ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

横浜国際(国際情報)


偏差値62( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)170点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 561位/7792校( 学科単位 )
関東地方 174位/1968校( 学科単位 )
神奈川県 29位/283校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【神奈川県立横浜国際高等学校】
神奈川県立横浜国際高等学校(かながわけんりつ よこはまこくさいこうとうがっこう)は、神奈川県横浜市南区に所在する公立の高等学校。
設置学科 ・ 単位制 国際科
 ・ 国際科には入試に海外帰国生特別募集があり、海外帰国生も受け入れている。
・単位制 国際バカロレアコース
概要 2008年開校。神奈川県立外語短期大学付属高等学校と神奈川県立六ツ川高等学校を再編統合し設立。 英語表記はKanagawa Prefectural Yokohama Senior High School of International Studies。略称はYIS(ワイズ)。 国際科を有する単位制の県立進学校。新設校ながら、専門高校・学科として、神奈川県学力向上進学重点校となっているのは本校のみ。また、神奈川県立高校唯一の国際バカロレア認定校。2012年まで独自問題(英語)による入試を実施していた。英語重視の教育を行っていることから、現役で国公立大学や早慶上智、ICU、MARCHなど難関大学へ進学する生徒が卒業生の多数を占める。 公立高校ながら、全国的にもユニークなカリキュラムや体制を持つ高校で、基本的には少人数・習熟度別・ゼミナール形式等の授業が展開されている。卒業には必修科目及び専門科目の計74単位以上の取得を必要とし、うち、国際コミュニケーション系、国際文化系及び情報系の3系統から成る専門科目については25単位以上の取得を必要とする。また、最低1年間は第二外国語(フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、ハングル、アラビア語)の選択が必須である。標準服制を採っており、ブレザー(OLIVE des OLIVE)の夏季以外の着用を原則として義務付けている他、体操着にも指定があるが、それ以外は自由である。ノーチャイム制ではあるものの、オルゴールチャイムが1日4回使用され、一般のチャイムと変わらぬ時報の役割を担っている。校歌(School Song)は2010年に完成し、谷川俊太郎が作詞、谷川賢作が作曲をした。キャンパスではCNNのリアルタイム放送が視聴可能である。 同校には校則が存在せず、生徒手帳も発行していない。
沿革 ・ 2008年 開校
・ 2010年 東京外国語大学との高大連携に関する協定を締結
・ 2017年4月 - 国際情報科を国際科に改編
・2019年 国際バカロレアコース開始
生徒 英語教育を極めて重視していることや、それに加えて英語以外の言語や文化の習得、国際理解教育に積極的な高校のため帰国子女、海外就学経験者や留学生が多いのが特徴である。多いときでは全体の3分の1の生徒が何かしらのかたちで海外で就学していた経験を持つという年度もある。また、海外就学経験の無い生徒であっても、このような環境や校風に惹かれて入学を希望する生徒が多いため、互いに刺激しあえる環境であると言える。
特色 ・統合・開校に際し、学力向上進学重点校指定及びスーパーイングリッシュランゲージハイスクール(SELHi)指定を継承
・2009年度に下記の研究指定校となった。
 ・学力向上進学重点校
 ・ICT利活用教育重点推進校
 ・スーパーグローバルハイスクール(英語教育)
・海外帰国生徒特別募集実施校
・第二外国語が必修科目(ドイツ語、フランス語、スペイン語、中国語、アラビア語、ハングルより選択)
・2019年度から国際バカロレアコース開始。
・主な行事
 ・新入生歓迎会
 ・英語合宿(English Camp)(1年次)
 ・YIS英語スピーチコンテスト
 ・留学生交流会
 ・海外姉妹校来訪
 ・YIS祭(文化祭)
 ・海外修学旅行(2年次)
 ・遠足(3年次)
 ・その他希望参加によるサマープログラム(在京大使館・JICA・外資系企業往訪等)及び海外姉妹校往訪等
設備 ・ 自習室
・ ラウンジ
・ CALL教室
・ ICTルーム
・ 電子掲示板(1階ホール)
・ 国際交流ホール
・ ポスト付個人ロッカー
・自動販売機
・セブンイレブン(実質校内の売店として機能している)
入試 倍率はやや高い傾向にある。選抜においては英語による面接(特色検査)も行われているため難易度は高い。
著名な出身者 ・ 栄基(キックボクサー)
・野田クリスタル(マヂカルラブリー)
・内田恭子(フリーアナウンサー、元フジテレビ)
・かしわ哲(歌手、元「おかあさんといっしょ」歌のお兄さん)
・梶原しげる(フリーアナウンサー、元文化放送)
・中井亜希(セント・フォース所属、フリーアナウンサー、元NHK)
・三田佐代子(フリーアナウンサー)
・早坂あきよ(元タレント)
・宮嶋泰子(テレビ朝日アナウンサー)
・佐々木かをり(イー・ウーマン代表取締役社長など)
・重光絵美 (女優)
交通 ・ 京急線弘明寺駅 徒歩20分、またはバス5分「大池」下車 徒歩4分

「神奈川県立横浜国際高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年11月28日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター