ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

南部(生産技術・園芸・服飾デザイン)


偏差値35( 1つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)68.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 7134位/7791校( 学科単位 )
近畿地方 1292位/1347校( 学科単位 )
和歌山県 72位/80校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【和歌山県立南部高等学校】
和歌山県立南部高等学校(わかやまけんりつみなべこうとうがっこう)は、和歌山県日高郡みなべ町に所在する公立高等学校。地元の農業を支えているほか、高校野球やレスリング等のスポーツでも実績のある高校である。また、梅干し・梅酒などの原料として人気を博する南高梅(なんこううめ)の発祥の地であり、その名前の由来ともなったと言われている。通称は南高(なんこう)。
設置学科 ◇ 普通科 定員120名、3クラス。うち1クラスは平成6年度より進学コース。
◇ 食と農園科 定員120名、3クラス、3コース(園芸、食品加工、食文化探求)。2017年新設。

■ 過去の学科

◇生産技術科・園芸科
・ それぞれ定員40名、1クラス。平成9年度より農進コースが設置されていた。
・ 生産技術科は食品の製造方法、化学分析、流通等について学び、園芸科は農業技術の習得および情報処理について学ぶ。
◇ 服飾デザイン科 定員40名、1クラス。
服飾デザイン、被服製作、情報処理を履修
教育目標 ・ 生命の尊厳
・ 健康な心身の育成
・ 公民性の涵養
・ 学力の向上
・ 人権教育・国際理解教育の推進
沿革 ・ 1948年(昭和23年) - 紀南農業学校(1904年創設)と紀南高等女学校(1925年創設)が合併して、普通科、農業科、園芸科で創立。
・ 1951年(昭和26年) - 家政科を新設。
・ 1956年(昭和31年) - 和歌山県立日高高等学校山路郷分校を龍神分校として移管。
・ 1957年(昭和32年) - 運動場拡張。
・ 1966年(昭和41年) - 各種特別教室・農地等完工。
・ 1967年(昭和42年) - 本館・特別教室等完工。
・ 1980年(昭和55年) - 第三棟完工。
・ 1981年(昭和56年) - 寄宿舎完工。
・ 1984年(昭和59年) - 新体育館(2,079m2)竣工。
・ 1993年(平成 5年) - 家政科を募集停止し、服飾デザイン科を新設。
・ 1995年(平成 6年) - 大規模改修工事等完工。農業科募集停止。生産技術科を新設。
・ 2003年(平成15年) - 寄宿舎等改修工事完工。
・ 2004年(平成16年) - (紀南農業高校から数えて)創立100周年記念事業(学友会館・クラブハウス建設)、記念式典挙行。
・ 2017年(平成29年) - 生産技術科・園芸科・服飾デザイン科の募集停止。統廃合の上、食と農園科を新設。
・ 2019年(平成31年)3月 - 生産技術科・園芸科・服飾デザイン科閉科。
学校長 ・ 原田武俊(~平成14年度)
・ 畑崎周定(平成14年度~)
・ 澤竹孝幸(平成20年度~)
・ 緒方政仁(平成22年度~)
・ 森順(平成24年度~)
・ 浜野仁孝(平成27年度~)
・ 神藤恭光(平成31年度~)
硬式野球部実績 ■ 全国高等学校野球選手権大会

・ 昭和38年、昭和57年に出場。

■ 選抜高等学校野球大会

・ 昭和38年、平成4年、平成5年、平成13年に出場。

■ その他実績

・ 春季近畿大会に6回、秋季近畿大会に15回出場。
姉妹校 ・ 済南第一中学校(中国・山東省)
・ 済南農業学校(上に同じ)

■ その他交流のある学校

・ ティンブーン高校(オーストラリア・ビクトリア州)
アクセス ・ 西日本旅客鉄道(JR西日本)紀勢本線南部駅
・ 阪和自動車道(近畿自動車道紀勢線) みなべIC
著名な出身者 ・ 大黒坊弁慶 - 元プロレスラー・元大相撲力士
・ 藤本勝巳 - 元プロ野球選手・阪神タイガース
・ 滝川博己 - 元プロ野球選手
・ 上田次朗 - 元プロ野球選手・阪神タイガース・南海ホークス
・ 吹石徳一 - 元プロ野球選手・近鉄バファローズ(当時)、女優吹石一恵の父
・ 植田幸弘 - 元プロ野球選手・広島東洋カープ・西武ライオンズ
・ 谷浩弥 - 元プロ野球選手・読売ジャイアンツ、千葉ロッテマリーンズ
・ 濱中治 - 元プロ野球選手・阪神タイガース・オリックスバファローズ・東京ヤクルトスワローズ、解説者
・ 岡本洋介 - 元プロ野球選手・埼玉西武ライオンズ・阪神タイガース
・ 山本哲哉 - 元プロ野球選手・東京ヤクルトスワローズ、コーチ
・ 崎山収 - キューブシステム 代表取締役会長
・ 山下博美 - 和歌山放送田辺支局勤務・ラジオパーソナリティー

「和歌山県立南部高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2024年6月20日23時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター