ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

啓新(情報商業)


偏差値36( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)72.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 6915位/7791校( 学科単位 )
中部地方 1202位/1314校( 学科単位 )
福井県 62位/65校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【啓新高等学校】
啓新高等学校(けいしんこうとがっこう)は、福井県福井市文京にある私立高等学校。以前は福井女子高等学校という女子高であったが、1998年(平成10年)に共学化され、現在の校名となった。
沿革 ・ 1927年(昭和2年) - 福井市佐佳枝下町に福井精華女子学園を創設。
・ 1949年(昭和24年) - 財団法人福井精華学園に改組。
・ 1962年(昭和37年)
 ・ 4月 - 学校法人福井精華学園となり、福井女子高等学校を開校(家庭課程被服科・食物科設置)。
 ・ 10月 - 第1号館(旧東校舎)竣工。
・ 1963年(昭和38年)11月 - 第2号館(旧南校舎)竣工。
・ 1964年(昭和39年)
 ・ 3月 - 調理実習室竣工。
 ・ 12月 - 第3号館(旧西校舎)竣工。
・ 1965年(昭和40年)
 ・ 3月 - 体育館竣工。
 ・ 4月 - 学園のシンボルとして聖観世音菩薩像を建立。
 ・ 5月 - 聖観世音菩薩像開眼供養式典挙行。
・ 1966年(昭和41年)
 ・ 8月 - 福井市上里地区に25mプール完成。
 ・ 12月 - 第4号館竣工。
・ 1967年(昭和42年)4月 - 普通科設置。
・ 1968年(昭和43年)
 ・ 2月 - 本館(鉄筋コンクリート造り、地下1階、地上4階建て)竣工。
 ・ 6月 - 厚生省より調理師養成施設としての認可を受ける。
 ・ 11月 - 寄宿舎3棟竣工。
・ 1971年(昭和46年)4月 - 商業科設置。
・ 1972年(昭和47年)10月 - 学園創立45周年・高校開学10周年記念式典挙行。
・ 1974年(昭和49年)4月 - 普通科に進学コース設置。
・ 1976年(昭和51年)4月 - 被服科を家政科に改称。第6号館竣工。
・ 1977年(昭和52年)10月 - 学園創立50周年・高校開学15周年記念式典挙行。
・ 1978年(昭和53年)3月 - 第1号館を増改築(鉄筋4階)。
・ 1982年(昭和57年)
 ・ 4月 - 建学の精神「真・善・美」、「行学一路」石碑建立。
 ・ 10月 - 高校開学20周年記念式典挙行。
・ 1983年(昭和58年)
 ・ 4月 - 普通科に特別進学コース設置。
 ・ 6月 - 第3号館竣工。
・ 1986年(昭和61年)
 ・ 4月 - 商業科に秘書コース設置。
 ・ 12月 - 記念体育館竣工。
・ 1987年(昭和62年)
 ・ 3月 - 記念体育館落成式典挙行。
 ・ 10月 - 学園創立60周年・高校開学25周年記念式典挙行。
・ 1988年(昭和63年)12月 - 第2号館竣工。
・ 1990年(平成2年)4月 - 家政科被服コースを服飾デザインコースに、家政コースを生活経営コースに改称。
・ 1992年(平成4年)
 ・ 4月 - 商業科商業コースを情報商業コースに改称。
 ・ 10月 - 学園創立65周年・高校開学30周年記念式典挙行、記念事業として学校周辺環境を緑化整備実施。
・ 1993年(平成5年)
 ・ 4月 - 学校5日制第2・第4土曜日休業実施。
 ・ 8月 - 第4号館内部改修。
・ 1994年(平成6年)7月 - グラウンド拡張整備。
・ 1996年(平成8年)
 ・ 4月 - 福祉科設置、商業科秘書コースを情報秘書コースに改称。
 ・ 8月 - 校地拡張。
・ 1997年(平成9年)
 ・ 1月 - 第5号館竣工、情報処理実習室2室新設。
 ・ 3月 - 第1号館内部改修。
 ・ 11月 - 学園創立70周年・高校開学35周年記念式典挙行。
・ 1998年(平成10年)
 ・ 4月 - 福井女子高等学校から啓新高等学校に校名変更し、男女共学となる。コース制を廃止し、普通科・情報商業科・生活文化科・食物科・福祉科の5学科に改編。
 ・ 5月 - 校地・グラウンド拡張整備。
・ 1999年(平成11年)3月 - 啓新高等学校校歌発表。
