ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

戸畑(普通)


偏差値59( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)158.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 937位/7793校( 学科単位 )
九州・沖縄地方 89位/1200校( 学科単位 )
福岡県 37位/325校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【福岡県立戸畑高等学校】
概要
● 歴史1936年(昭和11年)に開校した「福岡県戸畑中学校」(旧制中学校)を前身とする。2011年(平成23年)に創立75周年を迎えた。
● 設置課程・学科全日制課程 普通科
● 学区「福岡県第2学区」- 北九州市門司区、小倉北区、小倉南区、戸畑区
● 校訓「自主・調和」
● 校章新制高等学校が発足した1948年(昭和23年)に制定された。地名・校名の「戸畑」の由来が「鳥旗」(筑前風土記)・「飛幡」(万葉集)ということから、若鷹の広げた翼の絵と「高」の文字(旧字体)を組み合わせたものとなっている。
● 校歌・応援歌ともに作詞は火野葦平、作曲は古関裕而によるもの。校歌の歌詞は3番まであり各番とも「われらが母校 戸畑 戸畑」で終わる。応援歌の歌詞も3番まであり各番とも「フレフレ戸高フレフレ戸高」で終わる。
● 同窓会「天籟同窓会」(てんりょう)と称している。関東・関西・福岡に支部を置く。
● 校地・施設近年、校舎の全面改築により五階建て体育館直結式の新校舎となり、県立高校にはめずらしくエレベーターが設置されている。グラウンドも整備され、テニスコートや陸上部専用レーンなどが設けられている。敷地の裏にはハナショウブで有名な夜宮公園があり、ハナショウブの咲くころには多くの人が集まる。春は花見スポットとしても人気である。
沿革 ・1936年 福岡県戸畑中学校の設立と開校が許可。男子校としてスタート。
・1937年 仮校舎の様子を記念映画として撮影。
・1938年 校舎完成。仮校舎から移転。
・1948年 学制改革により福岡県立戸畑高等学校へ。男女共学となる。
・1949年 戸畑市立女子高等学校を統合。
・1951年 夜間課程を福岡県立戸畑高等学校定時制課程と改称。
・1957年 野球部、第39回全国高等学校野球選手権大会に初出場。
・1959年 野球部、第31回選抜高等学校野球大会に初出場。夏には2回目の全国選手権大会出場。
・1960年 野球部、第42回全国高等学校野球選手権大会(2年連続3回目)出場。
・1961年 野球部、第43回全国高等学校野球選手権大会(3年連続4回目)出場。
・1966年 図書館完成。
・1977年 野球部、第49回選抜高等学校野球大会(18年ぶり2回目)出場。
・1981年 定時制の募集を停止
・2000年 野球部、第72回選抜高等学校野球大会(23年ぶり3回目)出場。
・2005年 野球部、第77回選抜高等学校野球大会(5年ぶり4回目)出場。

「福岡県立戸畑高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月6日1時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター