ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

小諸(普通)


偏差値42( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)95点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 4804位/7791校( 学科単位 )
中部地方 883位/1314校( 学科単位 )
長野県 78位/155校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【長野県小諸高等学校】
長野県小諸高等学校(ながのけん こもろこうとうがっこう)は、長野県小諸市甲大畑にある公立高等学校である。略称は「こもこう」、一部の生徒達の間では「諸高」(もろこう・しょこう)とも。文化祭は「野岸祭」という。
沿革 ・1906年4月1日 - 小諸町立小諸商工学校として開校。商業部、女子技芸部を設置。校舎は同年に閉校した小諸義塾の建物を引き継いだ。
・1911年4月1日 - 北佐久郡に移管し、北佐久郡立小諸商工学校と改称。
・1919年3月18日 - 小諸町立小諸実科高等女学校が開校。
・1922年3月18日 - 小諸町立小諸実科高等女学校が小諸町立小諸高等女学校と改称。
・1926年3月27日 - 小諸高等女学校が長野県に移管し、長野県小諸高等女学校と改称。
・1948年4月5日 - 学制改革により、長野県小諸高等女学校が長野県小諸高等学校となる。男女共学。
・1957年4月1日 - 女子校となる。
・1974年4月1日 - 男女共学再開。
・1985年10月31日 - 新校舎へ移転。
・1995年4月1日 - 音楽科を開設。
・2005年4月1日 - 制服が自由化される。
・2007年4月18日 - 台湾台南市の國立台南女子高級中學との交流会が開かれる。
・2015年4月18日 - 創立110周年及び音楽科開設20周年記念式典挙行
教育目標 ・民主的な社会の進展に貢献できる全人的な人間の育成を目指す。このため学校生活を通して、心身を鍛え、判断力と情操を養い、個性的で創造性豊かな人間形成に努める。
学科 ・普通科:3年4クラス、2年4クラス、1年4クラス(2020年現在)。日々の学習、クラブ活動のほか、友との語らいや野岸祭(文化祭)をはじめとする様々な行事がある。
・音楽科:各学年1クラス。長野県唯一の音楽科である。音楽棟にはフルコンサートピアノ(スタインウェイD-274)1台、練習室のピアノ26台を含め、グランドピアノが48台配備されている。また60人規模のオーケストラ編成に必要な楽器をすべて網羅して配備。その他、ビデオ・LD等の視聴覚機材、レコーディングのためのプロ用機器も音楽ホール・スタジオ等を中心に付設されている。
校章 ・校章
校歌・応援歌 ・校歌
 ・作詞は龍野咲人、作曲は合唱曲「月光とピエロ」などで有名な清水脩による。
最寄駅 ・東日本旅客鉄道小海線、しなの鉄道線:小諸駅
著名な卒業生 ・ 内藤重人 - 読売巨人軍トレーニングコーチ
・ 碓田拓磨 - 早稲田大学保健体育科目「姿勢と健康」講師 
・ 小山弦太郎 - サクソフォーン奏者
・ 池内侑里 - 女子バスケットボール選手
・ 藤澤涼架 - キーボーディスト、Mrs. GREEN APPLEのメンバー

「長野県小諸高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年7月4日6時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター