ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

家島(普通)


偏差値36( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)72.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 6915位/7791校( 学科単位 )
近畿地方 1267位/1347校( 学科単位 )
兵庫県 295位/305校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【兵庫県立家島高等学校】
兵庫県立家島高等学校(ひょうごけんりついえしまこうとうがっこう)は、兵庫県姫路市にある公立高等学校である。2025年度より、兵庫県立姫路南高等学校及び兵庫県立網干高等学校と統合し、兵庫県立姫路海城高等学校(仮称)となることが発表されている。発表は2022年(令和4年)7月14日に兵庫県教育委員会より。11月17日には、旧姫路南高の校地に統合が設置されることが決定した。これにより家島諸島における県立高校は完全に消滅することになる。
概要 現在は定員1学年40名の小規模校である。第4学区に属するが、特色選抜は県下全域から出願可能である。家島諸島以外に在住する生徒は、通学の際に姫路港からの定期船をおもに利用している。
沿革 ・1952年(昭和27年) - 兵庫県立姫路東高等学校家島分校・定時制として開校。
・1962年(昭和37年) - 全日制に移行。
・1984年(昭和59年) - 現校名として独立。
・2022年(令和4年)
 ・7月14日 - 兵庫県立姫路南高等学校と兵庫県立網干高等学校との統廃合が発表される。
 ・11月17日 - 2025年度に開校する統合校は兵庫県立姫路南高等学校の校地を使用することが決定。
・2024年(令和6年) - 募集停止。
・2027年(令和9年)3月31日 - 閉校予定。
学科 ・普通科
 ・平成22年度までは、基礎教養類型・総合キャリア類型の2類型を有し、2年生に進級する際にいずれかを選択した。
 ・平成23年度からは、海と科学類型・トータルキャリア類型の2類型を有し、2年生に進級する際にいずれかを選択する。海と科学類型はさらに志望により文系と理系に分けられる。
部活動 ・運動部
 ・ソフトテニス、バスケットボール、剣道、陸上、バレーボール、マリンスポーツ、ウェイトリフティング
・文化部
 ・地域クラブ、英会話、華道、茶道、クッキング、コンピュータ

「兵庫県立家島高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年6月16日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター