ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

下関南(普通)


偏差値59( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)158.75点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 937位/7792校( 学科単位 )
中国・四国地方 91位/892校( 学科単位 )
山口県 19位/137校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【山口県立下関南高等学校】
山口県立下関南高等学校(やまぐちけんりつ しものせきみなみこうとうがっこう)は、山口県下関市後田町一丁目に所在する公立高等学校。略称は「南」、「南高」。
概要 ◇ 歴史 : 1905年(明治38年)創立の「下関市立下関高等女学校」を前身とする。1948年(昭和23年)の学制改革により、新制の女子高等学校となった。翌1949年(昭和24年)に「山口県立下関南高等学校」に改称。1950年(昭和25年)に山口県立下関西高等学校に統合された後、1954年(昭和29年)に再び「山口県立下関南高等学校」として独立。2003年(平成15年)より男女共学となった。2017年(平成29年)に創立110周年を迎えた。
◇ 設置課程・学科 : 全日制課程 普通科
◇ 校訓 : 「日々に磨かん智と徳と」
◇ 校歌 : 明治44年11月制定。作詞は芳賀矢一、作曲は島崎赤太郎による。歌詞は3番まであるが、3番の歌詞内に「女子(おみな)」と言う言葉が入っているため、男女共学化以降は、学校行事などでは2番までしか歌われない。 一、
硯の海を前にして 呼べばこたふる文字が関 所の名さえふさはしき 学びの庭の楽しさよ 二、
寿永の遠きそのかみを 思へばあはれ壇の浦 磯うつ波は今もなほ 昔語りをささやけり
◇ 生徒数 : 1年生(2020年度入学生)140人 : 2年生(2019年度入学生)140人 : 3年生(2018年度入学生)140人 : 合計 420人
◇ 施設 : 主な施設 特別教室棟、管理棟、HR棟、実習棟、屋内運動場、音楽堂、部室棟、弓道場、テニスコート、プール、屋外運動場
◇ 部活動 : 運動部 ― ハンドボール部、バスケットボール部、弓道部、新体操部、卓球部、バドミントン部、バレーボール部、ソフトテニス部、陸上競技部 : 文化部 ― 演劇部、ESS部、管弦楽部、コンピュータ部、JRC部、書道部、美術部、文芸部、箏曲部、茶道部、食物部、被服手芸部、園芸部、漫画研究部、生活クリエイト部
◇主な進学・就職先 *2018~2020年度(現役生のみ) :
・国公立大学 ─ 京都大学、北海道大学、大阪大学、九州大学、広島大学、熊本大学、鹿児島大学、山口大学、下関市立大学、長崎大学、鳥取大学、九州工業大学、福岡教育大学、山口県立大学、北九州市立大学 :
・私立大学 ─ 同志社大学、立命館大学、明治学院大学、立教大学、京都外国語大学、関西大学、近畿大学、関西学院大学、神戸学院大学、岡山理科大学、広島工業大学、東亜大学、梅光学院大学、西南学院大学、福岡大学、西南女学院大学
沿革 ・ 1905年(明治38年)4月28日 - 「下関市立下関高等女学校」が創立。
・ 1928年(昭和3年)4月1日 - 県立移管により、「山口県立下関高等女学校」に改称。
・1944年(昭和19年)- 軍需工場等への学徒動員が始まる。
・1945年(昭和20年)
 ・4月 - 学校での授業を停止。ただし学徒動員は継続。
 ・9月 - 終戦により、授業を再開。
・1946年(昭和21年)4月 - 修業年限が5年となる(4年で卒業することもできた)。
・1947年(昭和22年)4月1日 - 学制改革(六・三制の実施)が行われる。
 ・高等女学校の募集を停止。
 ・新制中学校を併設し(名称:山口県立下関高等女学校併設中学校、以下・併設中学校)、高等女学校1・2年修了者を新制中学校2・3年生として収容。
 ・併設中学校は経過措置としてあくまで暫定的に設置されたため、新たに生徒募集は行われず在校生が2・3年生のみの中学校であった。
 ・高等女学校3・4年修了者はそのまま在籍し、4・5年生となった(ただし4年で卒業することもできた)。
・1948年(昭和23年)4月1日 - 学制改革により高等女学校が廃止され、新制高等学校「山口県立下関女子高等学校」が発足。
 ・高等女学校卒業者(5年修了者)を新制高校3年生、高等女学校4年修了者を新制高校2年生、併設中学校卒業者(3年修了者)を新制高校1年生として収容。
 ・併設中学校を継承し(名称:山口県立下関女子高等学校併設中学校)、在校生が1946年(昭和21年)に旧制中学校へ最後に入学した3年生のみとなる。
・1949年(昭和24年)4月21日 - 「山口県立下関南高等学校」となる。
・1950年(昭和25年)4月1日 - 山口県立下関西高等学校に統合され、「南校舎」となる。
・1951年(昭和26年)3月31日 - 東部分校を山口県立下関東高等学校に移管。
・1954年(昭和29年)4月1日 - 南校舎が分離し「山口県立下関南高等学校」として独立(再設置)。
・2003年(平成15年)4月1日 - 単位制に移行、男女共学化。
・2015年(平成27年) 実習棟の工事終了。実習棟新設。
・2016年(平成28年) 全教室に空調設備設置。
学校行事 (公式学校行事のみ) :
・ 4月 :
 ・ 入学式 :
 ・ 始業式 :
 ・ 対面式 :
 ・ 離任式 :
 ・ 課題考査 :
 ・ 健康診断 :
 ・ スポーツテスト :
・ 5月 :
 ・ 一学期中間考査 :
 ・ 進路講演会 :
・ 6月 :
 ・ 南高祭(文化祭) :
 ・ 一学期期末考査(~7月初旬) :
・ 7月 :
 ・ 大学企業訪問(1・2年生) :
 ・ クラスマッチ :
 ・ 終業式 :
 ・ 課外授業(~8月初旬) :
・8月 :
 ・ 夏休み :
 ・ 夏期オープンスクール :
・ 9月 :
 ・ 始業式 :
 ・ 課題考査 :
 ・ 体育大会 :
・ 10月 :
 ・ 二学期中間考査 :
 ・ オープンスクール :
・ 12月 :
 ・ 二学期期末考査 :
 ・ 修学旅行(2年生) :
 ・ 終業式 :
・ 1月 :
 ・ 始業式 :
 ・ 課題考査 :
・ 2月 :
 ・ 生徒総会 :
・ 3月 :
 ・ 学年末考査(1・2年生) :
 ・ 卒業式 :
 ・ クラスマッチ(1・2年生) :
 ・ 修了式
最寄りの主要施設 :
・ 梅光学院大学 :
・ 下関陸上競技場 :
・ 下関市体育館 :
・ 下関市立市民病院 :
・ NHK山口放送局下関ラジオ中継放送局 :
・ 下関市立文関小学校 :
・ 下関市立日新中学校 :
・ 下関市立向洋中学校 :
・ マクドナルド東駅店 :
・ マルショク東駅店(旧サンリブ東駅店が新築リニューアル) :
・ ココカラファインサンタウン東駅店 :
・ セブンイレブン東駅店 :
・ ダイレックス幡生店 :
・ 山口銀行東駅出張所 :
・ 西京銀行サンタウン東駅ATM :
・ 西中国信用金庫後田支店
最寄り駅 ・ 山陽本線・山陰本線 幡生駅より徒歩20分
最寄りバス停 ・サンデン交通・東駅バス停(JR下関駅行きバス乗り場)より徒歩1分(東駅バス停側に下関南高校へ続く階段あり)
著名な出身者 ・ 香月泰男 - 美術教員として赴任
・ 菊田あや子 - リポーター/女優/司会者・MC/キャスター/評論家・コメンテーター

「山口県立下関南高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2020年8月4日15時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター