ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

昭和第一学園(総合)


偏差値42( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)95点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 4804位/7791校( 学科単位 )
関東地方 1222位/1967校( 学科単位 )
東京都 394位/567校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【昭和第一学園高等学校】
昭和第一学園高等学校(しょうわだいいちがくえんこうとうがっこう)は、東京都立川市栄町二丁目にある私立の総合高等学校。以前は男子校であったが現在では男女共学となっている。普通科、工学科がある。
概要 2008年の生徒募集から、工業科は一括募集された。2年生に進級する際に、機械科・電子情報科・建築科に分かれる。2年からの科選択は、本人の適性と希望を第一に決定される。最終的には、面談を重ねそれぞれが納得いくように考慮して決定する。 2009年4月から今までのAM9:00登校からAM8:30登校と週6日制に移行することが決定した。これは、授業時間の確保並びに放課後の補習やクラブ活動の活性化を目的としている。 2010年に工学科が新設された。2年次より、総合工学コース・機械コース・電子情報コース・建築デザインコースに分かれる。これに伴い、2014年に機械科・電子情報科・建築科が廃止された。 2018年より普通科の学則定員を1学年120名増員(工学科は同数減員)し、特別選抜コース・選抜進学コース・総合進学コースの3コース制での募集を開始した。 2022年度より工学科を募集停止し、総合進学コース内に「文理進学」、「探究」を設置した。 特別選抜コースは34名、選抜進学コースは120名、総合進学コースは計400名の募集となる。

■ 教育方針
「生徒・保護者・教職員三位一体となった開かれた教育」を教育方針とする。
設置学科 ・全日制課程
 ・普通科
  ・特別選抜コース
  ・選抜進学コース
  ・総合進学コース •文理進学コース •探求コース 2022年度より廃止される
 ・工学科

■廃止、改組された学科・コース

・機械科→機械コース→工学科に統合
・電気科→電子情報科→電子情報コース→工学科に統合
・建設科・土木科→建設システム科→建築科→建築デザインコース→工学科に統合→工学科廃止
沿革 この項目は、沿革(学園案内)-昭和第一学園高等学校に基づいて記載する。
・1940年 財団法人昭和第一工業学校第一本科・第二本科(機械科・電気科・航空機科)として設立される。
・1946年 財団法人昭和第一産業学園 昭和第一実業学校と改称。また、昭和第一商業学校(東京都本郷区)と法人合併する。
・1947年 昭和第一産業学園中学部設立
・1948年 昭和第二中学校・昭和第二高等学校へ改編
・1958年 昭和第一工業高等学校と改称
・1970年 昭和第二中学校生徒募集中止
・1972年 昭和第二中学校休校
・1980年 学校法人昭和第一学園から学校法人昭和一高学園(昭和第一高等学校の設置者、東京都文京区本郷に所在)が分離
・1989年 昭和第一学園高等学校と改称
・1993年 普通科で男女共学
・1995年 工業科で男女共学
・2003年 4科に改組(普通科・機械科・電子情報科・建築科)する。
・2008年 工業科で一括募集が行われる。
・2009年 普通科2コースで募集(特進コース・総合進学コース)が行われる。特待生制度・強化指定部・週6日制(8時30分始業)の開始。
・2010年 工学科新設
・2014年 機械科・電子情報科・建築科2010年入学生が卒業等をしたため完全廃止。山中湖寮廃止。新館竣工。
・2017年 工学科の総合工学コース、機械コース、電子情報コース、建築デザインコースを廃止。
・2018年 普通科3コースで募集(特別選抜コース・選抜進学コース・総合進学コース)が行われる。
・2022年 SDGアリーナ竣工      工学科廃止      普通科総合進学コースが文理進学コース、探求コースに分かれる。
アクセス ・泉体育館駅から徒歩12分。
・立川駅・東大和市駅・八坂駅・久米川駅・イオンモールむさし村山から西武バスで昭和第一学園停留所または栄町二丁目停留所下車。
・立川駅・玉川上水駅・上北台駅・箱根ヶ崎駅・武蔵野美術大学から立川バスで昭和第一学園停留所または栄町二丁目

■ 制服
ブレザーを制服とし、夏服には半袖シャツやポロシャツがある。
事故・事件 2011年5月4日、サッカー部員で当時1年生の男子生徒がグラウンドでサッカーの練習試合を見学中、野球用ケージが転倒し、男子生徒を直撃する事故が発生した。男子生徒は頭部を強打し、まもなく病院へ搬送されたが、死亡した。2013年4月、警視庁立川署は、野球用ケージの管理を怠り、男子生徒を死亡させたとして、硬式野球部の監督と助監督を業務上過失致死容疑で書類送検した。このケージは事故以前にも、強風で転倒することが確認されていたが、学校側が対策をとることはなかった。 三回忌を迎えた平成25年に、二度とこのような悲しい事故を起こしてはならないと誓い、そのための行動を起こす日と位置づけて、この5月4日の日を「生命の日」と定めた。
主な関係者 ■出身者

・浜中啓一 - 青梅市長
・藤野勝 - 元武蔵村山市長
・ヒロミ(B21スペシャル)
・たかし(トレンディエンジェル)
・花咲ゆき美 - 演歌歌手
・アントニオ小猪木(西口プロレス)
・深水元基 - 俳優
・畑中勇介 - 自転車
・西村大輝 - 自転車
・馬渡伸弥 - 自転車
・片西景 - 陸上

■教職員等

・大宮政志 - 自転車競技部コーチ
・田中善則 - 硬式野球部監督

「昭和第一学園高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年8月17日19時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター