ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

暁(6年制)


偏差値68( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)192.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 97位/7792校( 学科単位 )
近畿地方 30位/1347校( 学科単位 )
三重県 3位/145校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【暁中学校・高等学校】
暁中学校・高等学校(あかつきちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、三重県四日市市萱生町にある私立中学校・高等学校。中高一貫教育を行う6年制と、高等学校のみの3年制の2つの部からなる。6年制では、高校1〜3年生は中学校から連続して4〜6年生と呼ばれている。以下の記述はそれに従う。
概要 設置者は学校法人暁学園。中学・高校は学園設立当初から存在したが、現在のように中高一貫教育の6年制と高等学校のみの3年制の2部体制になったのは1983年(昭和58年)である。 3年制校長は高等学校校長が、6年制校長は中学校校長(高校副校長との兼任)が担当する。
所在地 中・高校舎は暁学園本部と同じ敷地内にあるが、暁幼稚園、暁小学校は富州原周辺、四日市大学は別の場所に存在する。 また、萱生城跡地に建てられたため、高台に位置し、南西部に住宅地(あかつき台)が広がる。あかつき台南方には四日市大学の校舎がある。
沿革 ・ 1946年(昭和21年)3月 - 暁学園設立。所在地は四日市市天ヶ須賀。
・ 1946年(昭和21年)5月 - 暁幼稚園開園。
・ 1948年(昭和23年)4月 - 暁中学校・暁小学校開校。
・ 1949年(昭和24年)4月 - 暁高校開校(全日制と定時制)。
・ 1951年(昭和26年)4月 - 全日制の男子の募集を停止する。
・ 1965年(昭和40年)9月 - 暁学園本部・短期大学・中学校・高等学校が現在地に移転。
・ 1976年(昭和51年)4月 - 高等学校定時制の募集を停止(1979年をもって廃止)。
・ 1983年(昭和58年)4月 - 中学校・高等学校(6年制)が発足。
・ 1991年(平成3年)4月 - 高等学校家政科の募集停止(1998年廃止)。全日制普通科のみとなる。
・ 1993年(平成5年)4月 - 高校(3年制)、男女共学となる。
・ 1996年(平成8年)10月 - 暁学園萱生校舎全館に空調設備完成
・ 2002年(平成14年)8月 - 現在の新校舎完成。
・ 2007年(平成19年)3月 - 高校(3年制)、新教室棟完成。
・ 2012年(平成24年)3月 - 高校(3年制)、新管理棟完成。
歴代校長一覧 ■ 3年制

・ 初代 五嶋孝吉(1949年 - 1974年)
・ 2代 早川昌彦(1974年 - 1984年)
・ 3代 木村美穂子(1984年 - 1989年)
・ 4代 本根史朗(1989年 - 1994年)
・ 5代 杉坂護(1994年 - 2004年)
・ 6代 岡嶋渉(2004年 - 2007年)
・ 7代 駒田具夫(2007年 -)
・ 8代 郷敬三(- 2015年)
・ 9代 荒木崇男(2015年 -)
・ 10代 谷 敏夫
・ 11代 小林豊昌(2020年4月-)

■ 6年制

・嶌田隆(1992年 - 1998年)
・出口壽(1998年 - 2006年)
・稲垣和久(2006年 - 2010年)
・武藤和成(2010年 -2020)
・百中廸彦(2020年 -)
教育方針 ■ 学園綱領

・ 人間たれ
設置学科 ■ 6年制
6年制では、2010年度より、1年次からアドバンストコース(AC)・スーパーアドバンストコース(SAC)の2コース制が導入された。アドバンストコースでは、国公立大学や難関私立大学への進学が念頭に置かれ、スーパーアドバンストコースでは、国公立大学医学部、難関国立大学への進学が目標にすえられている。 なお、2018(平成30)年度からアドバンストコースはサイエンスグローバルコース(SGC)に変わり、学園側は英語・理数教育の充実を掲げているが、本質はもとと同じである。 令和2年度からはAO入試がなくなり、SGCコースもなくなる。

■ 3年制

・ 全日制課程
 ・ 普通科(I類・II類進学・II類英進)
  ・I類 - 短期大学、専門学校、4年制私立大学といった進路をカバーする。
  ・II類進学 - 4年制大学進学を目的とした課程。月・火曜日に7限授業を実施(1、2年のみ)。
  ・II類英進 - センター試験で重視される英語科の単位を増やし、4年制私立大学や地方国公立大学の進学をサポートする。月・火・木・金曜日に7限授業を実施。 A週日課(第1、3、5週)とB週日課に別れ、A週は土曜授業(4限)がある。
制服 男女ともブレザーだが、女子制服の上着は、合わせの部分が斜めにカットされている点が特徴的である。6年制と3年制とで、ネクタイやリボン、スカートの色などに相違がある。 三重県の地元情報誌『月刊くじら』では、同県制服人気ランキングで2位となったことがある。
部活動 中学生はほとんどの生徒が所属し、活動している。高校生の部活の大部分は、6年制、3年制の生徒が一緒に活動をしている。 ※
・ 印が付くのは3年制のみに置かれているクラブである。

■ 運動部

・硬式テニス(男・女)
・サッカー
・バレーボール(男・女)
・体操
・バスケットボール(男・女)
・陸上
・剣道
・硬式野球

・軟式野球
・水泳(プールは校内にないので、各自がスイミングスクール等で練習をし大会等は水泳部として出場。)
・ソフトテニス

・ハンドボール(女子)

・バドミントン

・自転車競技

・卓球
・ (駅伝部は兼任が可能で、大会前に募集される。)

■ 文化部

・合唱
・演劇

・吹奏楽
・パソコン
・美術
・競技かるた
・茶道
・将棋
・理科(科学部門、パソコン部門がある。)
・ESS
・国際交流

・華道

・バトン

・クッキング

・英語部


■ 主な成績
音楽部合唱部は、2007年に岩手県で行われた全日本合唱コンクール全国大会に出場した。 自転車競技部は平成26年度高校総体総合4位、チームスプリント2位、ケイリン3位、1Kmタイムトライアル4位、他にも全国で多数入賞している。
主な学校行事 ・4月: 遠足
・5月: 写生大会(1〜3年生)
・6月: 陸上競技大会(3年制)
・7月: スポーツ大会、(1〜3年生、体育祭色別対抗)
・9月: 中高祭(1〜5年生)、
・11月: 合唱コンクール(1〜3年生と4年の音楽選択者・中学合唱部) 遠足(3年制)
・1月: 百人一首大会(1〜5年生)
・2月: 伊坂ダムマラソン大会(3年制)
・3月(〜4月): スポーツ大会1〜3年生、体育祭色別対抗)、海外語学研修(2〜4年生の希望者)
最寄駅 ・ 三岐鉄道暁学園前駅徒歩約15分。
 ・駅から学校までの道のりには急な坂道がある。
著名な出身者 ・ 勝又伸悟 - 芸人:マチコ
・ 近藤くみこ - 芸人:ニッチェ
・ 柴田孝之 - 司法試験講師、菰野町長
・ 和波智広 - サッカー選手
・ 米山大輔 - サッカー選手
・ 間瀬秀一 - サッカーコーチ兼通訳
・ 吉川ウィリアム - サッカー選手
・ 太田岳志 - サッカー選手
・ 水谷侑暉 - サッカー選手
・ 小松未可子 - 声優、女優、歌手(日出高校へ転校)
・ 松本宣子 - 柔道家
・ 澤田真吾 - プロ棋士
・ 西村育子 - フリーアナウンサー

「暁中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年11月30日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター