ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

万場(普通)


偏差値34( 1つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)65点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 7367位/7791校( 学科単位 )
関東地方 1887位/1967校( 学科単位 )
群馬県 127位/129校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【群馬県立万場高等学校】
群馬県立万場高等学校(ぐんまけんりつ まんばこうとうがっこう)は、群馬県多野郡神流町にある県立高等学校。群馬県内の高等学校としては最南端に位置する。
設置学科 ・ 普通科(2年次から下記の3コースに分かれる)
 ・ 教養コース
 ・ 福祉サービスコース
 ・ 水産コース
校訓・教育方針 ■ 校訓
自立貢献

■ 教育目標
心身を鍛錬し、学ぶことに勤しみ、社会に貢献できる自立した人材の育成
沿革 ・1951年(昭和26年)- 群馬県立藤岡高等学校定時制万場分校として創立
・1958年(昭和33年)- 定時制課程の募集を停止して全日制課程移行
・1968年(昭和43年)- 独立校昇格に伴い群馬県立万場高等学校と改称
・2003年(平成15年)- 神流町立中里中学校、上野村立上野中学校の2校と「連携型中高一貫教育実践校」となる
・2011年(平成23年)- 創立60周年を契機に、校訓「自立貢献」が制定される
部活動 ・ 運動部 - バスケットボール(男)、バレーボール(女)、卓球、ウエイトリフティング(男)、陸上競技、バドミントン
・ 文化部 - 吹奏楽、ボランティア、家政、写真
・ 同好会 - クライミング
連携校 下記の2中学校と連携型中高一貫教育校を形成している。高校の教員が毎週各中学校にいって授業を行っている。また、年に数回、教科ごとに中学から高校に、高校から中学に教員が行って授業を行っている。
・ 神流町立中里中学校
・ 上野村立上野中学校
校歌 作詞:鈴木比呂志、作曲:服部良一
所在地 〒370-1503 群馬県多野郡神流町大字生利1549-1
著名な卒業生 ・ 黒澤八郎 - 多野郡上野村15代村長

「群馬県立万場高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月29日17時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター