ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

大阪学芸(選抜特進)


偏差値61( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)166.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 685位/7791校( 学科単位 )
近畿地方 178位/1347校( 学科単位 )
大阪府 65位/422校( 学科単位 )
公立/私立私立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【大阪学芸高等学校・附属中学校】
大阪学芸高等学校・附属中学校(おおさかがくげいこうとうがっこう・ふぞくちゅうがっこう、英称:Osaka Gakugei Senior & Junior High School)は、大阪府大阪市住吉区にある私立高等学校・中学校。
概要 1903年に旧制成器商業学校として、現在の浪速区で開校した。同校は日本で初めて、夜間部を設置した甲種商業学校でもある。1945年に長居の現在地に移転している。 戦後の学制改革で新制の成器商業高等学校となり、のち成器高等学校に改称した。商業高等学校として出発したが、のちに普通科単科の高等学校となっている。1996年に大阪学芸高等学校に改称した。かつては男子校だったが、1998年に男女共学を実施した。 校章は書籍を広げた形をモチーフにデザインしたものであり、上に向かっては樹木が伸びやかに成長している様を、下に向かっては学問の象徴であるペン先を表現している。
沿革 ■ 旧制商業学校
弁護士の遠藤三吉が1903年6月、大阪市南区貝柄町に成器商業学校を創立したことが、学校の始まりとなっている)の北西付近、今宮中学校(現在の大阪府立今宮高等学校)の南側付近にあたり、現在の住所表示では大阪市浪速区戎本町2丁目3番付近となる。 日露戦争後の財政難によって経営困難になった城南商業学校を前経営者から譲り受けて、遠藤が引き継ぐ形で成器商業学校を設立し、城南商業学校の生徒を編入させる形で受け入れたともされる。その一方で、城南商業学校については詳しい記録が残っておらず、詳細は不明となっている。 創設者で初代校長になった遠藤は40歳を過ぎてから英語学習に取りかかったことや、その際に発音取得などで苦労した経験を受け、創設期には外国人教師を雇い入れ、英会話や英語教育に力を入れていた。また儒教精神に基づく修身教育がおこなわれ、遠藤が自ら全学年の修身の授業を担当していた。夜間部の甲種商業学校は日本で初めてともなっている。 1943年には中等学校令の公布により、修業年限が従来の5年から4年へと短縮された。 さらに1943年10月に出された教育ニ関スル戦時非常措置方策により、男子商業学校は一部の例外を除いて工業学校・農業学校・女子商業学校などに改編するよう求められた。これを受け、1944年度より成器工業学校への戦時転換を余儀なくされた。

■ 長居への移転
創立以来の今宮の校舎は、1930年代になると老朽化や狭隘などの勉学環境悪化の問題が深刻化した。 このため1941年、住吉区長居に鶴ヶ丘分校を設置し、1年を収容した。一方で当時の監督官庁は「2か所以上の校舎設置は不可」と学校側に求め、学校側は将来的な長居への移転を確約させられた。 長居の分校は校舎1棟のつくりだった。 その後1945年3月13日から翌3月14日の大阪大空襲により、今宮の校舎が全焼した。 1960年代後半から1970年代初めにかけて、大阪府和泉市三林町の山林を購入し、分校を設置する構想があった。分校設置時には生徒を分校に移すことを見越して、校舎や教室の収容可能数をかなり上回る生徒を入学させて過密化していた状態だった。しかし分校用地の土地取得手法に問題があったとして用地取得断念を余儀なくされ、詐欺・背任事件へと発展してマスコミにも取り上げられた。 1994年には学園改革の一環として、併設中学校の設置と、男女共学化の構想が打ち出された。これを受け、学内での公募によって1996年に大阪学芸高等学校に改称した。
・ 2015年 - 特進看護コース新設
・ 2016年4月1日 - 大阪学芸高等学校附属中学校開校
・ 2019年4月1日 - 高等学校に国際科(ダブルディプロマコース・1年留学コース)を開設。高等学校に大阪学芸カナディアンインターナショナルスクール(OGCIS)が開校
出身者 ◇政治
・ 和田貞夫 - 元衆議院議員
・ 一谷勇一郎 - 衆議院議員
・ 井関和彦-元藤井寺市長
◇経済
・ 瀬川美能留 - 元野村証券社長
◇学者
・ 白川静 - 漢字研究家。立命館大学名誉教授・名誉館友
・ 向江璋悦 - 刑事法学者。元検察官、弁護士
◇芸能
◇スポーツ
◇将棋
◇そのほか関係者
・ 羅門光三郎 - 剣戟映画俳優(中退)
交通 ・ JR阪和線 鶴ケ丘駅、長居駅から徒歩5分
・ Osaka Metro御堂筋線 西田辺駅、長居駅から徒歩5分

「大阪学芸高等学校・附属中学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年10月7日21時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター