ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

水海道第二(家政)


偏差値42( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)95点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 4804位/7791校( 学科単位 )
関東地方 1222位/1967校( 学科単位 )
茨城県 103位/193校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【茨城県立水海道第二高等学校】
茨城県立水海道第二高等学校(いばらきけんりつみつかいどうだいにこうとうがっこう)は、茨城県常総市水海道橋本町字御城に位置する県立高等学校。二高や、海二(かいに)と通称・略称される。茨城県立高校には第二高校が複数存在することから、他の二高との区別のため、水海道二高(みつかいどうにこう)と呼ばれることもある。
設置学科 ・ 普通科
・ 商業科
・ 家政科
沿革 ■ 年表

・ 1911年(明治44年)3月24日 - 結城郡水海道町字御城3549番地4に水海道町外六ケ村組合立実科高等女学校として創立。
・ 1915年(大正4年)3月31日 - 併設されていた水海道町外六ケ村組合立小学校が解散。御城実科高等女学校に校名変更。
・ 1922年(大正11年)4月1日 - 茨城県立水海道高等女学校となる。
・ 1948年(昭和23年)3月15日 - 学制改革により茨城県立水海道女子高等学校となる。
・ 1949年(昭和24年)4月1日 - 茨城県立水海道第二高等学校に校名変更。
・ 1954年(昭和29年)7月10日 - 結城郡水海道町が市制、橋本町を新設。当校の所在地が水海道市橋本町字御城3549番地4となる。
・ 1995年(平成7年)
 ・ 4月1日 - 男女共学化及び男女共学推進指定校に指定される。
・ 1998年(平成10年) - 新校舎完成
・ 2006年(平成18年)1月1日 - 水海道市が石下町と合併し常総市となる。同時に橋本町が水海道橋本町となり、当校の所在地が常総市水海道橋本町字御城3549番地4となる。
学校行事 ・ 御城祭
学校施設 ・ 体育館 - バスケットボールコートなら3面、バレーボールコートなら4面(ポール設置用の穴は3面分のみ)、バドミントンコートなら6面設置できる床面積を持つ。2階外周には観覧席がある。
・ グラウンド
・ 第2グラウンド - 1997年に河川沿いに新設。
・ 御城会館 - 校地内にある合宿施設。
部活動 ・運動部
 ・硬式テニス(女)、サッカー(男)、ソフトテニス(女)、ソフトボール(女)、卓球(女)、バスケットボール(男女)、バドミントン(女)、バレーボール(男女)、ハンドボール(女)、野球(男)
・文化部
 ・演劇、音楽、華道、茶道、写真、商業研究、書道、新聞、吹奏楽、生物、調理、天文、美術、被服、マルタ会、漫画アニメ研究
著名な出身者 ■ スポーツ

・ 辻沙絵 - 陸上競技選手
・ 大川とみ - 元卓球選手
・ 川崎真由美 - 元バスケットボール選手
・ 岩渕いくみ - ハンドボール選手

■ 芸能

・ 羽田美智子 - 女優
・ 湯本美咲 - タレント
・ 赤プル - お笑いタレント
・ 田崎りさ - モデル

「茨城県立水海道第二高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年6月21日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター