ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

不二越工業(情報機械)


偏差値38( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)80点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 6224位/7791校( 学科単位 )
中部地方 1120位/1314校( 学科単位 )
富山県 67位/78校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【不二越工業高等学校】
不二越工業高等学校(ふじこしこうぎょうこうとうがっこう)は、富山県富山市東石金町にある私立工業高等学校。経営母体は不二越。
設置学科 ・ 情報機械科(下記の2コースに分かれる)
 ・ 機械システムコース
 ・ 制御システムコース
沿革 ・ 1937年(昭和12年)4月 - 不二越工科学校として創立開校。
・ 1939年(昭和14年)3月 - 不二越工業学校設立認可。
・ 1948年(昭和23年)3月 - 不二越工業高等学校に名称を変更。
・ 1951年(昭和26年)3月 - 学校法人に組織を変更。
・ 1957年(昭和32年)9月 - 本館校舎改築竣工。
・ 1961年(昭和36年)4月 - 機械工学の専攻科を設置。
・ 1968年(昭和43年)4月 - 機械実習棟竣工。
・ 1970年(昭和45年)
 ・ 8月 - 別館校舎竣工。
 ・ 9月 - 体育館竣工。
・ 1977年(昭和52年)8月 - 本館・別館校舎増築竣工。
・ 1980年(昭和55年)3月 - 本館校舎を増築竣工。
・ 1981年(昭和56年)10月 - 柔剣道場竣工。
・ 1982年(昭和57年)
 ・ 4月 - メカトロニクスコース、機械システムコース設置。
 ・ 8月 - 本館東棟竣工。
・ 1984年(昭和59年)10月 - メカトロニクス実習棟竣工。
・ 1987年(昭和62年)10月 - 研修センター竣工。
・ 1988年(昭和63年)4月 - 総合選択制導入。
・ 1991年(平成3年)4月 - 情報機械科設置。
・ 1992年(平成4年)8月 - パソコン実習室・自動設計製図室完備。
・ 1993年(平成5年)8月 - 硬式野球部が甲子園初出場を果たす(結果は初戦(2回戦)で鳥取西に1-11で敗れる)。
・ 1994年(平成6年)4月 - 機械システムコース廃止、情報技術コース設置。
・ 1997年(平成9年)4月 - 理工基礎コース設置。
・ 1999年(平成11年)4月 - 総合学習室完備。
・ 2003年(平成15年)4月 - メカトロニクスコースを機械技術コースに改名、理工基礎コースを理工コースに改名。
・ 2005年(平成17年)
 ・ 4月 - サブコース「デザイン、福祉、加工技術」を新設。
 ・ 12月 - ワンダーStage(実習棟)竣工。
・ 2009年(平成21年)8月 - 耐震工事実施。
・ 2012年(平成24年)7月 - 全館空調完備。
・ 2013年(平成25年)4月 - コース制改定。
・ 2015年(平成27年)6月 - 教育用ロボット導入。
・ 2018年(平成30年)4月 - 制御システムコース新設。
・ 2019年(令和元年)5月 - 学習相談室設置。
・ 2020年(令和2年)6月 - 各教室に電子黒板導入。
部活動 ・ 運動部 - サッカー、空手道、野球、バドミントン、柔道、ソフトテニス、卓球、バスケットボール、陸上競技、バレーボール、ボウリング
・ 文化部 - 吹奏楽、茶道、美術、料理、写真、パソコン、電子工作、ボランティア、数英理探究、書道、応援
・ 同好会 - ものづくり
校歌 作詞:大島文雄、作曲:荒木得三
アクセス ・ 富山地方鉄道バス「不二越正門前」停留所より徒歩約3分、「石金」停留所より徒歩約8分
・ 富山地方鉄道不二越線不二越駅より徒歩約12分

「不二越工業高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月27日14時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島