ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

箕面(国際教養)


偏差値64( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)177.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 345位/7792校( 学科単位 )
近畿地方 102位/1347校( 学科単位 )
大阪府 41位/422校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【大阪府立箕面高等学校】
大阪府立箕面高等学校(おおさかふりつ みのおこうとうがっこう)は、大阪府箕面市牧落四丁目にある公立高等学校。
設置学科 ・ 普通科
・ 国際教養科/グローバル科
 ・ 2016年度から国際教養科は募集停止となりグローバル科の募集が始まった。
 ・ グローバル科には入試に海外帰国生の入学者選抜があり、海外帰国生も受け入れている。(ただし若干名)
概要 大阪府箕面市南部に位置する。校地の南東側の境界は豊中市との境界である。 中学生の増加と高校進学率上昇を背景として、団塊の世代が入学する1963年に府立高校9校が増設され、そのうちの1校として開校した。アメリカ・オーストラリア・ドイツなどさまざまな国から留学生・帰国生等を受け入れ、ハットバレー高校と姉妹校提携、大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)と高大連携を結ぶといった、国際交流を重視する教育を行っている。2006年には、関西大学・マヌカウ工科大学(ニュージーランド)との高大連携を締結した。 旧大阪外国語大学との高大連携教育は、生徒が大阪外国語大学の指定科目を受講し、それが高等学校卒業に必要な単位として認められるシステムであった。これはグローバル科の生徒だけでなく普通科の生徒も受講し、単位を取得できた。2年時から大学受験を意識したクラス編成となり、国際系・文科系・理科系・医薬看護系等のクラス編成を行う。 2011年より、イングリッシュフロンティアハイスクールズG3グレード校に指定されている。 服装等は露出が多いものや華美なもの、靴はサンダル類が禁止されているものの、古くから私服通学が認められており、生徒の自主性を重んじている。また、アクセサリーの着用やメイク、ネイル等も禁止されているがほぼ黙認状態であり、頭髪の染色も禁止だが派手なものでなければ定期考査時に行われる頭髪検査以外で注意されることは滅多とない。 生徒の約8割が部活動に参加しており、水泳部、アメフト部、ハンドボール部、などは近畿大会や インターハイへ、ダンス部、放送部は全国大会等へ頻繁に出場している。
沿革 ・ 1961年3月 - 定例府議会にて新設高校増設決定。
・ 1963年4月 - 大阪府立箕面高等学校開校。
・ 1992年4月 - 国際教養科2クラス新設。
・ 2001年9月 - ハットバレー高校(ニュージーランド)と姉妹校提携。
・ 2002年3月 - 大阪外国語大学(現大阪大学外国語学部)との連携協定調印。
・ 2002年9月 - 創立40周年記念事業として校内に「光楓会室」を設置
・ 2006年6月 - 関西大学との高大連携協定調印
・ 2006年8月 - ニュージーランド・マヌカウ工科大学との高大連携協定調印
・ 2007年8月 - オーストラリア・マッコーリー大学との高大連携協定調印
・ 2008年3月 - 関西学院大学との高大連携協定調印
・ 2008年3月 - 大阪大学との高大連携協定調印
・ 2014年10月 - ベルリッツ・ジャパンと英語授業の提携を開始
著名な出身者 ・ 立田恭三 - 読売テレビアナウンサー(39期・国際教養科)
・ 矢井田瞳 - シンガーソングライター(32期・国際教養科)
・ 有馬隼人 - アメフト選手・元TBSアナウンサー(31期)
・ 渡辺慶 - グレートチキンパワーズ・作家・脚本家・元タレント(30期)
・ 北原雅樹 - グレートチキンパワーズ・タレント(30期)
・ 椎名高志 - 漫画家(19期)
・ 八木美香 - タレント(19期)
・松本康一朗 - ミュージシャン KO-ICHIRO (Skoop on Somebody キーボード・コーラス) (17期)
・ 桂九雀 - 落語家(14期)
・ 金菱清 - 東北学院大学 准教授
・ 葛城ゆい - 女優・宝塚歌劇団
・ 御織ゆみ乃 - 振付家・宝塚歌劇団
・ 尾崎礼香 - グラビアアイドル(44期)
・ 梅田澪理 - アナウンサー(44期)
・ 大谷博彦 - ロック・ミュージシャン<元シーザリアン・オペレーション>(5期)
・ 佐田志歩 - アナウンサー(46期)
・ 平川沙英 - アナウンサー(48期)
・ 山岸久朗 - 弁護士(大阪弁護士会登録)
交通 ・ 阪急箕面線 牧落駅 南東へ約1km。
・ 大阪モノレール 少路駅 北へ約2km。
・ 阪急バス 箕面高校前バス停・永楽荘四丁目バス停
学校行事 ■ 青楓祭
青楓祭(せいふうさい)とは、箕面高校の体育祭と、文化祭をまとめた行事であり、青楓祭という名前は箕面市の象徴である「楓(かえで)」に由来している。また、この青楓祭は大阪で最も活気のある学校行事の1つであると高く評価され毎年人気を集めている。

■ 夏期海外研修
箕面高校では、毎年夏期休業期間中に希望者を募り海外研修を実施している。行き先としては都市は変更になる事もあるが、国としては米国とオーストラリアの二カ国である。内容は現地有名大学での講義受講や、現地企業の見学や研修、現地学生との交流などである。
クラブ活動 ダンス部や放送部を中心とする文化部が箕面高校では近年実績を上げており、ダンス部は3年連続で日本一に輝いている。また、放送部もNHK杯全国高校放送コンテストや全国高等学校総合文化祭などに出場し実績を上げている。箕面高校のダンス部は箕弾(みのだん)と呼ばれている事から地域で名が知られている。運動部では、卓球部や男子バスケットボール部は、インター杯で優秀な成績を収めている事で知られている。

■ 文化部

・ダンス部
・放送部
・ESS
・演劇部
・吹奏楽部
・ゲーム同好会
・家庭科部
・民謡研究部
・囲碁・将棋部
・文芸部
・邦楽部
・美術部
・エレクトロニクス研究部
・茶道部
・華道部
・漫画イラスト研究部
・天文部
・クイズ研究会

■ 運動部

・アメリカンフットボール部
・男子テニス部
・女子テニス部
・サッカー部
・卓球部
・男子ハンドボール部
・女子ハンドボール部
・陸上部
・水泳部
・女子ソフトボール部
・男子バスケットボール部
・女子バスケットボール部
・男子バレーボール部
・女子バレーボール部
・バドミントン部
・剣道部
・ボクシング部

「大阪府立箕面高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年8月4日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター