ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

札幌山の手(特進)


偏差値49( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)121.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 2813位/7791校( 学科単位 )
北海道地方 91位/312校( 学科単位 )
北海道 91位/312校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【札幌山の手高等学校】
札幌山の手高等学校(さっぽろやまのてこうとうがっこう)は、北海道札幌市西区にある私立高等学校。学校法人西岡学園が運営している。
概要 前身は西岡重義・西岡朝代により創立された、小樽女子職業学校。その後、札幌市への移転や男女共学化、数度の校名変更を経て、現在に至っている。心豊かな人間の形成、基礎・基本の重視と個性を生かす教育の充実、自己教育力の育成、文化と伝統の尊重と国際理解の推進を教育方針としており、コースには特別進学コース、進学コース、体育コース、総合コースの4つがある。総合コースは二年次より、教養系、情報系、福祉系などに分かれる。 国際教育が盛んで、海外修学旅行や語学研修、海外からの留学生(アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・フィンランド・モンゴル・韓国・メキシコ・タイ・スリランカ)の受け入れを行っており、部活動も盛んな学校であり前述の外国人留学生らを擁している。 部活動も盛んな学校であり、前述の外国人留学生らを擁し、女子バスケットボール部は札幌香蘭女子学園時代からの名門として知られ、2010年には全国高等学校総合体育大会、国民体育大会(北海道として優勝)、全国高等学校バスケットボール選抜優勝大会の三冠を達成している。女子バスケットボール以外にもラグビー部や陸上部も全国大会出場の常連である。また、サッカー部、女子バレーボール部や、現在は廃部しているが、フェンシング部や女子ソフトボール部なども全国大会への出場経験がある。他には柔道部(個人)、水泳部(個人)も全国レベル。 文化系部活動では、吹奏楽部が創部早々、東日本コンクールに出場した。演劇部は北海道内では老舗的な存在であり、全道大会に幾度も出場している。他には美術部やJRC(ボランティア部)、合唱部も盛んである。
沿革 ・ 1911年 - 小樽女子職業学校として小樽市に開校。
・ 1919年 - 小樽緑丘高等女学校に昇格。
・ 1948年 - 新学制により小樽緑丘高等学校に転換。
・ 1951年 - 札幌市に移転、「札幌香蘭女子学園高等学校」と改称。
・ 1988年 - 男女共学に移行、「札幌山の手高等学校」と改称。
歴代理事長・学校長 ・ 歴代理事長(学校法人西岡学園時代より)
 ・ 初代(1958 - 1968)西岡重義
 ・ 二代(1968 - 1978)西岡憲儀
 ・ 三代(1978 - 1987)西岡久美
 ・ 四代(1987 -)西岡憲廣
・ 歴代校長(小樽女子職業学校時代より)
 ・ 初代(1911 - 1919)西岡朝代
 ・ 二代(1919 - 1948)西岡重義
 ・ 三代(1948 - 1968)西岡朝代
 ・ 四代(1968 - 1975)西岡憲儀
 ・ 五代(1975 - 1977)福島義治
 ・ 六代(1977 - 1986)飛島諄一
 ・ 七代(1986 - 1997)竹内善隆
 ・ 八代(1997 - 2000)高畠惇彦
 ・ 九代(2000 -)西岡憲廣
著名な出身者 ■ 芸術・文化・芸能

・ 滑川宝水(演歌歌手)
・ ミヨシ梅木(ジャス歌手 / 女優)※日本での芸名は『ナンシー梅木』 ※東洋人俳優として初のアカデミー賞演技賞受賞者
・ 安倍理津子(歌手)※旧芸名は『安倍律子』『安倍理津子』『安倍里葎子』
・ あゆか(ガールズバンド『MARIA』の元ギタリスト)
・ 芳賀愛華(ファッションモデル / ガールズバンド『MARIA』の元ベーシスト)
・ゾエ・木田大輔(お笑いトリオ「さんさんず」メンバー)

■ バスケットボール


■ ラグビー


■ バレーボール

・ 小山綾菜
・ 大盛梢(アクアジュニア:コーチ)
・ 橘井友香(JTマーヴェラス)
・ 舛田紗淑(KUROBEアクアフェアリーズ)
・ 道下ひなの(KUROBEアクアフェアリーズ)

■ その他

・ 森本奈々美(柔道選手)
・ 小椋裕介(陸上選手)※2015年夏季ユニバーシアードハーフマラソン日本代表
系列校 ・ 札幌香蘭女子短期大学

「札幌山の手高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年8月14日18時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島