・ 2001年(平成13年)
 ・ 4月 - 食物科を調理科に改称。
 ・ 6月 - テニスコート3面・ハンドボールコート1面整備。
 ・ 7月 - 全教室冷房完備。
・ 2002年(平成14年)
 ・ 8月 - 第1調理実習室及び試食室を全面改修。
 ・ 9月 - 学園創立75周年・高校開学40周年記念式典挙行。
 ・ 10月 - 全国高等学校長協会家庭部会食物科・調理科高等学校長会、第22回総会並びに学科主任研究協議会福井大会を本校にて開催。
 ・ 12月 - 校内放送設備全面改修。
・ 2004年(平成16年)7月 - 新駐輪場完成(旧6号館跡)。
・ 2005年(平成17年)7月 - 校内LAN設置。
・ 2006年(平成18年)4月 - 学校完全5日制実施。
・ 2007年(平成19年)9月 - 学園創立80周年・高校開学45周年記念式典挙行。
・ 2008年(平成20年)9月 - グラウンド拡張整備(全面人工芝・照明灯設置)。
・ 2009年(平成21年)1月 - 第6号館竣工、調理棟新設(集団調理室・試食室・教室)。
・ 2012年(平成24年)
 ・ 2月 - 第4号館竣工。
 ・ 9月 - 屋内練習場竣工。
 ・ 10月 - 学園創立85周年・高校開学50周年記念式典挙行。
・ 2013年(平成25年)4月 - 福祉科廃止、生活文化科をファッションデザイン科に改称、通信制課程設置。
・ 2014年(平成26年)3月 - 野球部寮竣工、野球部グラウンド整備。
・ 2015年(平成27年)9月 - 駐輪場増設。
・ 2016年(平成28年)
 ・ 3月 - 生活文化科廃止。
 ・ 8月 - 3号館生徒玄関改修。
・ 2017年(平成29年)
 ・ 3月 - 第1体育館竣工。
 ・ 9月 - 学園創立90周年式典挙行、駐輪場増設・アプローチロード設置。
・ 2019年(平成31年)3月 - 硬式野球部が第91回選抜高等学校野球大会に初出場し、甲子園初勝利を挙げる。
・ 2020年(令和2年)4月 - 普通科にアスリートコース設置、普通科進学コースの併願を廃止して専願のみに変更。
・ 2021年(令和3年)
 ・ 3月 - 本館移転建替新築。
 ・ 10月 - 生徒玄関移転新築、校門・屋外スペースなど校舎周辺整備。
・ 2022年(令和4年)
 ・ 1月 - 全校舎トイレ洋式化・乾式化完了、校舎内全照明のLED化完了。
 ・ 8月 - 2号館・3号館・5号館・第2体育館全面改修。
設置学科 ・ 全日制課程
 ・ 普通科(下記の4コースに分かれる)
  ・ 特別進学コース
  ・ 進学コース
  ・ アスリートコース(硬式野球部・男女ソフトボール部・女子バスケットボール部)
  ・ 普通コース(2年次から下記の4系統に分かれる)
   ・ スポーツ・文化系
   ・ 保育系
   ・ 福祉系
   ・ 情報コミュニケーション系
 ・ 調理科
 ・ 情報商業科
 ・ ファッションデザイン科
・通信制課程
校歌 ・ 作詞:正津勉、作曲:谷川賢作
部活動 硬式野球部は2019年春に甲子園出場。
・ 運動部 - 硬式野球、ソフトボール(男・女)、サッカー、剣道、少林寺拳法、バレーボール(男・女)、水泳、卓球(男・女)、駅伝、ハンドボール(男・女)、テニス(男・女)、ソフトテニス、バスケットボール(男・女)、空手道
・ 文化部 - 吹奏楽、演劇、日本音楽、そば、手話、インターアクトクラブ・JRC、美術、ダンス、放送、書道、イラスト、茶道
・ 同好会(運動系) - バドミントン(男・女)
・ 同好会(文化系) - 技能五輪課題練習会、文芸・小論文研究
アクセス ・ 京福バス20・21・25・27・28「啓新高校前」停留所。
・ えちぜん鉄道三国芦原線福大前西福井駅 徒歩約5分。
・ すまいる北ルート(田原・文京方面)「田原町商店街」停留所。
所在地 ■ 本校(全日制課程)
〒910-0017 福井県福井市文京4-15-1

■ 大手学習センター(通信制課程)
〒910-0005 福井県福井市大手3-1-1
著名な出身者 ・ 美城れん - 元宝塚歌劇団専科男役
・ 黒川万由美 - 声優
・ 鹿沼憂妃 - ファッションモデル、タレント、女優
・ 本田響矢 - 俳優
・ 牧丈一郎 - プロ野球選手
・ 長久玲奈 - アイドル

「啓新高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月27日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター