ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

徳島文理(普通)


偏差値64( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)177.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 345位/7793校( 学科単位 )
中国・四国地方 28位/892校( 学科単位 )
徳島県 3位/63校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【徳島文理中学校・高等学校】
概要 1975年に学校法人村崎学園の第2代理事長である村崎凡人によって創立された。その後、自立寮開設などの規模拡大を経て現在に至っている。徳島県内では唯一の私立中高一貫の進学校であり、高校2年生までで中高6カ年の学習内容を全て終える。東大・京大などの難関大学、特に国公立大学医学部医学科への多大な合格実績がある。2011年度の高校卒業者数は177名であったが、そのうち国公立大学医学部医学科に23名が現役で合格した。(この年は既卒者も含めると31名合格した。) 入学には主に、中学課程から入学する方式(6年間)と、高校課程から入学する方式(3年間)があり、いずれも入学の際に試験が課される。また、編入制度もある。2006年に必修科目の未履修が明らかになった。豊崎博司校長(当時)は教員に、生徒へ「単位不足はない」と虚偽説明をするよう指示し、その後辞任。3年生197人は全員未履修があり、最大で315時間の履修不足があった。2008年度入試からは、中学校の入学試験が従来の1回のみから、前期・後期の2回制に変更されるなど、新入生獲得のための様々な取り組みを行っている。また、同年からは耐震性強化などの為に一部校舎(本館)の建て替えが実施され、新校舎は2009年7月に完成している。
沿革 ・ 1895年 - 村崎サイが「女性の自立」を建学の精神として学園創立。
・ 1975年 - 徳島文理大学附属中学校創立。
・ 1976年 - 徳島文理高等学校を設置。徳島文理大学附属中学校を徳島文理中学校に改称。
・ 1979年 - 文理自立寮開設。
・ 1982年 - 徳島文理高等学校同窓会、自立寮同窓会発足。
・ 1984年 - 徳島文理中・高女子部設置。
・ 1989年 - 徳島文理中・高女子部廃止。
・ 1995年 - 創立100周年記念式典挙行。
・ 2004年 - 文理自立寮廃寮。
・ 2006年 - 6科目の未履修が発覚。
・ 2007年 - 数学教諭が塾勧誘目的で合格名簿流用。
・ 2008年 - 中学校の入学試験において、前期・後期の2回制を導入。
卒業生 ・ 井上裕衣 - アナウンサー
・ 住友真世 - フリーアナウンサー
・ 原井俊典 - 電子オルガン奏者
・ 三木亨 - 政治家(参議院議員)
・ 島川未有 - 四国放送アナウンサー (名古屋大学農学部卒業)
・内藤佐和子 - 政治家(徳島市長)

「徳島文理中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月4日10時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター