ヘッダイメージ
東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島
※ メニュー先より、全国の高校・公立高校・私立高校の入試偏差値ランキング一覧が確認できます(全国区の難関校が上位に表示されます)。また、地図上のリンク先で都道府県ごとの高校、色分けされた左上のリンク先で地方限定による高校の偏差値ランキングを表示させる事ができます(地元の進学校や受験する高校の偏差値等が分かります)。

高松商業(英語実務)


偏差値57( 4つ星評価 )
5教科合計概算(250点満点)151.25点
※平均125点 標準偏差15として計算
偏差値順位全国 1216位/7791校( 学科単位 )
中国・四国地方 135位/892校( 学科単位 )
香川県 12位/76校( 学科単位 )
公立/私立公立
男女共学
※記載の値はサイト独自に算出したデータであり、
ひとつの目安として参考程度にとどめてください。
【学校掲示板】 1件目の書込みをお願いします。



【香川県立高松商業高等学校】
香川県立高松商業高等学校(かがわけんりつ たかまつしょうぎょうこうとうがっこう)は、香川県高松市松島町一丁目に所在する公立の商業高等学校。略称は高商。野球の名門として全国的に知られている(四国四商のひとつ)。
概要 ◇歴史 :1900年に「高松市立高松商業学校」が開校。翌1901年に坂出で「香川県立商業学校」が開校。この県立商業が1912年に市立商業を吸収合併した後、高松市に移転。1922年に「香川県立高松商業学校」に改称、1948年に現在の「香川県立高松商業高等学校」に改称して現在に至る。学校所在地は1913年からは高松市宮脇町、1949年に現在の高松市松島町に移転。
◇校章
・ 香川商業(旧名)の“香商”とソロバン玉の菱形を意匠
◇ 校色
・ 紫紺
◇ 校歌
・ 作詞 葛原しげる
・ 作曲 小比賀 虎雄
沿革 ・ 1900年 - 高松市立高松商業学校が設置される。
・ 1901年 - 綾歌郡坂出町(現・坂出市)に香川県立商業学校が設置される。
・ 1912年 - 県立商業が市立商業を吸収合併し県立香川商業学校となる。
・ 1912年 - 本校を高松市に移し坂出町に分教場を置く。
・ 1913年 - 本校舎を高松市宮脇町に新築移転する。
・ 1913年 - 坂出分教場を閉鎖する。
・ 1922年 - 香川県立高松商業学校と改称する。
・ 1913年 - 第二本科を設置、夜間授業始まる。
・ 1945年 - 戦災のため校舎全焼、高松市立第一中学校(現・高松一高)ほか四ヶ所に分教場を置く。
・ 1948年 - 学制改革により香川県立高松商業高等学校と改称する。
・ 1949年 - 高松市松島町(現住所)に校舎新築移転する。
・ 1949年 - 第二本科を廃し、定時制課程を置く。
・ 1969年 - 外国語に関する学科、英語実務科置く。
・ 1987年 - 商業に関する学科、情報処理科を置く。
・ 2004年 - 全普通教室に冷暖房を完備。
・ 2005年 - 耐震補強のため、旧体育館(現: 南体育館)を改修する。
・ 2006年 - 校舎の老朽化に伴う立替のため、渡り廊下を解体。
・ 2008年 - 新北館が完成。
・ 2010年 - 情報数理科を新設、情報処理科を募集停止。
部活動・同好会 ◇ 運動
・ 野球
 ・ 選抜高等学校野球大会 (優勝 / 第1回大会、第32回大会)、(準優勝 / 第2回大会、第33回大会、第88回大会)
 ・ 全国高等学校野球選手権大会 (優勝 / 第11回大会、第13回大会)
 ・ 明治神宮野球大会 (優勝 / 第46回大会)
 ・ 国民体育大会高等学校野球競技(優勝 / 1959年) ※同野球部 ストッキングのライン(4色)の本数は、上記優勝回数を表す。                            
・ サッカー
 ・ インターハイ 出場29回(3位 / 1995年、1998年)
 ・ 全国高校選手権大会 出場22回
 ・ 天皇杯全日本選手権大会 出場1回
・ ハンドボール
 ・ 全国選抜大会 女子(準優勝 / 2008年、ベスト4 / 2007年、2009年)
 ・ インターハイ 女子(優勝 / 2012年、2013年、2015年)
 ・ 国民体育大会 女子(優勝 / 2012年、2013年、準優勝 / 2011年)
・ テニス
・ 卓球
・ バスケットボール
 ・ インターハイ 男子出場29回(ベスト8 / 4回)
 ・ 全国高校選手権大会(旧全国高校選抜大会含む)(ベスト4/第8回大会、ベスト8 / 2回)
・ バレーボール
 ・ インターハイ 女子出場5回(ベスト8 / 2007年)
 ・ 全日本高校選手権大会 女子出場5回
 ・ 全国高校選抜優勝大会 女子出場4回
 ・ 天皇杯・皇后杯全日本選手権大会 女子出場1回
・ ソフトボール
・ 陸上競技
 ・ 全国高等学校駅伝競走大会 男子出場17回(最高7位)
・ 水泳
・ヨット インターハイ戦績 (優勝~3位以内)
 ・1961年 第2回大会  男子 スナイプ級 2位
 ・1962年 第3回大会  男子 スナイプ級 優勝、男子 A級  優勝
 ・1964年 第5回大会  男子 A級   優勝
 ・1978年 第19回大会  男子 FJ級  3位
 ・1980年 第21回大会  女子 FJ級  優勝 
 ・1981年 第22回大会  女子 FJ級  2位
 ・1986年 第27回大会  女子 FJ級  2位
 ・1988年 第29回大会  男子 FJ級  3位
 ・1989年 第30回大会  女子 FJ級  2位
 ・2011年 第51回大会  女子 デュエット 3位
 ・2013年 第54回大会  女子 FJ級ソロ 2位、女子 デュエット 3位
 ・2015年 第56回大会  女子 420級  2位
 ・2016年 第57回大会  男子 FJ級   3位
 ・2017年 第58回大会  女子 FJ級   3位、女子  420級  優勝
・ 新体操
・ 柔道
・ 剣道
・ 弓道
・ バドミントン
 ・ インターハイ 男子(団体優勝: 1993年、準優勝1998年)
・ ソフトテニス
・ ボクシング
◇ 特別
・ 図書
・ 新聞
・ 放送
・ 応援
◇ 商業
・ 商業研究
・ ワープロ
・ 珠算・電卓
 ・ 全国高校珠算・電卓競技大会(2011年団体優勝、個人種目別応用計算優勝)
◇ 文化
・ 科学
・ 語学
・ 写真
・ 家政
・ 茶道
・ 華道
・ 吹奏楽
・ 書道  全国高等学校書道パフォーマンス選手権大会 (優勝/第8回 2015年、第9回 2016年)(準優勝/第6回 2013年、第10回 2017年)(第3位/第12回 2019年)
・ 美術
・ 文芸
・ 演劇
◇ 同好会
・ 空手
委員会 ・ ホームルーム委員会(正副委員長)
・ 保健委員会
・ 体育委員会
・ 調査委員会
・ 美化委員会
・ 会計委員会
・ 図書委員会
制服 ■ 男子

◇ (1) 冬服
・ 学校指定の濃紺ダブルブレザーとグレンチェックズボン。
・ 学校指定の長袖シャツとネクタイ。(1年臙脂・2年グレー・3年ブルー)
◇ (2) 合服
・ 学校指定のグレンチェックズボンと長袖シャツ、ネクタイ。
◇ (3) 夏服
・ 学校指定の紺ズボンと半袖シャツ。
◇ (4) その他
・ シャツの下に派手な色・柄もののアンダーシャツを着用してはならない。
・ 防寒着として、セーター、マフラーの着用は認められる。(華美でないもの)
◇ 靴
・ 黒のローファー又は白を基調とした運動靴。
◇ ベルト
・ 必ず着用、但し色は黒・茶のみ。
◇ ソックス
・ 白。
◇ 髪
・ パーマ、染色・脱色は禁止。

■ 女子

◇ (1) 冬服
・ 学校指定の濃紺ダブルブレザーとスカート
・ 学校指定のブラウスと蝶タイ。(1年臙脂・2年グレー・3年ブルー)
◇ (2) 合服
・ 学校指定の冬服用スカートと半袖ブラウス、蝶タイ。
◇ (3) 夏服
・ 指定の紺スカートと半袖ブラウス、蝶タイ。
◇ (4) その他
・ ブラウスの下に派手な色・柄もののアンダーシャツを着用してはならない。
・ 防寒着として、セーター、マフラーの着用は認められる。(華美でないもの)
◇ くつ 黒のローファー又は白を基調とした運動靴。
◇ ベルト
・ 着用しない。
◇ ソックス
・ 白。
・ 冬は防寒用として、ストッキングの着用を認める。
◇ 髪
・ パーマ、染色・脱色は禁止。
・ 装飾品の着用は禁止。但し黒色の髪留めに限り認められる。
年間行事 ◇ 4月
・ 始業式
・ 入学式
・ 新入生オリエンテーション
・ 遠足
◇ 5月
・ 体育祭
・ 前期5月考査
◇ 6月
・ 県総体
・ 校内模試
・ 四国総体
・ 教育実習
◇ 7月
・ 前期7月考査
・ クラスマッチ
・ 防災避難訓練
・ 英語実務科海外語学研修
◇ 8月
・ 学習合宿(1年)
・ 夏休み
◇ 9月
・ 校内模試
・ 高商祭(文化祭)
◇ 10月
・ 前期末考査
・ 前期終業式
・ 後期始業式
・ 芸術鑑賞会
◇ 11月
・ インターンシップ(2年商業科・情報処理科)
・ 後期中間考査
◇ 12月
・ 生徒会役員認証式
・ 修学旅行(2年商業科・情報処理科)
◇ 1月
・ 校内実力テスト
・ 卒業試験(3年)
◇ 2月
・ 3年家庭学習
・ 高校入学者選抜(推薦)作文・面接
・ 1・2年後期末考査
◇ 3月
・ 卒業式
・ 高校入学者選抜(一般)学力・面接
・ クラスマッチ
・ 終業式
・ 合格者周知会
生徒会会議 ・ 生徒総会
・ 生徒役員会
・ 中央委員会
・ 各部部活動代表者会
・ クラス会
・ 専門委員会
著名な出身者 ■ 野球

・ 宮武三郎(慶大〜東京倶楽部〜阪急軍 / 1965年野球殿堂入り)
・ 水原茂(慶大〜読売ジャイアンツ〜巨人監督〜東映フライヤーズ監督〜中日ドラゴンズ監督 / 1977年野球殿堂入り)
・ 堀定一(慶大〜大東京)
・ 西村正夫(関大〜阪急〜阪急監督)
・ 牧野茂(愛知商へ転校〜明大〜中日〜巨人ヘッドコーチ / 1991年野球殿堂入り)
・ 矢野槙雄(関大〜名古屋金鯱)
・ 桑島甫(阪急)
・ 楠安夫(巨人〜阪急〜西鉄ライオンズ〜巨人〜大洋ホエールズ)
・ 多田文久三(巨人〜近鉄バファローズ〜パリーグ審判員)
・ 藤井道夫(華北電電〜常磐製紙〜阪急)
・ 三好主(巨人)
・ 明石晃一(阪急)
・ 田中尊(南海ホークス〜広島東洋カープ)
・ 関森正治(近鉄〜阪急)
・ 岡村浩二(立大〜阪急〜東映)
・ 石川陽造(立大〜東映)
・ 山口富士雄(立大〜阪急〜大洋)
・ 島谷金二(四国電力〜中日〜阪急)
・ 小坂敏彦(早大〜巨人〜日拓フライヤーズ・日本ハムファイターズ)
・ 吉村健二(松下電器〜太平洋クラブライオンズ)
・ 大北敏博(巨人〜西武ライオンズ)
・ 細川安雄(阪急)
・ 植上健治(阪神タイガース〜クラウン・西武)
・ 大森剛(慶大(1988五輪銀メダリスト)〜巨人〜近鉄)
・ 神田義英(川崎製鉄水島〜千葉ロッテマリーンズ〜西濃運輸)
・ 新田玄気(中央大〜パナソニック〜東京ヤクルトスワローズ)
・ 松永昂大(関西国際大学〜大阪ガス〜ロッテ)
・ 高尾健太(四国IL・香川オリーブガイナーズ)
・ 末包昇大(東洋大〜大阪ガス〜広島東洋カープ)

■ サッカー

・ 中野圭一郎 - 元プロサッカー選手
・ 吉田明博 - 元プロサッカー選手

■ ハンドボール

・ 塩田沙代 - ハンドボール選手
・ 河田知美 - ハンドボール選手
・ 大山真奈 - ハンドボール選手
・ 馬場敦子 - ハンドボール選手

■ 格闘技

・ 小西康裕 - 武道家
・ 井上由美子 - 総合格闘家(旧名・羽柴まゆみ)
・ 中橋政彦 - 柔道家
・ 中橋治美 - 柔道家

■ スポーツその他

・ 田村育子 - 陸上競技・中距離走選手
・ 宮本真司 - バスケットボール選手(高松ファイブアローズ)
・ 三好隆 - プロゴルファー
・ 西村美智子 - 競艇選手
・ 青大祐 - フットサル
・ 山本悟 - ヨット(1984年ロサンゼルスオリンピック代表)

■ 政治

・ 加藤常太郎 - 元労働大臣
・ 国東照太 - 元高松市長、高松市名誉市民
・ 岡沢吉夫 - 八王子市議会議員、スキー選手、陸上選手、全日本スキー連盟理事
・ 松本昇 ‐ 元参議院議員

■ 法曹界 教育界 税理士 公認会計士

・ 安西愈 - 元東京第一弁護士会副会長、安西法律事務所所長、元中央大学教授、元日本弁護士連合会常務理事
・ 植木英治 - 香川大学経済学部教授
・ 岡義博 - 弁護士、岡義博弁護士事務所
・ 秋山典久 - 秋山典久税理士事務所
・ 北畠昭二 - 北畠昭二税理士事務所

■ 小説家

・ 片瀬真唯子

■ 経済

・ 笠井和彦 - 元富士銀行(現みずほ銀行)副頭取、元ソフトバンク取締役、元福岡ソフトバンクホークス社長 兼 オーナー代行     元安田信託銀行会長
・ 鈴木祥枝 - 元東京海上火災保険社長、元AIUジャパン会長、元日本経営者団体連盟(日経連)顧問
・ 真鍋康彦 - 高松琴平電鉄社長、香川日産自動車社長
・ 多田野宏一 - タダノ社長、元日本建設機械工業会副会長
・ 石井健一郎 ‐ 第一回選抜高校野球大会優勝校 旧名香川県立高松商業学校(現香川県立高松商業高等学校) 監督          元大同特殊製鋼(現大同特殊鋼) 社長、会長
・ 榎本惠一 ‐ 元ヤオハン管財人、元マイカル社長、元イオン専務、
・ 岡内英夫 ‐ 元資生堂社長
・ 田岡義計 ‐ 元米国三菱商事社長、元三菱商事取締役
・ 神内博喜 ₋ 元プロミス社長
・ 宮武徳次郎 ₋ 元大日本製薬社長
・ 松本昇 - 元資生堂社長
・ 中村功 ₋ 元東日本ハウス(現日本ハウスHD)創始者・社長・会長、銀河高原ビール設立 元社長、大江戸温泉物語設立 元会長

■ 芸能

・ 飯沼愛 - 女優
・ 小倉博和 - ギタリスト
・ mimika - シンガーソングライター
・ 菊井彰子 - 歌手(元Missing Link)、女優
・ 小野登 - テレビディレクター、映画監督
・ 桂恩狸 - 落語家
著名な教職員・関係者 ・ 長尾健司 - 同校保健体育教諭、硬式野球部監督
周辺施設 ・ 瓦町FLAG
・ 瓦町駅
・ 今橋駅
・ 花園駅
・ 高松中央商店街
・ 香川県高松合同庁舎
・ 高松市民文化センター
・ 高松中央高等学校
・ 高松市立高松第一小学校・中学校
・ 高松刑務所

「香川県立高松商業高等学校」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』(https://ja.wikipedia.org/)。2022年9月25日8時(日本時間)現在での最新版を取得。

東北地方 北海道
関東地方
中部地方
近畿地方 青森
中国・四国地方 秋田 岩手
九州・沖縄地方 山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


楽天ウェブサービスセンター