ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

弘前工業(電子機械)


偏差値55( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)143.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 1559位/7791校( 学科単位 )
東北地方 113位/759校( 学科単位 )
青森県 23位/142校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【青森県立弘前工業高等学校】
青森県立弘前工業高等学校(あおもりけんりつ ひろさきこうぎょうこうとうがっこう、Aomori Prefectural Hirosaki Technical High School)は、青森県弘前市馬屋町に所在する県立工業高等学校。「弘工」の通称で呼ばれている。
沿革 ・ 1910年 - 青森県立工業学校として創立(建築科・木工科・漆工科)
・ 1918年 - 機械科設置
・ 1926年 - 土木科設置
・ 1935年 - 青森県立弘前工業学校に改称
・ 1942年 - 電気科設置
・ 1948年 - 青森県立弘前工業高等学校に改称
・ 1966年 - 電子科設置
・ 1973年 - 木工科をインテリア科に改称
・ 1974年 - 情報技術科設置
・ 1976年 - 第48回選抜高等学校野球大会出場。
・ 1977年 - 春高バレー優勝、インターハイ優勝。
・ 1980年 - 第62回全国高等学校野球選手権大会出場。
・ 1981年 - 春高バレー優勝(2回目)、インターハイ優勝(2回目)。
・ 1985年 - 第57回選抜高等学校野球大会出場。
・ 1988年 - 第70回全国高等学校野球選手権大会出場。
・ 1989年 - 電子機械科設置
・ 1989年 - 第71回全国高等学校野球選手権大会出場。3回戦進出
教育課程 ・ 全日制課程(括弧内は科名記章に使われるアルファベット)
 ・ 建築科(A
 ・ 機械科(M)
 ・ 土木科(C)
 ・ 電気科(E)
 ・ 電子科(B)
 ・ 情報技術科(D)
 ・ 電子機械科(S)
・ 定時制課程
 ・ 工業技術科
著名な卒業生 ・小野忠弘(美術家)
・ 鈴木正治 (彫刻家)(旧青森県立弘前工業学校)
・菊池俊輔(作曲家)
・柳家小三太(落語家)
・三橋栄三郎(バレーボール全日本代表)
・一戸剛(スキージャンプ選手)
・田沢修治(ライフル射撃選手)
・藤田航生(プロ野球選手)
・福士輝 (飯塚軍幹部)
アクセス ・奥羽本線弘前駅
・弘南バス土手町循環100円バス「弘前市役所前」下車。
・弘南バス「工業高校前」下車。

「青森県立弘前工業高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月28日6時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島