ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

明石西(国際人間)


偏差値60( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)162.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 798位/7792校( 学科単位 )
近畿地方 201位/1347校( 学科単位 )
兵庫県 41位/305校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【兵庫県立明石西高等学校】
兵庫県立明石西高等学校(ひょうごけんりつ あかしにしこうとうがっこう、英語表記:Hyogo Prefectural Akashi Nishi Senior High School)は、兵庫県明石市二見町西二見にある県立高等学校。略称は「明西」(めいせい)、「西高」。
概要 1976年(昭和51年)4月 開校
・校訓 自律・協同・誠実
・兵庫県立高校でも数少ない、生徒数1000人を超えるマンモス校。
・特色ある部活動として、ライフル射撃部がある。
・校章の他に、シンボルマークおよび国際交流マークが制定されている。
・甲南や神戸学院などの私立大学に進学する生徒が多いが、大阪大学などの国公立大学に進学する生徒もいる。
・希望者を対象にした補講や朝早くから授業をする0限なども実施されており、公立でありながら、手厚い学習環境で有名である。
・文化祭は市内最大級の規模を誇り、地域の風物詩ともなっている。
・修学旅行は例年、普通科は台湾へ(2019年からべとなむに変更)、国際人間科はロンドンへ 海外に行くことになっている。
・兵庫県内の学区拡大により、交通の便が良いため人気が上がった高校のひとつである。
設置学科 全日制課程 1年
・ 普通科(2-8組)
・ 教育類型(1組)※普通科所属
・ 国際人間科(The Department of Global Awareness)(9組) 2年 
・ 普通科文型(1-4組)
・ 普通科文理型(5-6組)
・ 普通科理型(8組)
・ 教育類型(4組)
・ 国際人間科(The Department of Global Awareness)(9組) 3年
・ 普通科文型(1-5組)
・ 普通科文理型(6組)
・ 普通科理型(8組)
・ 教育類型(7組)
・ 国際人間科(The Department of Global Awareness)(9組)
沿革 ・ 1976年 - 開校。
・ 1986年 - 英語コースを設置。
・ 1986年 - チャーチランズ高校と姉妹提携発足。
・ 1994年 - トゥンク・クルシア校と姉妹提携発足。
・ 2003年 - 英語コースを国際人間科へ改編。
・ 2004年 - 文部科学省よりスーパーイングリッシュランゲージハイスクール研究指定校に指定。
・ 2008年 - 普通科に教育類型を設置。
教育方針 全科共通
・ 夢と希望にあふれた「行き来とした魅力ある学校」づくり
・ 「チャレンジ」精神を持って自己表現を図る生徒の育成
・ 国際化時代に活躍する人材の育成 国際人間科
・ 広い視野と行動力の育成
・ 進路に対応できる学力の養成
・ コミュニケーション・表現能力の開発 教育類型
・ 「総合的な学習」の時間を通して、社会や自己の将来を考える。
・ 課題研究を通して、コミュニケーション能力等の「生きる力」を育成する。
・ 教育に係る体験実習を通して、実践的指導力を養う。
・ 「将来のリーダーや教員になる」という意識が明確で、「同じ思いを持つ仲間」という環境の中、お互いにサポートしあい、何事にも前向きに取組む姿勢を育てる。
入学試験選抜方法 ・ 普通科:3月に行われる兵庫県一般入試
・ 教育類型:2月に行われる特色選抜
・ 国際人間科:2月に行われる推薦入試
海外姉妹校 海外の2つの高校と姉妹提携を結んでいる。
・ チャーチランズ高校(西オーストラリア州パース市)
・ トゥンク・クルシア・カレッジ(マレーシア) 上記2校への訪問(語学研修プログラム)および受け入れによる合同授業・ホームステイ、テレビ会議システムによる交流などが行われている。 その他、韓国やタイの高校との交流など数多くの国際交流の機会がある。
学校行事 cellspacing="0" cellpadding="0"   
・ 4月
 ・ 始業式
 ・ 入学式
・ 5月
 ・ 中間考査
・ 6月
 ・ 明西祭(文化祭)
・ 7月
 ・ 大学訪問
 ・ 期末考査
 ・ スポーツ大会
 ・ 終業式
 ・ 夏季補習
・ 8月
 ・ 夏期休暇
 ・ オーストラリア&マレーシア国際交流・語学研修
 ・ 夏季補習
 ・ イングリッシュキャンプ(国際人間科1年生)
 ・ 集中学習会
・ 9月
 ・ 始業式
 ・ 課題考査
 ・ 体育大会
 ・ 姉妹校来校
・ 10月
 ・ 中間考査
 ・ 兵庫県高等学校総合文化祭   
・ 11月
 ・ オープンハイスクール
 ・ 兵庫県高等学校総合文化祭
 ・ 国際人間科スピーチコンテスト
・ 12月
 ・ 期末考査
 ・ 人権映画鑑賞会
 ・ 終業式
 ・ 冬期休暇
・ 1月
 ・ 始業式
 ・ 課題考査
 ・ 普通科修学旅行
 ・ 国際人間科研修旅行
・ 2月
 ・ 国際人間科推薦入試
 ・ 教育類型特色選抜入試
 ・ 卒業式
・ 3月
 ・ 学年末考査
 ・ 普通科一般入試
 ・ スポーツ大会
 ・ 終業式
 ・ 春期休暇
部活動 ・ 運動部 : バドミントン部、サッカー部、ラグビー部、ハンドボール部、水泳部、陸上競技部、野球部、柔道部、剣道部、空手部、男子バレーボール部、女子バレーボール部、ライフル射撃部、フェンシング同好会 ほか
・ 文化部 : ESS部、文芸部、演劇部、吹奏楽部、家庭部、美術部、放送部、茶華道部、メディア部、合唱部、科学部、ボランティア同好会 ほか
教育環境・施設整備 ■ 教育環境
周囲は幼稚園、小学校、中学校、高校が隣接する文教地区となっている。山陽電車西二見駅から徒歩3分。

■ 施設整備
48,000冊を超える蔵書数を誇る図書館には、生徒用パソコンも設置され、開館中に自分のアカウントで使用ができる。また、2009年度よりバーコードによる図書管理システムが導入されている。 マルチ・アクティビティールーム(通称MAR)が設置され、テレビ会議システム、LLシステム、無線インターネット設備などが完備されている。主に普通科(1年のみ)ではOCⅠの授業、国際人間科(全学年)では情報&コミュニケーション、ディベート&ディスカッションの授業や、ALT・姉妹校生徒などの交流、プレゼンテーション発表などさまざまなことに使われている。 長期休みには、学習勉強会などが設けられ、1年生の時から受験対策を始めることができる。 希望者を対象にした補講や朝早くから授業をする0限なども実施されており、公立でありながら、手厚い学習環境で有名である。
周辺施設 ・ イトーヨーカドー明石店
・ アルカスーパードラッグ二見店
・ ジョイフル西二見駅前店
・ 二見ファッションモール(しまむら二見店・アベイル二見店)
・ マルアイ東二見店
・ ディスカウントドラッグ コスモス東二見店
・ 明石市立二見中学校
・ 明石市立二見西小学校
・ 明石市立二見西幼稚園
・ 老人ホームペーパームーン
・ 兵庫県立播磨南高等学校
・ 播磨町立播磨南小学校
・ 播磨町立播磨南中学校
交通アクセス ・ 山陽電鉄西二見駅より徒歩3分
・ JR神戸線土山駅より自転車10分
・ 明石市コミュニティバス(Tacoバス)16系統・17系統 二見中学校北より徒歩3分(JR土山駅および山陽西二見駅・東二見駅から乗車可能)
著名な出身者 ・泉房穂(現・明石市市長)
・瀬川智広(ラグビー指導者)
・戎岡淳一(プロボクサー)
・蓬莱大介(気象予報士)
・森本真帆(アーティスト)
・上田岳弘(作家)
・笹原琴音(ナナランド)(中退)

「兵庫県立明石西高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年12月2日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター