ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

小松島西(商業・食・生・福)


偏差値36( 2つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)72.5点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 6915位/7791校( 学科単位 )
中国・四国地方 834位/892校( 学科単位 )
徳島県 56位/63校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【徳島県立小松島西高等学校】
徳島県立小松島西高等学校(とくしまけんりつこまつしまにしこうとうがっこう)は、徳島県小松島市中田町にある県立高等学校である。略称は「松西」。
設置学科 ・ 商業科
 ・ 国際ビジネスコース
 ・ 情報会計コース
・ 食物科
・ 生活文化科
・ 福祉科
沿革 ・ 1951年4月 - 徳島県中央高等学校(定時制)として発足 昼間部に農業科・家庭科、夜間部に商業科・普通科設置。
・ 1956年4月 - 徳島県立小松島西高等学校と校名改称 全日制課程となり、商業科・食物科を設置(定時制課程は募集停止)。
・ 1963年4月 - 家庭科を再編成し、家政科設置。
・ 1966年12月 - 体育館兼講堂竣工。
・ 1967年2月 - 食物科が調理師法による調理師養成施設の許可を取得。
・ 1973年4月 - 服飾科設置。
・ 1981年2月 - 松籟研修館・弓道場・体育部室落成。
・ 1983年3月 - 被服実習棟「藍の館」竣工。
・ 1998年4月 - 生活文化科設置 服飾科募集停止。
・ 1999年4月 - 福祉科設置。
・ 2012年4月1日 - 徳島県立勝浦高等学校と統合し、小松島西高等学校勝浦校になる。
教育方針 ■ 教育目標

・ 生徒一人一人の個性や能力を生かす教育を推進するとともに、知・徳・体の調和のとれた人間を育成する
・ 自ら進んで心身を錬磨し、誠実で活力ある創造性豊かな人間を育成する
・ 人間尊重の精神を基盤として、奉仕と友愛あふれる豊かな心を育み、社会に貢献できる実践力のある人間を育成する
・ 人権教育を教育計画の中に明確に位置づけ、学校教育の全領域において積極的に取り組む
学校行事 ・ 4月 - 入学式、対面式、身体測定、新入生テスト
・ 5月 - 自然体験活動(1年)、中間テスト
・ 7月 - 球技大会、期末テスト
・ 8月 - 夏休み、中学生体験入学
・ 9月 - 体育祭
・ 10月 - 修学旅行(2年)、遠足(1・3年)、中間テスト
・ 11月 - 人権週間、はちはち狸まつり、産業交流展、文化祭
・ 12月 - 球技大会、期末テスト
・ 1月 - 介護福祉士国家試験、3年生卒業テスト
・ 2月 - 予餞会
・ 3月 - 卒業式、学年末テスト、球技大会、終業式、離任
生徒会活動・部活動など ■ 部活動

・ 体育部 - 弓道、バレー、陸上競技、卓球、硬式野球、バドミントン、テニス、自転車、空手道、バスケットボール
・ 野球部の甲子園での戦跡については全国高等学校野球選手権大会 (徳島県勢)及び選抜高等学校野球大会 (徳島県勢)を参照。
・ 文化部 - 茶道、ヒューマンサークル、JRC、アートデザイン、吹奏楽、写真、調理、インターアクト、放送、書道、染色・手芸、ワープロ・情報処理、TOKUSHIMA雪花菜工房、漫画研究同好会
交通 ・ JR牟岐線中田駅より徒歩約15分
著名な出身者 ・ 太田竜馬(競輪選手)
・ 大西亮(陸上競技選手)
・ 楠本秀雄(元プロ野球選手)
・ 西木紳悟(ローラースケート選手)
・ 新田芳美(競艇選手、2009年レディースチャンピオン優勝者)
・ 根本隆輝(元プロ野球選手)
・ 室井竜二(競輪選手)
・ 室井健一(競輪選手)

「徳島県立小松島西高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月27日13時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島