ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

松商学園(文理・総合)


偏差値48( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)117.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 3086位/7791校( 学科単位 )
中部地方 563位/1314校( 学科単位 )
長野県 51位/155校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【松商学園高等学校】
松商学園高等学校(まつしょうがくえんこうとうがっこう)は、長野県松本市県三丁目にある私立高等学校。旧名は松本商業学校。略称は松商(まつしょう・まっしょう)。なお、広島県に存在した松本商業高校(広島県瀬戸内高等学校の前身)および島根県立松江商業高等学校・愛媛県立松山商業高等学校・三重県立松阪商業高等学校(略称が同じ松商)らとは無関係である。
概要 起源となった私塾「私立戊戌学会」から数えて110年以上の歴史があり、戦前からの古い木造校舎なども残っている。フジテレビで放送されたドラマ『白線流し』では主要な舞台である「松本北高校(架空)」のロケ地となった。漫画『orange』に登場する主人公らが通う高校のモデルになったと言われている。 2008年、韓国釜山市の釜慶高校との交流をはじめる。 2011年10月、本館と講堂、柔剣道場が国の登録有形文化財に登録された。 略称は「松商」、文化祭は「松商祭」。 松本大学、松本大学松商短期大学部は、学校法人松商学園が経営する系列校。また、同学園は2008年に松本松南高校(2010年3月閉校)を傘下に収めており、同校の校地に2010年4月に松本秀峰中等教育学校を開校した。
学科 商業科2クラス、普通科11クラス(総合進学コース5クラス、文理進学コース4クラス、特別進学コース2クラス)
沿革 ・ 1898年8月 - 木澤鶴人が松本市上土町(大手4丁目)に私立戊戌学会を創立。
・ 1900年4月 - 文部省令実業学校規定による私立松本戊戌学校に改め、財団法人とし通年制にする。
・ 1902年9月 - 松本戊戌商業学校と改称。
・ 1946年1月 - 明道工業学校廃止。
・ 1948年3月 - 新学制により松商学園高等学校と改名。定時制を併設。
・ 1970年3月 - 定時制廃止。
・ 2007年10月 - 木造校舎南側に新校舎を建設することを発表。
・ 2008年1月 - 韓国釜山市の釜慶高校との提携を発表。
・ 2008年4月 - 定員を100人増加。
・ 2008年10月 - 松商学園創立110周年記念式典挙行。
・ 2009年 - 中校舎完成。
・ 2018年 - 松商学園創立120周年記念式典挙行。
特色 クラブ活動が盛んである。 特に硬式野球部は春夏ともに甲子園出場の常連校として有名で、特に夏の甲子園出場は全国でも北海高等学校に次ぐ36回の出場を誇り、第103回全国高等学校野球選手権大会では選手権史上初の「大正」「昭和」「平成」「令和」の「4元号勝利」を記録した。春の高校バレーや全国高等学校サッカー選手権大会、ウィンターカップ、NHK杯全国高校放送コンテストにも多く出場している。 空手道部は内閣総理大臣杯全国空手道選手権大会で全国優勝した経験がある。

■野球部 主な戦績

◎夏の甲子園

・ 1922年 - ベスト4
・ 1924年 - 準優勝
・ 1927年 - ベスト4
・ 1928年 - 優勝
・ 1940年 - ベスト4
・ 1991年 - ベスト8
◎春の甲子園

・ 1926年 - 準優勝
・ 1927年 - ベスト4
・ 1959年 - ベスト8
・ 1991年 - 準優勝 2021夏の甲子園で勝利を収めたことにより、高校野球史上初となる大正、昭和、平成、令和の4元号においての甲子園での勝利を達成した。 その他、1985年に明治神宮大会、1991年に国体で優勝している。 また、中島治康、上田佳範、直江大輔など12人のプロ野球選手を輩出している。

■サッカー部全国大会戦績
平成以降、サッカー部も全国大会の常連となり、今までにJリーガー2人を輩出している。高橋義希はサガン鳥栖にてチーム史上最年少のキャプテンとして活躍。U-20日本代表としてツーロン国際大会にも参加。 第92回全国高校サッカー選手権大会(2013年度)で、1回戦・2回戦に勝ち県勢として7年ぶりに16強入りしたが、3回戦で敗れた。県勢の1回戦突破は5年ぶり、松商としては17年ぶりだった。
出身者 ・ 深沢松美 - 第4代松本市長
・ 島崎光正(中退) - 詩人
・ 花村四郎 - 弁護士、政治家
・ 中野仁 - 中京銀行元頭取
・ 矢口孝次郎 - 関西大学第22代学長
・ 糸魚川祐三郎 - 和歌山大学初代学長
・ 上條隆 - 体育学者
・ CANDLE JUNE - アーティスト
・ 中村まゆみ - 舞台女優・元お笑い芸人
・ 小林一恵 - 舞台女優・お笑い芸人
・ 秋本奈緒美 - ジャズシンガー、女優(バレーボール部に所属)
・ 細野謙治 - ダンサー、タレント
・ 小穴浩司 - フジテレビ社員・元アナウンサー
・ 中島久美子 - テレビプロデューサー
・ ヤポンスキーこばやし画伯 - お笑い芸人(元・ヤポンスキーメンバー)
・ Candle JUNE - キャンドルアーティスト
・ 吉原正皓 - 俳優
・ 守屋亨香 - 声優、タレント

■ スポーツ

・ 神田渉馬-サッカー選手(松本山雅FC)
・ 東城詳 - サッカー選手(元セレッソ大阪)
・ 高橋義希 - サッカー選手(サガン鳥栖)
・ 小松蓮 - サッカー選手(レノファ山口)
・ 宇治拓郎 - サッカー選手(元愛媛FC)
・ 臼井弘貴 - サッカー選手(元長野エルザ)
・ 矢島粂安 - 元プロ野球選手
・ 中島治康 - 元プロ野球選手(巨人) - プロ野球史上初の三冠王
・ 高野百介 - 元プロ野球選手
・ 北原昇 - 元プロ野球選手
・ 島方金則 - 元プロ野球選手
・ 吉水幸夫 - 元プロ野球選手
・ 手塚明治 - 元プロ野球選手
・ 平林栄治 - 元プロ野球選手
・ 土屋亨 - 元プロ野球選手
・ 村瀬秀孝 - 元プロ野球選手
・ 溝上治一 - 元プロ野球選手
・ 沖実郎 - 元プロ野球選手
・ 宮沢澄也 - 元プロ野球選手
・ 吉沢岳男 - 元プロ野球選手
・ 堀内庄 - 元プロ野球選手
・ 木次文夫 - 元プロ野球選手
・ 中村修一郎 - 元プロ野球選手
・ 塩原明 - 元プロ野球選手
・ 三沢今朝治 - 元プロ野球選手
・ 川島正幸 - 元プロ野球選手
・ 山崎公晴 - 元プロ野球選手
・ 坂神隆広 - 元プロ野球選手
・ 川村一明 - 元プロ野球選手
・ 川村正太郎 - 元プロ野球選手
・ 柳沢裕一 - 元プロ野球選手
・ 上田佳範 - 元プロ野球選手
・ 辻竜太郎 - 元プロ野球選手
・ 田中健太郎 - 元プロ野球選手
・ 呉本成徳 - 元プロ野球選手
・ 深江真登 - 元プロ野球選手
・ 直江大輔 - プロ野球選手
・ 小尾淳美 - 高校野球指導者
・ 丸山健治 - バスケットボール選手
・ 津金恵 - 柔道選手
・ 出口クリスタ - 柔道選手
校章
校歌・応援歌 作詞は信州出身で「故郷」の作詞で知られる高野辰之、作曲は「海ゆかば」で知られる信時潔で、出身校を問わず松本市民の多くが歌うことができる。
・ 校歌(歌詞、GIFイメージ)
・ 校歌(楽譜、PDFファイル)
・ 校歌(音、WMA形式)
クラブ活動 ■ 運動部

・ 硬式野球部
・ 軟式野球部
・ 男子バレーボール部
・ 女子バレーボール部
・ テニス部
・ ソフトテニス部
・ 男子バスケットボール部
・ 女子バスケットボール部
・ 卓球部
・ 柔道部
・ 剣道部
・ 弓道部
・ 陸上競技部
・ 男子サッカー部
・ 女子サッカー部
・ トワリングバトン部
・ バドミントン部
・ 空手道部
・ ウエイトリフティング部
・ 新体操部
・ ゴルフ部

■ 学芸部

・ ビジネス情報技術部
・ 美術部
・ 放送部
・ 吹奏楽部
・ 新聞部
・ 書道部
・ 科学研究部
・ コンピューター部
・ 茶道部
・ 棋道部
・ 写真部
・ 箏曲部
・ インターアクトクラブ

■ 同好会

・ 軽音楽同好会
・ スキー同好会
・ 環境自然学習会同好会
・ ハングル同好会
・ 漫画アニメーション同好会
・ 文芸同好会 同好会ではないものの毎年同好会への昇格を目指しているダンス愛好会(略称:MGD)が存在しており、学校の公認組織ではないが男女共に多くのメンバーが在籍し人気の課外活動である。放課後学校近くの体育館などで活動している。文化祭等で発表する機会もあり、特に前夜祭・後夜祭はトワリングバトン部と共に全校を沸かせる存在である。
最寄駅 ・ JR東日本(篠ノ井線・大糸線)、アルピコ交通:松本駅より徒歩20分。
 ・駅から歩く生徒もいるが路線バスを使用する生徒もいる(松本駅前より北市内線で秀峰学校前下車、または松本バスターミナル5番乗場より中山線で松商学園口下車)。

「松商学園高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年8月11日14時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島