ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

井草(普通)


偏差値56( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)147.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 1395位/7792校( 学科単位 )
関東地方 384位/1968校( 学科単位 )
東京都 130位/567校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【東京都立井草高等学校】
東京都立井草高等学校(とうきょうとりつ いぐさこうとうがっこう)は、東京都練馬区上石神井二丁目にある都立高等学校。
所在地 ・東京都練馬区上石神井2-2-43
・最寄り駅 - 西武新宿線上石神井駅、上井草駅
・周辺環境 - 練馬・杉並区境にある。住居表示上の井草という町は杉並区にある。
沿革 ・1941年 - 府立第十八高等女学校(府立十八高女)として仮校舎(現在の武蔵丘高校内)にて開校。
・1942年 - 府立井草高等女学校と改称。
・1943年 - 現在地に移転。
・1943年7月 - 都立井草高等女学校と改称。
・1948年 - 都立井草新制高等学校設置。
・1950年 - 都立井草高等学校と改称。
・1967年 - 入試制度改革で学校群制度を実施。第34群(井草高校・石神井高校・大泉高校)に所属。
・1982年 - 入試制度改革でグループ合同選抜制度に移行。32グループに所属。
・1991年 - 創立50周年。
・1994年 - 入試制度改革で単独選抜制になる。
・2003年 - 1940年以来続いてきた学区制度が廃止される。
校風 「自主・自由・自律」という教育理念を掲げており、制服や頭髪の色を規定していない。また、校則に於いても諸々の制約が少なく、生徒自身の自己判断が求められる。部活動は、運動系ではダンス部や弓道部、文化系では書道部が盛んである。また都立高校では珍しいフットサル部が存在する。ダンス部は、全国大会の常連校である。国際理解教育に力を入れており、都立高校では珍しく、シンガポールへの修学旅行を実施している。
学園祭 「井草祭」と呼ばれ毎年9月中旬に行われる。 全校が文化祭一色となり、当日には井草祭常任委員(実行委員的立ち位置)作成の巨大なゲートが設置される。
部活動 運動系
・硬式野球部
・男子硬式テニス部
・女子硬式テニス部
・ソフトテニス部
・男子バレーボール部
・女子バレーボール部
・男子バスケットボール部
・女子バスケットボール部
・バドミントン部
・サッカー部
・フットサル部
・ダンス部
・卓球部
・弓道部
・剣道部
・柔道部
・水泳部
・陸上部 文化系
・吹奏楽部
・美術部
・演劇部
・文芸部
・写真部
・天文部
・茶道部
・書道部
・生物部
・料理研究部
・社会福祉研究部
・漫画研究部
・ESS研究部
・ギター同好会
同窓会 井草会と呼ばれる。2年に一度総会と呼ばれるものが開かれており、吹奏楽部が校歌を演奏するのが伝統化している。
著名な出身者 ・ 新井素子(SF作家)
・ 稲村優奈(声優)
・今井俊哉(コンサルタント、ブーズアンドカンパニー社長、Ridgelinez社長)
・エルトン永田(ミュージシャン、吉田拓郎、松山千春、荒井由実、イルカ等のレコーディングに多数参加)
・ 大沢秀介(憲法学者、慶應義塾大学法学部教授)
・ おのえりこ(漫画家)
・ けらえいこ(漫画家)
・ 小池由朗(作詞家、作曲家)
・ 小林治(アニメーション監督、イラストレーター)
・ 桜金造(タレント)
・佐藤克彦(ミュージシャン、ギタリスト)
・ 田中裕二(爆笑問題)
・ 上田耕一(俳優、声優)
・ 笘篠ひとみ(元宝塚歌劇団花組娘役)
・ 中川秀直(衆議院議員、自由民主党幹事長)
・ 夏野剛(実業家、元NTTドコモ執行役員、慶應義塾大学特別招聘教授)
・ 野島昭生(声優)
・蓮見翔(ダウ90000)
・ 藤井暁(テレビ朝日アナウンサー)
・ 船田戦闘機(作家)
・ 古橋信孝(武蔵大学名誉教授)
・ 町野朔(刑法学者、上智大学大学院法学研究科教授)
・ 本山和夫(東京理科大学理事長)
・ 渡部英美(NHKアナウンサー)

「東京都立井草高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年5月23日12時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター