ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

遊学館(普通)


偏差値39( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)83.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 5856位/7791校( 学科単位 )
中部地方 1060位/1314校( 学科単位 )
石川県 47位/75校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【遊学館高等学校】
遊学館高等学校(ゆうがっかんこうとうがっこう)は、石川県金沢市本多町二丁目にある私立高等学校。学校法人金城学園が運営する。通称は「遊学」(ゆうがく)あるいは「遊学館」(ゆうがっかん)。1996年までは女子校の「金城高等学校」であった。上位学校として金城大学、金城大学短期大学部。下位学校としてかつては金城中学校、金城幼稚園も存在した。
概要 スポーツが盛んな学校であり、専用のサッカー場と野球場を持つ。2002年には野球部が創部1年4ヶ月での甲子園出場(当時史上最速)を果たす。この時は全部員が1・2年生にもかかわらずベスト8に入る快挙をなし遂げた。野球部は以降も優秀な成績を残し、石川県の高校野球は星稜高校・金沢高校の私学2強時代から、2010年前後の頃は同校を入れた私学3強時代となっていた。
設置学科 全日制普通科
◇ 一般進学コース : →1年次は文理共通である : 文系クラス(2年次より) : 理系クラス(2年次より)
◇ 特別進学コース : →1年次は文理共通である : 文系クラス(2年次より) :: 国公立文系クラス(3年次より) :: 私文系クラス(3年次より) : 理系クラス(2年次より) :: 国公立理系クラス(3年次より) :: 私理系クラス(3年次より)
◇ ※金城大学・金城大学短期大学部進学コース(原則として進学を前提) : 社会福祉クラス(大学) : 医療健康クラス(大学) : ビジネス実務クラス(就職クラスとは別)(短大) : 幼児教育クラス(短大) : 美術クラス(短大)
沿革 ■ 経緯
1904年、女子教育の必要性を説いた元・石川県尋常師範学校教師の加藤広吉と妻・せむが創設した「金城遊学館」より始まり、戦後の学制改革後の「金城高等学校」まで長年、男女別学の女子校であった。1996年男女共学の高校として創設時の名称を冠した「遊学館」高等学校となり現在に至る。

■ 年表


■ 前身校

・ 1904年(明治37年)- 金城遊学館創設。
・ 1905年(明治38年)- 金城女学校の設立認可。
・ 1924年(大正13年)- 金城高等女学校認可。

■ 金城高等学校

・ 1948年(昭和23年)- 学制改革により金城高等学校開設。
・ 1971年(昭和46年)- 商業科を設置。
・ 1975年(昭和50年)- 家庭科を廃止。
・ 1987年(昭和62年)- 秘書科を設置。
・ 1989年(平成元年)- 商業科を廃止。

■ 遊学館高等学校

・ 1996年(平成8年)- 遊学館高等学校に名称変更、男女共学になる。
・ 2000年(平成12年)- 秘書科を廃止。
・ 2002年(平成14年)
 ・ 夏の甲子園出場(初出場でベスト8)。
 ・ 明治神宮野球大会(高校の部)でベスト4。
・ 2003年(平成15年)- 春の甲子園に出場(初出場)。
・ 2004年(平成16年)- 夏の甲子園出場(2年ぶり2回目)。
・ 2005年(平成17年)
 ・ 夏の甲子園出場(2年連続3回目)。
 ・ 国民体育大会(高校の部)で準優勝。
・ 2009年(平成21年)
 ・ バトントワリング部が全国制覇、日本一となる。
 ・ 第2学館、円筒校舎を閉鎖。新校舎竣工、着工。
・ 2010年(平成22年)
 ・ 夏の甲子園出場(5年ぶり4回目)。
 ・ バトントワリング部がジャパンカップでPL学園を破り、全国優勝。
・ 2012年(平成24年)- 夏の甲子園出場(2年ぶり5回目)。
・ 2015年(平成27年)- 夏の甲子園出場(3年ぶり6回目)。
校歌 : 作詞:八波則吉 : 作曲:大西安世 : 一、植ゑけむひともなつかしや :   庭の姫松年毎に :   弥栄えゆく学びやは :   名も金城の揺るぎなき :   徳の礎あればこそ : 二、桃李言はねどおのづから :   下蹊なす習ぞと   :   教の君の言の葉の :   末は紅葉と照映ゆる :   錦心に飾らばや : 三、万花の春にさきがけて :   清き香放つ白梅の :   高き操を則としつ :   智徳を磨き体を練り :   皇御国に尽くさなむ
部活動 ・ 運動部 - 野球、卓球(男・女)、駅伝競走、バトントワリング、サッカー、バレーボール(男・女)、バドミントン、バスケットボール(男・女)、テニス、剣道、ストリートダンス、応援団
・ 文化部 - 吹奏楽、合唱、茶道、理科、文芸、美術、インターアクト、パソコン、囲碁・将棋研究会、クッキング、英語、eスポーツ、軽音楽、遊学
・ 同好会 - 郷土史研究、おもてなし
所在地 ■ 当校
〒920-0964 石川県金沢市本多町2-2-3

■ 野球部・サッカー部専用グラウンド
〒920-0952 石川県金沢市錦町143
アクセス ・ JR北陸本線・IRいしかわ鉄道線金沢駅(東口)→ 北鉄金沢バス 約15分 →「幸町」停留所 徒歩約3分
・ JR北陸本線・IRいしかわ鉄道線金沢駅(東口)→ 北鉄金沢バス 約10分 →「香林坊」停留所 徒歩約15分
著名な卒業生 ■ 野球

・ 小嶋達也 - 元プロ野球選手(阪神タイガース)
・ 鈴木将光 - 元プロ野球選手(広島東洋カープ)
・ 三木亮 - プロ野球選手(千葉ロッテマリーンズ)
・ 牧野翔矢 - プロ野球選手(埼玉西武ライオンズ)
・ 保科広一 - プロ野球選手(読売ジャイアンツ)
・ 石森大誠 - プロ野球選手(火の国サラマンダーズ)
・ 髙田竜星 - プロ野球選手 (読売ジャイアンツ)
・ 小孫竜二 - 社会人野球選手(2022年、東北楽天ゴールデンイーグルスから指名)

■ サッカー

・ 佐道哲也 - サッカー選手
・ 谷口遼弥 - サッカー選手
・ 三浦基瑛 - サッカー選手(ツエーゲン金沢)

■ 陸上

・ 山本憲二 - 陸上競技選手(長距離走・マラソン)、修二の兄
・ 山本修二 - 陸上競技選手(長距離走)、憲二の弟

■ その他

・ 松本章宏 - プロボクサー
・ 中山友貴 - ドライバー
・ 井上あずみ - 歌手
・ YUICHI - モデル

「遊学館高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年11月28日21時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター