ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

桜花学園(特進)


偏差値54( 3つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)140点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 1726位/7791校( 学科単位 )
中部地方 297位/1314校( 学科単位 )
愛知県 90位/327校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女女子
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【桜花学園高等学校】
桜花学園高等学校(おうかがくえんこうとうがっこう)は愛知県名古屋市昭和区にある、私立の高等学校(女子校)である。学校法人桜花学園が運営している。
沿革 ・ 1903年(大正12年) - 桜花高等女学校として開校。
 ・ 初代校長は大渓専、名誉校長は大谷光演の妻であり三条実美の三女である大谷章子。
・ 1941年(昭和16年) - 桜花女子学園に改称。
・ 1948年(昭和23年) - 桜花女子学園高等学校に改称。
・ 1955年(昭和30年) - 名古屋短期大学付属高等学校に改称。
・ 1999年(平成11年) - 桜花学園高等学校に改称。
コース ・ 特進コース
・ 進学コース
・ 保育コース
・ 文系Iコース
・ 文系IIコース
・ 理数コース
・ 英語コース
・ 国際キャリアコース
部活動 女子バスケットボールの強豪として知られる。1983年(昭和58年)より全国大会出場を続け、1986年(昭和61年)に井上眞一監督就任後は、全国タイトルを全国高校女子最多の計70回獲得している。内訳は、インターハイでの2012年(平成24年)からの5連覇を含む25回、ウインターカップでの1996年(平成8年)からの6連覇を含む24回、国体21回である。 また、ハンドボール部も全国タイトルを全国高校女子最多の計24回(インターハイ5回・選抜7回・国体12回)獲得している。 合唱部は2010年(平成22年)全日本合唱コンクール全国大会に実に40年ぶりの出場を果たし、金賞を受賞した。2014年(平成26年)には再度同コンクール全国大会において、再度金賞を受賞すると同時に、最高賞である文部科学大臣賞、特別賞であるカワイ奨励賞も合わせて受賞した。またNHK全国学校音楽コンクールにおいても全国大会出場を果たした。
主な著名人 ■ バスケットボール選手

・ 田邉広子 - 後に同校コーチ
・ 竹内高美
・ 山田かがり - 後に同校コーチ
・ 伊藤聖子 - 現女優
・ 眞鍋かおり
・ 岡里明美
・ 服部梨絵
・ 林五十美
・ 平手美樹
・ 三木聖美
・ 山田久美子
・ 渡邉温子
・ 渡辺由夏
・ 大神雄子
・ 田渕明日香 - 後に同校アシスタントコーチ
・ 重田麻希
・ 宇佐美里菜
・ 河恩珠
・ 宇原千晶
・ 山本久美
・ 池住美穂
・ 内海亮子
・ 小松さやか
・ 諏訪裕美
・ 浦島慧子
・ 鈴木成津子
・ 田中こずえ
・ 塚野理沙
・ 中川聴乃
・ 増野彩香
・ 松島有梨江
・ 服部直子
・ 吉田千沙
・ 牛田悠理
・ 木林稚栄
・ 小泉遥
・ 後藤彩
・ 佐藤詩織
・ 髙田真希
・ 磯部夏紀
・ 丹羽裕美
・ 深野羅定咲
・ 岡本彩也花
・ 渡嘉敷来夢
・ 本多真実
・ 水島沙紀
・ 外山優子
・ 白慶花
・ 渡邊夕貴
・ 板谷日香里
・ 菅原絵梨奈
・ ヒルライアン
・ 三好南穂
・ 河村美幸
・ 井澗絢音
・ 酒井彩等
・ 西山詩乃
・ 馬瓜エブリン
・ 山田愛
・ 加藤優希
・ 遠藤桐
・ 脇梨奈乃
・ 粟津雪乃
・ 梅沢カディシャ樹奈
・ コナテ・カディジャ
・ 佐古瑠美
・ 赤木里帆
・ 馬瓜ステファニー
・ 山本麻衣
・ 藤本愛妃
・ 藤本愛瑚
・ モハメドファティマトゥ早野夏
・ 朝比奈あずさ

■ ハンドボール選手

・ 山田永子
・ 長野かづさ
・ 福井美樹
・ 田口舞

■ その他


アクセス ・ 名古屋市営地下鉄鶴舞線「荒畑駅」下車、徒歩で約8分。
・ 名古屋市営地下鉄鶴舞線・桜通線「御器所駅」下車、徒歩で約7分。
・ JR中央本線「鶴舞駅」下車、徒歩で約13分。
系列校 ・ 桜花学園大学
・ 名古屋短期大学

「桜花学園高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年8月17日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター