ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

奈良情報商業(国際流通ビジネス)・会計ビジネ)


偏差値40( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)87.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 5477位/7791校( 学科単位 )
近畿地方 1053位/1347校( 学科単位 )
奈良県 77位/100校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【奈良県立商業高等学校】
奈良県立商業高等学校(ならけんりつ しょうぎょうこうとうがっこう、英語表記 Nara Kensho High School)は、奈良県桜井市河西に所在する公立の商業高等学校。
概要 2005年(平成17年)に、奈良県立桜井商業高等学校(1963年開校)と、奈良県立志貴高等学校(1983年開校)が統合して奈良県立奈良情報商業高等学校として新設された。旧桜井商業高校は、「桜商(さくしょう)」などと呼ばれていた。校地・校舎は旧桜井商業高校のものが使用され、志貴高等学校跡地(運動場)には奈良県フットボールセンターが建設された。校訓は「自由・自立・責任」。「ビジネスと情報 将来必要なものを、人より先にやっとく。」をキャッチフレーズに、情報教育・商業教育に重点を置く。 校章は、桜井商業高等学校の校章「玉杖」と志貴高等学校の校章「ミツガシワ」を組み合わせ、さらに、桜井市に所在する学校として、桜井市の花「山ざくら」で囲み、中央に「高」の字を配したものを採用している。 奈良県教育委員会が策定した県立高校再編計画によって、2019年度入学者選抜より総合情報科の募集を停止して商業科単独とし、2021年度に奈良県立商業高等学校が開校した。奈良情報商業高等学校は、2023年3月末に閉校した。 制服は紺のブレザーで白いカッターシャツにエンジ色のネクタイ(男子)、リボン(女子)。
沿革 ・1963年 - 奈良県立桜井商業高等学校開校。
・1983年 - 奈良県立志貴高等学校開校。
・2005年 - 奈良県立奈良情報商業高等学校開校。
・2021年4月1日- 奈良県立商業高等学校が開校。ただし、在校生は、引き続き奈良情報商業高等学校に在籍
・2023年3月31日- 奈良情報商業高等学校閉校。
設置学科・コース ・商業科(くくり募集)
 ・会計科
 ・情報ビジネス科
 ・経営ビジネス科
 ・総合ビジネス科

■ かつて存在した学科

・総合情報科
特記事項 ・2023年、難関の公認会計士試験短答式試験合格者を県内初輩出している。
著名な卒業生 ・東利夫(元阪神タイガース外野手、現プロ野球審判員、桜井商業高校卒)
・駒田徳広(元プロ野球選手、桜井商業高校卒)
・田中宏和(元プロ野球選手、桜井商業高校卒)
・長尾一徳(ジョイフル元社長、桜井商業高校卒)
・大上邦博(お笑いコンビ・ハリガネロック、志貴高校卒)
・豊田巧(作家、ゲームプロデューサー、志貴高校卒)
・岩崎立来(陸上選手)、奈良情報高校卒)
交通 ・西日本旅客鉄道(JR西日本)桜井線及び近鉄大阪線 桜井駅

「奈良県立商業高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年7月25日10時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島