ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

厚木清南(単位制)


偏差値40( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)87.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 5477位/7791校( 学科単位 )
関東地方 1383位/1967校( 学科単位 )
神奈川県 205位/282校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【神奈川県立厚木清南高等学校】
神奈川県立厚木清南高等学校(かながわけんりつあつぎせいなんこうとうがっこう)は、神奈川県厚木市岡田に所在する公立の高等学校。所在地は旧神奈川県立厚木南高等学校と同じ。
概要 2003年(平成15年)4月に旧厚木南高等学校の校舎設備を流用して開校した。全日制のみの神奈川県立横浜桜陽高等学校、2004年(平成16年)4月に開校した全日制・定時制併設の神奈川県立川崎高等学校に次いで、3校目のフレキシブルスクールである。全日制・定時制・通信制を併設している学校としては、全国初のフレキシブルスクールである。
教育方針 生徒一人ひとりが学ぶ内容を選び、自らに適した形で深く学修を進めることにより、自らの可能性を見出し個性の伸長を図ることのできる教育を行う。
沿革 ・ 2004年(平成16年)
 ・ 11月1日 - 神奈川県立厚木清南高等学校設置。
 ・ 12月7日 - 校章(スクール・アイデンティティ)制定。
・ 2005年(平成17年)4月1日 - 神奈川県立厚木清南高等学校開校。
校章(スクール・アイデンティティ)・校歌 ・ 校章デザイン - 奥野和夫(グラフィックデザイナー)
・ 校歌 - 作詞:光源弘、佐竹久典(初代校長)、作曲:久石譲(作曲家)
服装 標準服と呼ばれる制服も存在するが、服装に関してはほぼ自由である。ただし、学校教育上の観点からハイヒールや、下駄での登校は禁止されている。
著名な関係者 ※旧厚木南高校

■ 出身者

・ 磯部和彦 - (サッカー選手)
・ 川元正英 - (元サッカー選手)

■ 教職員

・ 五十嵐勲 - 元校長、教育学者
交通 ・ 小田急線本厚木駅より徒歩10分

「神奈川県立厚木清南高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年6月17日23時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島