ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

金沢西(単位制)


偏差値54( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)140点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 1726位/7792校( 学科単位 )
中部地方 297位/1314校( 学科単位 )
石川県 15位/75校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【石川県立金沢西高等学校】
石川県立金沢西高等学校(いしかわけんりつ かなざわにしこうとうがっこう)は、石川県金沢市畝田東三丁目にある公立の高等学校。
設置学科 ・ 普通科
概要 校地は県庁所在地金沢市の西部郊外に位置する。付近には石川県庁や金沢市立工業高等学校がある。 2012年新入生までは単位制であり、生徒は比較的自由にカリキュラムを組むことができた。
沿革 ・ 1974年(昭和49年) - 駅西地区で開校
・ 1975年(昭和50年) - 藤江北校舎に移転
・ 1978年(昭和53年) - 校舎落成記念式典
・ 1992年(平成4年) - 普通科に英語コースを設置する。
・ 1996年(平成8年) - 全日制単位制高等学校(普通科)に移行。(英語コース廃止)
・ 1998年(平成10年) - 畝田東校舎に移転
・ 1999年(平成11年) - 畝田東に新校舎竣工
・ 2002年(平成14年) - いしかわ学校版環境ISOを取得
・ 2003年(平成15年) - 文部科学省読書活動優秀実践校
・ 2013年(平成25年) - 2013年度(平成25年度)入学生から単位制を終了し学年制に戻す
教育方針 清純・創造・自主・協調 2013年度以後は進学重視型単位制の学校として国公立大学進学を目標とした授業を展開し、平日7限授業で全学年の土曜補習に加えて、3年生は4月より8限補習を実施、単位制を生かして、国語、数学、英語で習熟度別授業を展開している。
学校行事 月 学教行事
 4月  入学式、部登録、遠足
 5月  前期中間試験、PTA総会・公開授業
 6月  修学旅行
 7月  海外研修、保護者懇談、前期補習
 8月  3年生登校学習会、体験入学、後期補習
 9月  西高祭(3日間)
 10月  前期期末試験、さわやかクリーン活動、1年生金沢大学訪問 
 11月  後期中間試験
 12月  合同トレーニング(~2月)
 1月  
 2月  後期期末試験、卒業生励ます会
 3月  卒業式、学検、球技大会
生徒会活動・部活動など ■ 生徒会
生徒会執行部 : 前期(4~10月)と後期(10月~3月)で選挙(会長1名、副会長・書記・会計2名ずつ)する。 委員会
・ 公安
・ 体育
・ 保健
・ 図書
・ 編集
・ 文化
・ 選挙管理
・ 応援
・ 国際交流
・ ボランティア

■ 運動部

・ サッカー
・ 野球
・ バスケットボール
・ ラグビー
・ バレー
・ 陸上競技
・ 空手道
・ バドミントン
・ 剣道
・ 硬式テニス
・ フェンシング
・ 卓球
・ ソフトボール
・ 弓道
・ 水泳
・ レスリング 主な成績
・ 2008年9月女子バスケットボール部 全国高校バスケ選抜優勝大会 石川県予選 優勝
・ 2008年12月女子バスケットボール部 全国高校バスケ選抜優勝大会 ベスト8
・ 2008年5月6日 - 野球部が北信越高校野球石川県大会で遊学館高等学校に勝って初優勝。
・ 2011年9月28日 - 野球部が北信越高校野球石川県大会で金沢学院東高校に勝って二度目の優勝。
・ フェンシング部、レスリング部が全国大会に出場
・ 北信越地区高等学校野球大会二回戦で敗退するも、11月に第84回選抜高校野球21世紀枠石川県推薦校、12月に北信越地区推薦校に選ばれる。

■ 文化部

・ 合唱
・ 美術
・ 放送
・ カルタ
・ 吹奏楽
・ 英語研究
・ 写真
・ 華道
・ 茶道
・ パソコン
・ 家庭
・ 将棋 同好会
・ ダンス
・ 軽音楽
・ 図書文芸 主な成績
・ 美術部、写真部が全国大会に出場
死亡事故 2017年11月5日、野球部の練習試合にて1年生男子部員(当時15歳)が新大徳川に落ちたボールを拾おうとして転落し意識不明の重体。翌々日の7日、搬送先病院にて死亡。 2020年10月27日、死亡生徒の両親が担当教員が必要な安全対策を怠ったためだとして、県に慰謝料など約5400万円の損害賠償を求めて金沢地方裁判所に提訴。
交通 ・ JR西日本 北陸本線 金沢駅が最寄駅
・ 北鉄金沢バス04・64・19系統「金沢西高校前」バス停徒歩2分
著名な卒業生 ・ 保科有里 - 歌手
・ 谷内亮太 - プロ野球選手 (北海道日本ハムファイターズ)
・ 泉圭輔 - プロ野球選手 (福岡ソフトバンクホークス)
・ 東川昌典 - 元プロサッカー選手 (ジュビロ磐田など)、V・ファーレン長崎元監督

「石川県立金沢西高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年5月26日7時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター