモンドアスリートに選出
・ 2017年 -オーストラリアで開催の、2017年リバースデールカップの日本代表として、女子1名が出場
・ 2017年 -平成28年度全国高等学校ゴルフ選手権春季大会 女子 2位・4位
・ 2017年 -ゴルフ日韓対抗戦 優勝 女子2名出場
・ 2017年 -2017トヨタジュニアゴルフワールドカップ 日本代表2位 個人4位
・ 2017年 -全日本アマチュアゴルファーズ選手権大会 第2位
・ 2017年 -第2回 日本・韓国親善ゴルフチーム対抗戦 日本代表優勝 1名出場
・ 2017年 -野球部部員が、ドラフト会議で中日ドラゴンズ3位指名
・ 2017年 -第10回全日本大学高校ゴルフ対抗戦 文部科学大臣杯争奪 団体優勝 個人優勝・2位
・ 2017年 -第30回全日本マーチングコンテスト 金賞
・ 2018年 -2018オーストラリアンマスターズオブアマチュア 優勝
・ 2018年 -平成29年全国高等学校ゴルフ選手権春季大会 個人の部優勝・6位
・ 2018年 -2018トヨタジュニアゴルフワールドカップ 日本代表優勝 2名出場
出身者 サッカー
・ 上杉哲平(北京五輪代表候補、U-20ワールドユース候補)
・ 内田昂輔
・ 岡崎慎司(日本代表)
・ 香川勇気
・ 加地亮(元日本代表)
・ 金崎夢生(日本代表)
・ 鎌田祥平
・ 河本裕之(元北京五輪予選代表)
・ 木島悠
・ 木場昌雄
・ 小菊昭雄
・ 小山拓土
・ 坂元要介(元アトランタ五輪予選代表)
・ 清水圭介
・ 多田高行
・ 橘章斗
・ 谷口智紀
・ 寺川能人
・ 中村亮
・ 朴康造(元韓国代表)
・ 波戸康広(元日本代表)
・ 林晃平
・ 林丈統
・ 樋口寛規
・ 本街直樹(羽黒高等学校サッカー部監督)
・ 丸谷祐一
・ 三木隆司
・ 森敦彦(元日本代表)
・ 森島康仁(元日本代表)
・ 山田栄一郎
・ 山本拓矢
・ 山本弘明
・ 吉田孝行野球
・ 大村慎次
・ 佐野貴英
・ 益田大介
・ マック鈴木(中退)
・ 奈良将史
・ 福沢卓宏
・ 中村公治
・ 高松渡
・ 稲垣将幸その他スポーツ選手
・山本佳子(元女子マラソン選手)
・高城信雄(競輪選手)
・堀琴音(プロゴルファー)
・古江彩佳(プロゴルファー)
・谷浩二朗(ラグビー選手)

「滝川第二中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月4日12時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター