ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

高崎女子(普通)


偏差値64( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)177.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 345位/7792校( 学科単位 )
関東地方 108位/1968校( 学科単位 )
群馬県 3位/129校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【群馬県立高崎女子高等学校】
群馬県立高崎女子高等学校(ぐんまけんりつ たかさきじょしこうとうがっこう)は、群馬県にある県立高等学校。通称『高女(たかじょ)』。群馬県初の公立の女子校である。
沿革 ・1898年12月 - 群馬県議会において群馬県高等女学校の設立可決。
・1899年5月 - 県内最初の女子のための中等学校として、群馬県高等女学校設立。
・1901年6月 - 群馬県立高等女学校と改称。
・1904年4月 - 「三蓋松の雲つなぎ」の徽章制定。
・1912年4月 - 群馬県立高崎高等女学校と改称。
・1916年 - 校歌制定。
・1942年4月 - 女学生の象徴と誇りである「海老茶袴」をもとに「三蓋松茶地」の徽章制定。
・1948年4月 - 群馬県立高崎女子高等学校となる。
・1948年5月 - 校章制定。
・1948年10月 - 定時制課程設置。
・1950年9月 - 現在の「へちま襟のブレザーに六枚はぎのスカート」の制服制定。
・1990年3月 - 定時制課程廃止。
・1999年5月 - 創立百周年記念式典挙行。
アクセス ・JR高崎問屋町駅下車 徒歩約10分
・JR高崎駅東口下車 徒歩約20分
主な学校行事 ・4月  入学式 ・ 生徒会オリエンテーション
・5月  開校記念日
・6月  椎樹祭(隔年)
・7月  球技大会
・8月  中学生学校説明会
・9月  スポーツの日
・10月 修学旅行(2年生)
・11月 文化行事週間(隔年)
・2月  ひな祭り(家庭クラブ)
・3月  卒業式
著名な卒業生 ・金井美恵子(小説家・詩人)
・毛利菊枝(女優)
・小菅亜由美(陸上競技選手)
・芳子ビューエル(通販コンサルタント)
・長田紫乃(女優・翻訳家)
・林家つる子(落語家)
・樋口大輔(漫画家)
・なかそねまりこ(絵本作家)
部活動 ■運動部

・新体操部
・バスケットボール部              
・ソフトテニス部
・バレーボール部(2010年春高バレー初出場)
・卓球部
・ハンドボール部
・テニス部
・弓道部
・ソフトボール部
・水泳部
・山岳部
・陸上部
・剣道部
・サッカー部

■文芸部

・化学部
・生物部
・美術部
・語学部
・食物部
・映画部
・吹奏楽部
・音楽部
・服飾部
・文芸部
・地学部
・物理部
・書道部
・演劇部
・茶華道部
・放送部
・マンドリン部
・JRC部
・写真部
・新聞部
・百人一首部
・漫画研究部

「群馬県立高崎女子高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年8月9日9時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター