ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

開明(6年編入)


偏差値66( 5つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)185点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 196位/7792校( 学科単位 )
近畿地方 59位/1347校( 学科単位 )
大阪府 24位/422校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【開明中学校・高等学校】
開明中学校・高等学校(かいめい ちゅうがっこう・こうとうがっこう)は、大阪府大阪市城東区野江にある私立の中学校・高等学校(中高一貫校)。源流は大正初期1914年、商工会議所が設立した実業学校で、太平洋戦争後に商業高等学校の大阪貿易学院として発足した。バブル景気崩壊後1995年に改名し、21世紀に入るまで男子校だった。現在、高校の生徒の95%が「6年コース(中高一貫教育)」の内部進学。設置者は学校法人大阪貿易学院。
概要 1914年(大正3年)12月、商業学校規定の乙種(入学資格12歳以上で高等小学校2年修了程度)実業学校として発足(文部省告示第131号9月16日付で9月開校を認可)。英語・中国語・ロシア語の教育に重点を置いていた。 太平洋戦争後の学制改革に伴い、新制の商業高等学校「大阪貿易学院高等学校」として設置されたが、1979年(昭和54年)英語科を併設。 翌1992年、生みの親の大阪商工会議所の主管から外れたが、理事長には現在も代々、商議所の役員が就任している
・ 1923年 - 1月31日、「大阪貿易語学校」に改称(文部省告示第319号4月17日付で改称を認可)
・ 1945年(昭和20年) - 大阪大空襲で校舎が焼失
・ 1946年 - 理事長に、杉道助(商議所の会頭)が就任。太平洋戦争後の復興に尽力、中学校115万円。これ以外に制服の費用など必要(2020年度の実績)。

■ 交通アクセス

◇鉄道
・ JR西日本・京阪・Osaka Metro(地下鉄)(各線)京橋駅より北東へ約700m(徒歩で約9分)
・ 京阪(京阪本線)野江駅より南西へ約1km(徒歩で約13分)
・ Osaka Metro(谷町線)野江内代駅より南へ約1.2km(徒歩で約15分)
・ Osaka Metro(長堀鶴見緑地線・今里筋線)蒲生四丁目駅より西へ約900m(徒歩で約11分)

■ 象徴
創立100周年記念事業として新しい校舎が完成し、食堂も新設されたが、それ以前は弁当を持参していた。
◇校歌
◇制服 制服は、男子が創立時からの金ボタン5個の黒学ラン(標準型学生服)。女子は紺色を基調としたボレロスタイルで、桂由美によるデザイン。
諸活動 ■ 部活動
進学体制を整えたこともあり、クラブ活動は2004年度の高校3年生の引退を境に上限週3日となった。 さらに高校2年次での引退が制度化されてからは、いずれの部活動も競技力の維持・向上が難しい状況に置かれている。
◇体育会系
・ ホッケー部 - 以前は全国大会に頻繁に出場。大阪の数少ないホッケー部の存在する高校の1校。
・ ラグビー部 - 学校に勤める外国人講師が、熱心に指導。毎年安定した成績を残しており、7人制、10人制では実績がある。
◇文化系
・ 放送部 - 10年連続で全国大会に出場。
・ かるた部 - 近年優秀な成績を残している。

■ 学校施設
創立100周年として2014年(平成26年)に完成した校舎は、地上8階、地下1階で延べ約1万9,200平方m。1階から7階まで教室、8階に屋内体育館、地下1階にプールがある。校舎の屋根全面に太陽光パネルを搭載している。 中学18時まで、高校19時まで開放の「自習室」や、不登校の生徒に配慮した「学習室」を保健室の隣に設置している」。

■ 高校関係者一覧

◇政治
・ 井上英孝 - 日本維新の会の衆議院議員(学院高校卒)
◇経済
・ 清水信次 - ライフコーポレーション会長兼務CEO。「桜友会」名誉会長(語学校1943年卒)
◇芸能
・ 大迫純一 - 小説家、シナリオライター(学院高校1980年卒)
・ 林家笑丸 - 落語家(学院高校1992年卒)
◇スポーツ
・ 原田哲夫 - 京都府警察警察官。元剣道日本代表、第32回全日本剣道選手権大会優勝者(学院高校1968年卒)
関連文献 ・ 開明高等学校『Kaimei High School 1998 学校案内』(1997年)
・ 創立90周年記念誌編集委員会『創立90周年記念誌 1914-2004』(2004年12月)

「開明中学校・高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2021年2月27日4時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター