ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

龍野(自然科学系)


偏差値63( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)173.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 457位/7793校( 学科単位 )
近畿地方 120位/1347校( 学科単位 )
兵庫県 22位/305校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。

【兵庫県立龍野高等学校】
概要
交通 ・ JR西日本姫新線 本竜野駅から西へ2Km(徒歩約25分)
・ 神姫バス 姫路駅・網干駅・山崎待合所から龍野方面に乗車、「龍野橋」バス停から南西へ1.1km(徒歩約10分)
・ 山陽自動車道 「龍野インターチェンジ」から北西へ(車で約5分)
・ 太子竜野バイパス 「福田ランプ」から国道179号を北西へ(車約10分)
沿革 龍野高校は旧制龍野中学校、旧制龍野高等女学校の流れを汲む県立高校である。
○ 旧制龍野中学校
・ 1897年(明治30年) - 兵庫県龍野尋常中学校設立。
・ 1899年(明治32年) - 兵庫県龍野中学校に改称。
・ 1901年(明治34年) - 兵庫県立龍野中学校に改称。
・ 1948年(昭和23年) - 学制改革に伴い、兵庫県立龍野南高等学校となる。
○ 旧制龍野高等女学校
・ 1906年(明治39年) - 龍野町立技芸専修女学校設立。
・ 1908年(明治41年) - 郡立となり、揖保郡立技芸女学校となる。
・ 1912年(大正元年) - 揖保郡立実科高等女学校となる。
・ 1918年(大正7年) - 揖保郡立高等女学校に改称。
・ 1922年(大正11年) - 県立となり、兵庫県立龍野高等女学校となる。
・ 1948年(昭和23年) - 学制改革に伴い、兵庫県立龍野北高等学校となる。
○ 龍野高等学校
・ 1948年(昭和23年) - 龍野北、龍野南が統合し兵庫県立龍野高等学校となる。旧中学校を本校舎とし、旧女学校を北校舎とする。
・ 1950年(昭和25年)6月1日 - 北校舎を廃し、全校生徒を本校舎に収容する。この日を創立記念日とする。
・ 1986年(昭和61年) - 普通科内に理数コース設置。
・ 2003年(平成15年) - 理数コースを総合自然科学コースに改編。
・ 2007年(平成19年) - 200番棟耐震補強工事終了、及び300番棟耐震工事開始。
 ・ アメリカ合衆国のシアトルにあるローズベルト高校との国際交流事業の開始。
 ・ 300番棟および100番棟の耐震補強工事終了。仮設校舎撤去完了。下グラウンドのテニスコート完成。
 ・ 創立110周年記念式典を11月8日に行った。
・ 2009年(平成21年) - 本校初となる海外(マレーシア・シンガポール)への修学旅行を5日間に渡り実施。
 ・ 兵庫県内の公立高校入試で採点ミスが発覚した事を受けた再点検で、本校は2009年度分の採点ミスは見つからなかった。
 ・ 2009年新型インフルエンザにかかる兵庫県からの休学命令を受け、5月18日から22日まで休校した。
 ・ 新型インフルエンザによる学級閉鎖が相次ぎ、感染防止のため体育大会・球技大会が中止された。
・ 2013年(平成25年) - 文部科学省よりSSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける(5年間)。
・ 2015年(平成27年) - 総合自然科学科を設置(総合自然科学コースを発展的解消)。
・ 2018年(平成30年) - 文部科学省より、再度SSH(スーパーサイエンスハイスクール)の研究指定を受ける(5年間)
出身者 表記中の「中○(○は数字)」や「高○」はそれぞれ、龍野中学校○回生、龍野高校○回生を意味する。
・ 藤江恵輔 (陸軍大将、中2)
・ 田中静壱 (陸軍大将、宮城事件、中4)
・ 松嶋鹿夫 (外務次官、終戦連絡中央事務局次長、貴族院議員、中4)
・ 島津信夫 (海軍大佐、越前島津家当主、中10)
・ 鹿島守之助 (鹿島建設社長、外交官、国務大臣、中12)
・ 三木清 (哲学者、元法政大学文学部哲学科主任教授、中13)
・ 西田正雄 (海軍大佐、戦艦比叡艦長、中13)
・ 河本敏夫 (衆議院議員、郵政大臣、経済企画庁長官、中28)
・ 松本十郎 (衆議院議員、防衛庁(現 防衛省)長官、中35)
・ 奥田八二 (福岡県知事、中39)
・ 赤尾兜子 (俳人、本名:俊郎、中41、司馬遼太郎と親交)
・ 後藤茂 (衆議院議員、中42)
・ 前田陽一 (映画監督、高3)
・ 前田浩 (化学者)
・ 原田明夫 (検事総長、高10)
・ 藤縄祐爾 (統幕議長・第23代、高12)
・ 丸山和也 (弁護士、コメンテーター・タレント・参議院議員、高16)
・ 小林睦郎 (元和歌山放送アナウンサー、高16)
・ 高橋史朗 (教育者、明星大学教授、高21)
・ 飯塚浩彦(産経新聞社社長、高28)
・ 小原啓渡 (劇場プロデューサー、高31)
・ 谷本賢一郎 (コントグループ「ザ・ニュースペーパー」メンバー、高45)
・ 薮田翔一 (作曲家、高53)
・ 後藤明子 (フリーアナウンサー)(高55)
・ 大前壽生(イラストレーター)
・ 田渕章裕(お笑いコンビ「インディアンス」メンバー)(高55)(中退者)
・ 三木露風 (詩人・『赤とんぼ (童謡)』作者、1年で中退)

「兵庫県立龍野高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年7月15日1時(日本時間)現在での最新版を取得。


【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。




楽天ウェブサービスセンター