ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

古河第一(普通)


偏差値45( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)106.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 3841位/7791校( 学科単位 )
関東地方 1011位/1967校( 学科単位 )
茨城県 86位/193校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【茨城県立古河第一高等学校】
茨城県立古河第一高等学校(いばらきけんりつこがだいいちこうとうがっこう)は、茨城県古河市に所在する公立の高等学校。略称「古河一高(こがいちこう)」
概要 当初は男女共学の商業学校として設立された。昭和50年代から昭和60年代前半にかけては全国でも屈指のサッカー強豪校であり、全国高等学校サッカー選手権大会では昭和53年(第57回大会)、昭和55年(第59回大会)と二度の優勝を果たしており(昭和56年第60回大会でもベスト4進出)、現在に至るまで、茨城県代表として唯一の優勝校となっている。
沿革 ・ 1926年4月18日 - 茨城県古河商業学校創立。
・ 1932年4月1日 - 茨城県立古河商業学校に改称。
・ 1944年4月1日 - 茨城県古河工業学校に転換。
・ 1948年4月1日 - 茨城県立古河高等学校となる。
・ 1949年4月1日 - 茨城県立古河第一高等学校に改称。定時制課程併設。
著名な卒業生 ■ サッカー

・ 川澄和弘


・ 八代敏
・ 中野雄二
・ 木澤正徳
・ 天野賢一

■ 野球

・ 戸塚友行
・ 塚田正義

■ 政治家

・ 柳田和己
・ 菅谷憲一郎

■ 経済

・ 塙昭彦
・ 黒岩恒雄

■作家

・ 小林久三

■ 芸能

・ 井上高志
・ 遠藤瞳

「茨城県立古河第一高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年7月16日11時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター