ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

東京実業(文理)


偏差値41( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)91.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 5159位/7791校( 学科単位 )
関東地方 1298位/1967校( 学科単位 )
東京都 415位/567校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【東京実業高等学校】
東京実業高等学校(とうきょうじつぎょうこうとうがっこう)は、東京都大田区西蒲田にある全日制普通科・機械科・電気科の私立高等学校。略称は東実(とうじつ)。姉妹校に東京高等学校がある。
沿革 ・ 1922年(大正11年) - 東京実業学校(商業課程)を東京都千代田区西神田2-2に上野清が設立、校長に就任。
・ 1923年(大正12年) - 関東大震災により全焼したが、仮校舎で授業を継続。
・ 1936年(昭和11年) - 現在の大田区西蒲田8-18-1に移転。
・ 1944年(昭和19年) - 機械科を設置。
・ 1945年(昭和20年) - 戦火により全焼、東京中学校の一部を使用し授業を継続。
・ 1948年(昭和23年) - 学制改革により現在の東京実業高等学校(商業課程および機械課程)となる。
・ 1954年(昭和29年) - 女子商業科を設置。
・ 1970年(昭和45年) - 電気科を設置。
・ 1976年(昭和51年) - 普通科を設置。
・ 1982年(昭和57年) - 山中湖学寮、鵜の木研修所完成。(創立60周年記念)
・ 1987年(昭和62年) - 創立65周年記念1号館完成。
・ 2001年(平成13年) - 普通科男女共学、週5日制となる。普通科を普通科文理コースに、商業科を普通科ビジネスコースに名称変更。
・ 2010年(平成22年) - 電気科ゲームITコースを設置。
・ 2012年(平成24年) - フェニックスアリーナ完成。(創立90周年記念)
・ 2015年(平成27年) - 新校舎完成。
・ 2016年(平成28年) - 「キャリア教育優良校」として文部科学大臣表彰受賞。
・ 2020年(令和2年) - 制服リニューアル。
・ 2022年(令和4年) - 普通科文理コースを普通科探究コースと普通科総合コースに改組。機械科を機械システムコースに、電気科を電気システムコースに名称変更。
特徴 ■ 交換留学生
アメリカ・コロラド州・ボルダー市の州立ボルダー高校と1963年に姉妹校契約を結んでおり、1967年からはボルダー地区教育委員会に所属する6つの州立高校が参加し、交換生が派遣される。交換生はホームステイをし、それぞれの高校で授業に参加をし約1ヶ月半生活する。

■ 転科制度
転科・転コースは1年次が2年次に進級する際のみ可能。電気科電気システムコースとゲームITコースと機械科、普通科探究コースと総合コースは相互に転科・転コースが可能。 普通科ビジネスコースは転科・転コース不可。 なお、転科・転コースは試験や面接が有。
設置課程 ・ 全日制課程
 ・ 普通科
  ・ 探究コース
  ・ 総合コース
  ・ ビジネスコース
 ・ 機械科
  ・ 機械システムコース
 ・ 電気科
  ・ 電気システムコース
  ・ ゲームITコース
取得可能な資格 ■ 機械科

・ 全国工業高等学校長協会主催計算技術検定
・ 労働安全衛生管理協会主催各種資格
・ 車両系建設機械運転特別教育講習会

■ 電気科電気コース

・ 第一種・第二種電気工事士
・ 全国工業高等学校校長協会主催・計算技術検定、情報技術検定
・ 労働安全衛生管理協会主催各種資格

■ 電気科ゲームITコース

・ ITパスポート試験
・ 全国工業高等学校校長協会主催・計算技術検定・情報技術検定
・ 第一種・第二種電気工事士
・ 実用英語技能検定
・ 実用数学技能検定

■ 普通科ビジネスコース

・ 全国経理教育協会主催・簿記能力検定、社会常識能力検定
・ 全国商業高等学校協会主催・簿記実務検定、情報処理検定、ワープロ実務検定
・ 日本商工会議所主催簿記検定
・ 日本漢字能力検定
・ 実用英語技能検定
・ ビジネス能力検定試験

■ 普通科探究コース・総合コース

・ 日本漢字能力検定
・ 実用英語技能検定
・ 実用数学技能検定
・ TOEIC
学校行事 ◇ 1年生研修合宿旅行 : 毎年4月に山梨県で実施。
◇ 体育祭 : 毎年9月下旬から10月上旬頃実施。大抵は赤、青、紺、緑、黄、紫の色に分かれ、その色のTシャツを着用する。
◇ 校内献血
◇ 東実祭 : 毎年11月上旬実施。クラス単位の出し物の他に親師会主催のバザーやマーチングバンド部演奏、軽音楽部によるライブ等がある。2015年以前の名称は「オープンハイスクール」。
部活動 最近では各クラブにも力を入れ、世界大会にも出場したマーチングバンド部(Phoenix Regiment)を始め、レスリング部や陸上部など、全国レベルの実力をもつクラブ活動を擁している。 陸上では2014年8月24日、中国・南京で行われた第2回南京ユースオリンピックにて、男子10000メートル競歩に日本代表として普通科ビジネスコース2年の小野川稔が出場し、42分3秒64で金メダルを獲得した。
アクセス ・ JR京浜東北線・東急池上線・東急多摩川線蒲田駅 徒歩3分
主な出身者 ・ 浅岡齋 - 政治家、実業家(中退)
・ 河井信太郎 - 検察官(東京地検特捜部生みの親)
・ 山口豪久 - 俳優
・ 布川敏和 - 俳優、タレント(中退)
・ 星野勇二 - 総合格闘家
・ 庄司智春 - お笑いタレント(品川庄司)
・ 財前宣之 - 元サッカー選手
・ 青木篤志 - プロレスラー
・ KAGETORA - プロレスラー
・ 稲葉雅人(GOSAMARU) - プロレスラー
・ 卍丸 - プロレスラー(中退)
・ 富澤清太郎 - 元サッカー選手
・ 風見尚 - 長距離走選手、ウルトラマラソン(IAAF 100km)世界記録2018年6月樹立
・ 平岡祐太 - 俳優
・ Jessicat White - ファッションモデル
・ 加藤正志 - 元プロ野球選手
・ 日高拓哉 - サッカー選手
・ 栗田マークアジェイ - サッカー選手(カマタマーレ讃岐)

「東京実業高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年6月17日22時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター