ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

高岡商業(全科)


偏差値42( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)95点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 4804位/7791校( 学科単位 )
中部地方 883位/1314校( 学科単位 )
富山県 56位/78校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【富山県立高岡商業高等学校】
富山県立高岡商業高等学校(とやまけんりつ たかおかしょうぎょうこうとうがっこう)は、富山県高岡市横田に所在する公立の商業高等学校。略称及び愛称は「高商(たかしょう)」。
設置学科 ・ 流通ビジネス科(2022年度に流通経済科から学科改編)
・ 国際ビジネス科(2022年度に国際経済科から学科改編)
・ 会計ビジネス科(2022年度に会計科から学科改編)
・ 情報ビジネス科(2022年度に情報処理科から学科改編) ※学科改編により下記の4学科は2021年度で募集停止し、2023年度末に閉科予定。
・ 流通経済科
・ 国際経済科
・ 会計科
・ 情報処理科
沿革 ・ 1897年(明治30年)6月7日 - 高岡市立高岡簡易商業学校として創立(高岡市源平板屋町妙国寺構内を仮教場とする)。
・ 1899年(明治32年)11月 - 高岡市立高岡甲種商業学校と改称。
・ 1900年(明治33年)11月5日 - 高岡市油町に校舎落成し開校。
・ 1901年(明治34年)3月 - 高岡市立高岡商業学校と改称。
・ 1922年(大正11年)4月1日 - 富山県立高岡商業学校となる。
・ 1924年(大正13年)7月 - 高岡市湶町620番地に校舎新築移転。
・ 1940年(昭和15年)4月 - 第2本科(夜間)を開設。
・ 1944年(昭和19年)4月1日 - 富山県立高岡第二工業学校に転換。
・ 1946年(昭和21年)4月1日 - 富山県立高岡商業学校に復帰。
・ 1947年(昭和22年)4月1日 - 富山県立高岡商業学校併設中学校と改称。
・ 1948年(昭和23年)
 ・ 4月1日 - 富山県立高岡商業高等学校となる。
 ・ 9月1日 - 高岡女子高等学校と統合し富山県立高岡西部高等学校となる。
・ 1957年(昭和32年)4月1日 - 高岡女子高等学校(現富山県立高岡西高等学校)と分離し、富山県立高岡商業高等学校として再発足(「高岡女子高校」があった当時までは男子の比率が圧倒的に多かったが、1997年4月に共学の「高岡西高校」となってからは女子の比率が男子の比率を上回るようになった)。
・ 1968年(昭和43年)4月 - 小学科制採用(営業科・経理科・事務科)。
・ 1994年(平成6年)4月 - 流通経済科・国際経済科・会計科・情報処理科に学科改編。
・ 1997年(平成9年)
 ・ 6月 - 100周年記念館「アポロン」竣工。
 ・ 10月 - 創立100周年記念式挙行。
・ 2000年(平成12年)9月 - テニスコート舗装工事竣工。
・ 2001年(平成13年)6月 - グラウンド舗装工事竣工。
・ 2004年(平成16年)1月 - トレーニングルーム竣工。
・ 2007年(平成19年)10月 - 創立110周年記念式挙行。
・ 2010年(平成22年)5月 - 第2グラウンド芝生化。
・ 2022年(令和4年)4月 - 流通経済科を流通ビジネス科、国際経済科を国際ビジネス科、会計科を会計ビジネス科、情報処理科を情報ビジネス科に学科改編。
部活動 ■ 運動部

・ 硬式野球
 ・ 甲子園出場の常連であり、春の甲子園に5回、夏の甲子園に22回出場している。特に夏の甲子園の出場回数は県内最多。
・ 陸上競技
・ バレーボール
 ・ 女子は春の高校バレーや高校総体に出場経験がある。
・ バドミントン
・ バスケットボール
・ ソフトテニス
・ サッカー
・ ハンドボール
・ 卓球
・ 水泳
・ レスリング

■ 文化部

・ 吹奏楽
 ・ 富山商業高校に次ぎ全日本吹奏楽コンクールの常連である。また、全日本マーチングコンテストの常連である。
・ 珠算
・ 経理
・ 英会話
・ 美術
・ 広報
・ 書道
・ ビジネス研究
・ ワープロ
・ 情報処理
・ 應援
校歌 作詞:相馬御風、作曲:梁田貞
著名な卒業生 ◇ 政治
・ 正橋正一
◇ マスコミ・芸能界
・ 車吉章
・ 重原佐千子
・ 鼻毛の森
・ 山田辰夫
・ 滝田洋二郎
◇ バレーボール
・ 高崎紗緒梨
・ 吉田彩乃
・ 塚原佳代子
・ 神本千佳
・吉川ひかる
・愛宕諒子
◇野球
・ 土肥健二
・ 前田四郎
・ 進藤達哉
・ 尾山敦
・ 干場崇永
・ 紺田敏正
・ 山田龍聖
◇バスケットボール
・ 野尻晴一
・ 水戸健史
◇ プロレス
・ 北宮光洋
◇ メンタルコーチ
・ 飯山晄朗
◇ YouTuber
・ よっち(ボンボンTV)
著名な教職員 ・ 山崎寿春(駿台予備学校創立者)

「富山県立高岡商業高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年11月28日20時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター