ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

高岡西(普通)


偏差値51( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)128.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 2354位/7791校( 学科単位 )
中部地方 415位/1314校( 学科単位 )
富山県 23位/78校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【富山県立高岡西高等学校】
富山県立高岡西高等学校(とやまけんりつたかおかにしこうとうがっこう)は、富山県高岡市横田町三丁目に所在していた公立の高等学校。
設置学科 ・ 普通科
 ・ 人間福祉コース(体育系、福祉系、音楽系の3系列がある)
概要 創立以来、「聡く 豊かに たくましく」の校風を掲げている。 高岡市立西条小学校が隣接する。
沿革 ・ 1907年(明治40年)4月30日 - 富山県立高岡高等女学校として開校(高岡市博労町極楽寺を仮校舎とする)。
・ 1909年(明治42年)4月12日 - 現在地に校舎を新築移転。
・ 1948年(昭和23年)
 ・ 4月1日 - 学制改革に伴い富山県立高岡女子高等学校と改称。
 ・ 9月1日 - 富山県立高岡商業高等学校と統合して富山県立高岡西部高等学校と改称。
・ 1957年(昭和32年)4月1日 - 富山県立高岡女子高等学校を復活開校(普通科・被服科)。
・ 1963年(昭和38年)4月1日 - 被服科を家政科と改称。
・ 1967年(昭和42年)
 ・ 4月1日 - 衛生看護科新設。
 ・ 9月30日 - 創立60周年記念式典挙行、記念事業として生活館竣工。
・ 1971年(昭和46年)4月1日 - 家政科募集停止。
・ 1974年(昭和49年)4月1日 - 商業家庭科を新設 。
・ 1977年(昭和52年)
 ・ 8月11日 - 本館竣工。
 ・ 9月24日 - 創立70周年記念式典挙行。
・ 1980年(昭和55年)
 ・ 4月1日 - 商業家庭科を募集停止し、家政科を新設。
 ・ 8月25日 - 東館竣工。
・ 1983年(昭和58年)3月28日 - 前庭カラーブロック舗装完工。
・ 1985年(昭和60年)2月12日 - 第2体育館・東館増築竣工。
・ 1987年(昭和62年)9月11日 - 創立80周年記念式典挙行。
・ 1989年(平成元年)
 ・ 3月31日 - 高岡ろう学校グラウンド跡地取得。
 ・ 11月7日 - テニスコート竣工。
・ 1990年(平成2年)3月30日 - 西館特別教室リフレッシュ完工。
・ 1991年(平成3年)3月26日 - 第2情報処理室設置。
・ 1994年(平成6年)
 ・ 4月1日 - 家政科に福祉コース導入。
 ・ 4月5日 - 第1体育館竣工。
・ 1995年(平成7年)11月9日 - トレーニングルーム竣工。
・ 1996年(平成8年)4月1日 - 家政科を募集停止し、普通科に人間福祉コース導入。
・ 1997年(平成9年)
 ・ 4月1日 - 富山県立高岡西高等学校と改称し男女共学となる。新校旗・新校歌制定。
 ・ 9月9日 - 特別棟竣工。
 ・ 10月24日 - 創立90周年記念式典挙行。
・ 1998年(平成10年)3月1日 - 中庭竣工。
・ 1999年(平成11年)3月2日 - 部室竣工。
・ 2000年(平成12年)3月31日 - グラウンド改修完了。
・ 2001年(平成13年)4月1日 - 衛生看護科募集停止。
・ 2007年(平成19年)
 ・ 8月31日 - 生徒ホール改修工事完成。
 ・ 9月21日 - 創立100周年記念式典挙行。
・ 2010年(平成22年)8月30日 - 本館・東館耐震補強工事完成。
・ 2012年(平成24年)
 ・ 1月6日 - 西館耐震補強工事完成。
 ・ 12月25日 - 自転車置場1棟改築。
・ 2014年(平成26年)
 ・ 1月27日 - 看護棟耐震補強工事完成。
 ・ 1月30日 - 管理教室棟外壁改修工事完成。
 ・ 11月25日 - 看護棟外壁改修工事完成。
・ 2015年(平成27年)12月17日 - 特別教室棟(東館)等耐震補強工事完成。
・ 2016年(平成28年)
 ・ 11月11日 - 第1体育館吊り天井等落下防止対策工事完成。
 ・ 12月20日 - 東館等外壁改修工事完成。
・ 2017年(平成29年)10月27日 - 創立110周年記念式典挙行。
・ 2018年(平成30年)12月10日 - 生徒用トイレ洋式化改修工事完成。
・ 2020年(令和2年)4月1日 - 生徒募集停止。
・ 2022年(令和4年)3月31日 - 富山県立高岡高等学校との統合に伴い廃校。跡地は高岡市立高岡西部中学校、ならびに校区内の西条・横田・川原の3小学校の統合校となる。
部活動 ・ 運動部 - 野球、サッカー、バレーボール(女)、バスケットボール(男・女)、ソフトテニス(男・女)、バドミントン(女)、ダンス、卓球、弓道、陸上競技
・ 文化部 - 合唱、美術、書道、茶道、華道、演劇、情報処理
・ 同好会 - 英会話、JRC
不祥事 ・ 2006年10月24日に同市内の高岡南高校において発覚したことで全国に広まった高等学校必履修科目未履修問題においては高岡西高校においても未履修科目が存在し、当時3年生だった学年の158人が1年次に情報Aの十数時間分を理科総合Aとして履修していた。そのため、受験直前である2006年12月25日まで情報Aの補修が行われた。
・ 2011年11月3日、県薬事研究所(射水市中太閤山)において放射性物質である酢酸ウラニウムが無届で保管されていることが発覚し、県が他の施設について調べた結果、新たに6つの施設で硝酸ウラニルや酢酸ウラニルなどの入った瓶計12本、金属容器に入った酸化ウラン含有粉末約75グラムなど、合わせて5種類の放射性物質が無届で保管されていることが確認された。高岡西高校においてもその内の1つが見つかった。いずれも国の使用許可が必要で、昭和52年、少量の保管でも国への届け出が必要になったが、申請をしていなかった。県によると、購入したのは昭和40年代までで、使用していなかったという。放射線量は、最大で毎時0.1〜0.2マイクロシーベルトだったという。
・ 2018年8月22日、大阪府北部地震を受けて県が県立学校のブロック塀を緊急点検した結果、高岡西高校のテニスコートと住宅の間にあるブロック塀について、強度を高める控え壁の間隔が基準より広く、建築基準法違反の疑いがあることが判明した。
著名な卒業生 ・ 中川瑞貴 - ソフトテニス選手 2016年アジアソフトテニス選手権ダブルス優勝
・ 南桂子 - 銅版画家(高岡高等女学校時代)
・ 田畑めぐみ - フリーアナウンサー
・ 毛利未央 - タレント
・ 瀧内公美 - 女優
・ 山田靑子 - バドミントン選手
・ 高橋沙也加 - バドミントン選手
・ 谷口輝子 - 宗教家
・ はじめしゃちょー - 日本のYouTuber
・ 高松美咲 - 漫画家
校歌 作詞:米田憲三、作曲:松本淸
アクセス ・ 高岡市コミュニティバス「こみち」オレンジルート「有磯神社前」下車、徒歩約2分。
その他 ・ 各種証明書(卒業証明書、成績証明書、単位修得証明書、調査書等)の発行については事務移管先の富山県立高岡高等学校で行っている。

「富山県立高岡西高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月27日6時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島