ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

大井川(普通)


偏差値48( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)117.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 3086位/7791校( 学科単位 )
中部地方 563位/1314校( 学科単位 )
静岡県 123位/227校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【静岡県立大井川高等学校】
静岡県立大井川高等学校(しずおかけんりつ おおいがわこうとうがっこう)は、静岡県焼津市上新田にあった県立高等学校。1984年開校。愛称は「大高」(だいこう)。2003年に創立20周年を迎えた。2014年に静岡県立吉田高等学校と再編統合され、「静岡県立清流館高等学校」となった。
設置学科 ・ 普通科
概要 焼津市南部に存在した公立高校。大半の生徒が焼津市、藤枝市、島田市からの自転車で通学していた。 また、学習事項がきちんと身に付き、学ぶ楽しさを実感できるよう「わかる授業」づくりと「きめ細やかな指導」に特に重視して取り組んでいた。
沿革 ・1984年(昭和59年)
 ・4月1日 - 静岡県立大井川高等学校開校。第1学年生徒定員315人・初代校長寺部昭夫。
 ・4月7日 - 開校・入学式、挙行。(大井川高校体育館にて)
・1985年(昭和60年)
 ・5月31日 - 中庭整備工事完成。
 ・8月31日 - プール完成。
 ・9月14日 - グランド夜間照明完成。
・1986年(昭和61年)
 ・6月7日 - 校歌発表・記念音楽会。
 ・6月10日 - 創立3周年記念式典・記念講演会。
・1987年(昭和62年)3月17日 - 第1回卒業式(325人卒業)挙行。
・1988年(昭和63年)3月2日 - 校歌校碑完成。
・1992年(平成4年)3月30日 - 弓道場完成。
・1993年(平成5年)11月11日 - 創立10周年記念式典・記念講演会。
・1998年(平成10年)4月1日 - 文部省「豊かな心を育む教育推進事業」指定校。
・2003年(平成15年)11月14日 - 創立20周年記念式典。
・2004年(平成16年)12月6日 - 初の海外修学旅行「パリ」実施。
・2013年(平成25年)11月16日 - 創立30周年記念式典
・2014年(平成26年)3月1日 - 閉校式典
統廃合 2014年4月1日、吉田高校との再編統合により、現在の大井川高校の敷地において「静岡県立清流館高等学校」として新たなスタートを迎えた。
部活動 ・放送部は少人数ながら全国優勝経験がある。校内で全国優勝を果たした二つの部活のうちの一つ(もう一つは百人一首部)。
・百人一首部、クラシックギター部などは全国大会出場経験もある。なかでも、百人一首部は高校選手権の団体戦で3回、個人戦で2回の全国優勝経験がある。
・陸上部は東海大会出場経験がある。
・吹奏楽部は県大会でも活躍し、中日新聞吹奏楽コンクールで高い評価を受ける。また、2007年(平成19年)11月23日に行われた第15回『静岡県高等学校吹奏楽文化祭』でグランプリを獲得し、2008年8月に『平成20年度全国高等学校総合文化祭群馬大会』へ静岡県代表として出場した。
・第93回全国高校野球選手権大会静岡大会で野球部がベスト16という成績を残した。
・サッカー部は県大会出場を果たしたことがある。
・JRC=青少年赤十字(Junior Red Cross)部があり、ボランティアを中心に活動している。
・委員会として運営している応援団は精力的に活動している。
・柔道部は個人で全国ベスト8という成績を残した。
校歌 題名「大いなる翼」 作詞: 川崎洋 作曲: 三善晃
入学生徒 学校が旧大井川町区域と藤枝市、焼津市の市町境にあるため通学範囲は広く、旧大井川町区域や藤枝市・焼津市・島田市・榛原郡吉田町・牧之原市などの生徒が通っていた。
その他 ・日課はノーチャイム制。
・修学旅行(平成24年度)はフランス・イタリア・マレーシアの選択制。班別自主研修制をとっている。 現在はフランスの代わりにハワイコース、および国内コースも追加され、4コースからの選択制となっている。
・堰陵祭(えんりょうさい)と呼ばれる文化祭が毎年6月初め頃に2日間にわたって行われる。堰陵祭のスローガンは、毎年生徒の投票によって決定する。
・新春恒例の百人一首大会が毎年1月上旬、マラソン大会が1月下旬に行われる。
・制服はブレザーで、色は鉄紺色。ネクタイは赤が基調で青い線が「大井川のせせらぎ」と称してはいっている。
・吉田高校との統合化により、福祉科が増設される予定。
交通アクセス ・JR藤枝駅北口 藤枝駅前バス停留所(4番乗り場)藤枝吉永線・飯淵ゆき「大井川高校前」下車
・JR藤枝駅南口 バス停留所(のりば)藤枝相良線・相良営業所又は御前崎ゆき「大井川高校前」下車
・東名高速道路 東名バス「東名大井川」下車

「静岡県立大井川高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年5月25日20時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター