ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

関商工(機械)


偏差値50( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)125点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 2564位/7791校( 学科単位 )
中部地方 460位/1314校( 学科単位 )
岐阜県 80位/194校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【関市立関商工高等学校】
関市立関商工高等学校(せきしりつ せきしょうこうこうとうがっこう)は、岐阜県関市桐ケ丘に所在する市立の商工高等学校。
学科 2018年度(平成30年度)より、下のように変更される。カッコ内の数字は人数を表す。
◇ 全日制 工業科課程
・ 機械科(80)
・ 電子機械科(40)
・ 建設工学科(40)
◇ 全日制 商業科課程
・ 総合ビジネス科(120)
沿革 ・ 1943年 - 財団法人関工業学校として設立。
・ 1949年 - 全日制商業科、定時制工業課程・商業課程を設置する。
・ 1951年 - 学校法人関工業高等学校に改称する。
・ 1952年 - 岐阜県関第一高等学校に改称する。
・ 1955年 - 関市に移管し、関市立関商工高等学校に改称する。
・ 1959年 - 定時制商業科の生徒の募集を停止する。
・ 1959年 - 桜本町北校舎伊勢湾台風のため全壊する。
・ 1963年 - 全日制工業科に建築科を新設する。
・ 1964年 - 全日制工業科に土木科を新設する。
・ 1966年 - 定時制商業科の生徒の募集を再開する。
・ 1972年 - 商業課程にを営業科・経理科・事務科を新設する。
・ 1973年 - 本校所在地を関市倉知4909-45に移転する。
・ 1978年 - 定時制商業科の生徒の募集を停止する。
・ 1991年 - 事務科を廃止し、電子機械科・情報処理科・情報ビジネス科を新設する。
・ 2011年 - 第93回全国高等学校野球選手権大会に初出場。
・ 2013年 - 開校70周年を記念し制服を変更。
部活動 ■ 運動系部活動

・ ラグビー部:全国大会に40回出場。
・ 野球部
・ 剣道部
・ 柔道部
・ 陸上競技部
・ 卓球部
・ テニス部(男)
・ テニス部(女)
・ バレーボール部(男)
・ バレーボール部(女)
・ サッカー部
・ バスケットボール部(男)
・ バスケットボール部(女)
・ ソフトボール部
・ 弓道部

■ 文化系部活動

・ バトントワリング部
・ 演劇部
・ 書道部
・ 写真部
・ 美術部
・ 吹奏楽部

■ 生産系部活動

・ 簿記部
・ マルチメディア部
・ 情報処理部
・ ワープロ部
・ 機械部
・ 電子機械部
・ 建設工学部
出身者 ・ 綾野剛(俳優)(工業科)
・ 熊田曜子(タレント)(商業科)
・ まつやまたかし(イラストレーター)
・ 松本芳之(元プロ野球選手)
・ 山本秀樹(元社会人野球選手・監督)
・ 成瀬美紀(陸上競技選手)
・ 山口幸治(デジタル・コンポジター)
・ 有田美春(歌手)(商業科)
・ 清本拓己(サッカー選手)
・ 尾関弘樹(ラグビーユニオン選手)
・ 長谷川雄司(ラグビー選手)
・ 福永昇三(ラグビー選手)
・ 泓城蓮(ラグビー選手)
・ 吉田健(ラグビー選手)
・ 堀田ありさ(女子プロ野球・愛知ディオーネ所属)
アクセス 共に、土曜・日曜・祝日、8月13日〜15日、12月29日〜翌年1月3日は運休である。
・ 関シティターミナルから、岐阜バス倉知線、三柿野駅行き、または関商工行きで、「関商工」バス停下車。
・ 名鉄各務原線 三柿野駅から、岐阜バス倉知線、せき東山行きで、「関商工」バス停下車。
その他 国家資格の基本情報技術者試験(FE)の午前科目免除制度の認定校となっている。

「関市立関商工高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月28日14時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター